裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:62539 
刑事22102民事40437
罪名
詐欺未遂
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
裁判年代から探す
判決:
詐欺未遂の判決傾向
👨‍⚖️AI裁判官
詐欺未遂を犯した場合、 2.1%の確率で無罪、
97.9%の確率で有罪になるでしょう。
最多判決は「懲役3-5年」に処する。
1
0
10
12
3
94 件中 1/2 ぺージ
◀前    次▶
1 2
懲役5年,執行猶予
詐欺未遂罪で起訴された(以下,同起訴に係る公訴事実第1の各事件を「経常費補...本件各公訴事実は,要するに,判示第3及び第4の詐欺及び詐欺未遂につい...も詐欺罪及び詐欺未遂罪の成立が認められるが,被告人Yについてはいずれも無罪
控訴を棄却
詐欺未遂,詐欺,窃盗被告事件...したが,前記特殊詐欺未遂の犯行後に現場付近の路上で警察官の職務質問を受けた...カード等の枚数合計23枚)及び同詐欺未遂1件のほか,不正に入手したキャッシ
判示要旨:第1審で併合審理され無罪が確定した薬物事件の捜査で押収されて違法収集証拠として証拠能力が否定された携帯電話機の解析結果等に基づいて併合事件の特殊詐欺の共犯者が特定されたとして、被告人の関与を供述するこれらの者の原審証言もまた違法収集証拠であるとの主張に対し、前記違法との密接関連性を有しないとして証拠能力が肯定された事例
懲役2年6月
詐欺,窃盗,詐欺未遂被告事件...第1審は,犯行日を平成27年5月とする窃盗1件,詐欺1件,詐欺未遂3
判示要旨:犯罪の証明がないとして無罪を言い渡した第1審判決を控訴裁判所が何ら事実の取調べをすることなく破棄し有罪の自判をすることと刑訴法400条ただし書
懲役4年8月
覚せい剤取締法違反,詐欺未遂,詐欺被告事件...とおりの(1)の詐欺及び(2)の詐欺未遂の各犯罪事実(以下,これらの各犯罪事実に...係る事件をそれぞれ「詐欺既遂事件」,「詐欺未遂事件」という。)を認定し,被
判示要旨:詐欺の被害者が送付した荷物を依頼を受けて送付先のマンションに設置された宅配ボックスから受け取るなどした者に詐欺罪の故意及び共謀があるとされた事例
上告を棄却
平成28年(あ)第543号 詐欺未遂,強盗殺人,死体遺棄被告事件...盗殺人,死体遺棄,詐欺未遂の事案である。量刑判断の中心となる強盗殺人の犯行...被告人が死体遺棄及び詐欺未遂の事実を認めていること,被告人に前科がないこと
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(資産家夫婦強盗殺人事件)
懲役4年6月
平成29年(あ)第44号 覚せい剤取締法違反,詐欺未遂,詐欺被告事件...とおりの(1)及び(3)の詐欺並びに(2)の詐欺未遂の各犯罪事実を認定し,被告人を
判示要旨:指示を受けてマンションの空室に赴き詐欺の被害者が送付した荷物を名宛人になりすまして受け取るなどした者に詐欺罪の故意及び共謀があるとされた事例
懲役2年4月
平成29年(あ)第322号 詐欺未遂被告事件...第1審判決は,以下のとおりの犯罪事実を認定し,これが詐欺未遂罪に当た...したがって,第1審判決が犯罪事実のとおりの事実を認定して詐欺未遂罪の成立
判示要旨:詐欺罪につき実行の着手があるとされた事例
上告を棄却
詐欺未遂被告事件...うとする捜査手法)と詐欺未遂罪の共同正犯の成否について,職権で判断する。...被告人は詐欺未遂罪の共同正犯の罪責を負うとは認められないとして,被告人に対
判示要旨:共犯者による欺罔行為後にだまされたふり作戦開始を認識せずに共謀の上被害者から発送された荷物の受領行為に関与した者が詐欺未遂罪の共同正犯の責任を負うとされた事例
死刑
27年1月から3月にかけて,共犯者らと共謀の上,Cの遺族に対する詐欺未遂を...ったという卑劣なものである上に,判示第7のCの遺族に対する詐欺未遂も,Cを...判示第7のCの遺族に対する詐欺未遂,判示第8の商業登記簿原本の不実記録・同
懲役3年
詐欺未遂被告事件...られることはいずれも前記のとおりであり,被告人については詐欺未遂罪の共同正
控訴を棄却
詐欺未遂被告事件...いえ,被告人が詐欺未遂の共同正犯の責任を負うと説示した。...誤に陥る危険性がなくなっており,被告人は詐欺未遂の罪責を負わないし,共
上告を棄却
詐欺,詐欺未遂,窃盗,殺人被告事件
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(首都圏連続不審死事件)
懲役2年6月
