裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:62539 
刑事22102民事40437
罪名
競売入札妨害
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
裁判年代から探す
判決:
競売入札妨害の判決傾向
👨‍⚖️AI裁判官
競売入札妨害を犯した場合、 1.4%の確率で無罪、
98.6%の確率で有罪になるでしょう。
最多判決は「懲役1-3年」に処する。
28
1
3
30
0
56 件中 1/2 ぺージ
◀前    次▶
1 2
控訴を棄却
という。)違反,公契約関係競売入札妨害被告事件...与行為防止法違反,公契約関係競売入札妨害の事案である。
判示要旨:市の職員(技監)の被告人が、土木建築業者と共謀の上、その業者に対し、市が発注する工事2件の条件付一般競争入札の入札に関する秘密に当たる設計金額を教示し、不正に落札させたという入札談合等関与行為防止法違反、公契約関係競売入札妨害の事案において、設計金額を業者に教示したのは被告人ではないなどとする事実誤認の主張を斥け、控訴を棄却した事例
懲役2年6月
公契約関係競売入札妨害の点...ついては,公契約関係競売入札妨害の罪の刑の...防止法違反及び公契約関係競売入札妨害,②うち27件の入札に関する情報の不正
懲役2年,執行猶予
公契約関係競売入札妨害,贈賄被告事件
懲役1年6月,執行猶予
う)違反,公契約関係競売入札妨害被告事件...各公契約関係競売入札妨害の点...任意的併科については,公契約関係競売入札妨害罪につ
懲役2年6月
違反,公契約関係競売入札妨害,加重収賄 被告事件...被告人Bに対する官製談合防止法違反,公契約関係競売入札妨害,贈賄被告事...各公契約関係競売入札妨害の点
懲役1年2月
の見積合わせについての公契約関係競売入札妨害罪,...ての公契約関係競売