詐欺未遂被告事件...【詐欺未遂罪が成立することについての補足説明】...の無罪主張はしない旨述べているが,念のため,当裁判所において詐欺未遂罪が成
懲役5年6月
各電子計算機使用詐欺,電子計算機使用詐欺未遂被告...機使用詐欺,電子計算機使用詐欺未遂の事案である。
判示要旨:いわゆる還付金詐欺等の事案において、被告人Aは、いわゆるかけ子と出し子を中継する役割を専ら担ったほか、被告人Bを組織に誘った者、被告人Bは、現金運搬役や出し子の役割を担った者である。組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律に基づく没収・追徴は、不法な収益の循環を断ち切り、不法な収益を全面的に剥奪することにより、経済面から組織犯罪を禁圧する趣旨に出たものであるから、共同正犯が成立する以上、没収・追徴という付加刑についても、原則として全部の責任を負うべきであるが、同法に基づく没収・追徴は任意的なものであるから、科すか否か、科すとしてどの範囲で科すかについて、裁判所の裁量を認める趣旨と解される。本件では、確かに報酬分配割合が明らかではあるが、事案の性質、内容上、不法収益の流れ全てが解明されたとは到底いえない上、被告人両名及び共犯者においてなされた被害弁償についても、一連の行為の被害者を含めて公平に実施されたとは認められず、被害弁償により追徴の目的が達成されたとはいえない。また、被告人両名にそれぞれ被害金額全額を追徴することで超過追徴が生じるおそれがあるというが、超過追徴は執行段階で調整されるので理由とならない。被告人両名に対し、被害金額全額を追徴することとした原判決の判断は、相当であって、裁量の逸脱はない。
懲役2年6月
平成27年3月27日付け起訴状記載の詐欺未遂の公訴事実は,...前記公訴事実記載の詐欺未遂の事実...詐欺未遂について,
判示要旨:バイク便を営む被告人が氏名不詳者らと共謀の上、氏名不詳者らが電話でうそを告げて現金を送付させようとしたが、電話相手が警察に相談したためその目的を遂げなかったとして詐欺未遂に問われた事案において、検察官の主張する当該犯行以前の氏名不詳者らとの包括的な詐欺の共謀の成立は認められないとした上、警察の騙された振り作戦によって現金入りにみせかけた荷物が発送された後、被告人が当該荷物受け取りの依頼を受けたことなどにより、氏名不詳者らの前記詐欺について共謀を遂げたことになるものでもないとして、詐欺未遂罪の成立が否定された事例
死刑
していた,⑥判示第6,第9及び第10の詐欺未遂につき,被告人は,それぞれ,...れの詐欺,詐欺未遂,窃盗についても無罪である旨主張し,被告人もこれに沿う供...詐欺及び詐欺未遂事件について(争点④,争点⑥)
判示要旨:結婚するように装うなどして受け取った現金の返済等を免れるため、それぞれ練炭を燃焼させて3名を殺害するなどしたとされる殺人等の事案について、複数の間接事実を総合的に検討した上で、事件性及び犯人性等を認めて各犯罪事実を認定し、被告人を死刑に処した裁判員裁判の事例
無期懲役
平成17年(わ)第2140号強盗殺人,窃盗,詐欺,詐欺未遂,窃盗未遂被告事件...詐欺3件,詐欺未遂1件の事案である。...クレジットカードを使用した詐欺,詐欺未遂(判示第2)については,被告人
判示要旨:元民生委員である被告人が、担当していた高齢者からキャッシュカード等を奪い殺害するなどした事案であり、弁護人は、犯人性を争うとともに、逮捕前に多数回行われた任意同行が違法であったなどとして公訴棄却を求めていたがいずれも排斥され、無期懲役刑が言い渡された事例
上告を棄却
判示要旨:火災原因の調査、判定に関し特別の学識経験を有する私人が燃焼実験を行ってその考察結果を報告した書面について、刑訴法321条3項は準用できないが、同条4項の書面に準じて同項により証拠能力が認められるとされた事例
上告を棄却
険金3500万円を詐取しようとしたものの未遂に終わった(詐欺未遂)という事
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(佐賀・長崎夫子連続保険金殺人事件)
懲役5年
り,被告人Bも殺人,詐欺未遂の共同正犯であるとする。これに対し,被告人らの...以上のとおりであって,被告人Aについては,本件殺人及び詐欺未遂の共謀共同...9条に,各詐欺未遂を幇助した点についてはそれぞれ同法62条1項,250条,
懲役2年8月
詐欺未遂被告事件については省略。...詐欺未遂の点...詐欺未遂の点
懲役3年
(詐欺未遂罪の成否について)...の詐欺未遂罪が成立すると主張する。...して,詐欺未遂罪は成立しないと主張する。
判示要旨:漁業を営んでいた被告人が、息子所有の漁船に放火して、息子を被保険者とする保険契約に基づき保険金を詐取しようと企て、上記漁船に放火した上、息子に損害原因を「火災」とする内容虚偽の請求をさせたが、保険組合が支払いを留保したため、詐欺については未遂にとどまった事案について、保険契約者である息子と被告人は経済的に一体のものと認められることから、被告人が情を知らない息子を利用して保険金請求させる行為は詐欺罪における欺罔行為にあたり、息子の行為に対する支配性も認められるとして詐欺未遂罪の成立を認めた事例
無期懲役
と,⑬詐欺未遂の件について,共謀の時期,内容等について具体的な供述を...本郵政公社への詐欺未遂の犯人性を認めることができる。
懲役15年
ないし詐欺未遂という多種多様の犯罪を繰り返し敢行しているのであって,犯情は相
無罪
平成15年(わ)第1721号 偽造有印私文書行使,詐欺,詐欺未遂被告事件
上告を棄却
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(高知の保険金目的殺人事件)
控訴を棄却
2 保険金目的殺人,詐欺未遂の事件について...  原審において取り調べた証拠によれば,本件保険金目的の殺人,詐欺未遂の...を遂げなかった,という殺人予備,殺人未遂,殺人,死体遺棄,詐欺未遂の事件
無期懲役
法158条1項,157条1項に,詐欺未遂の点は同法250条,246条1項...的公正証書原本供用と詐欺未遂との間には順次手段結果の関係があるので,同法...54条1項後段,10条により1罪として最も重い詐欺未遂罪の刑で処断するこ
懲役2年4月
項,159条1項に,詐欺未遂の点は同法60条,250条,246条1項に,第...罪名に触れる場合であり,有印公文書の各偽造とその各行使と詐欺未遂との間及び...有印私文書の各偽造とその各行使と詐欺未遂との間にはそれぞれ順次手段結果の関
懲役5年
所為中,偽造有価証券行使の点は同法163条1項に,詐欺未遂の点は同法250...券行使と各詐欺との間及び判示第9の偽造有価証券行使と詐欺未遂との間には,そ...1台については未遂に終わった偽造有価証券行使,詐欺,詐欺未遂の事案(判示第
上告を棄却
判示要旨:線路沿いの土地を掘削した行為により電汽車往来危険罪にいう往来の危険が発生したと認められた事例
懲役20年
たという保険金目的の殺人及び詐欺未遂の事案であるところ,本件犯行は共犯者で
懲役3年
条1項(159条1項)に,詐欺未遂の点は同法60条,250条,246条1項...文書偽造,同行使,有印私文書偽造,同行使,詐欺未遂の事案(判示第3),
懲役3年6月
(判示第1の殺人,詐欺未遂の犯行に至る経緯)...1 保険金目的の殺人,詐欺未遂について...にとどまったという保険金目的の殺人及び詐欺未遂の事案であるところ,そのよう
懲役5年
非現住建造物等放火,詐欺未遂被告事件...Cは,判示第2の詐欺未遂罪で起訴されていないにもかかわらず,懲役3年8か
懲役7年
1311号 強盗致傷,有印私文書偽造,同行使,詐欺未遂被告事件...に,詐欺未遂の点は同法250条,246条1項にそれぞれ該当するところ,判示...第2の有印私文書偽造とその行使と詐欺未遂との間には順次手段結果の関係がある
上告を棄却
判示要旨:被告人が殺人の犯行を行ったとした控訴審の判断が是認された事例(いわゆるトリカブト殺人事件)
上告を棄却
遺棄、有印私文書偽造、同行使、詐欺、詐欺未遂)。以上の各犯行は、いずれも罪
判示要旨:死刑事件(香川・徳島・東京・神奈川連続殺人事件)
上告を棄却
判示要旨:競売手続の妨害目的で従業員を交替で泊まり込ませていた家屋につき放火前に右従業員を旅行に連れ出していても刑法(平成七年法律第九一号による改正前のもの)一〇八条にいう「現ニ人ノ居住ニ使用」する建造物に当たるとされた事例
破棄
に対する殺人未遂、同判示第三の一のDに対する殺人、同判示第三の二の詐欺未遂...かれて未遂に終わった(同判示第三の二の詐欺未遂)ものである(他に、右以外の...詐欺未遂の犯行を実行していることなどにかんがみると、被告人の果たした役割が
判示要旨:死刑の選択がやむを得ないと認められる場合に当たるとはいい難いとして原判決及び第一審判決が破棄され無期懲役が言い渡された事例
 被告人は、詐欺未遂、詐欺被告事件について、平成三年四月三〇日大阪高等裁判
判示要旨:上告取下げの撤回が許されなかった事例
上告を棄却
判示要旨:誤つて公訴事実の同一性のない訴因の追加及び立証がされた場合の事後措置
94 件中 1/2 ぺージ
◀前    次▶
1 2

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in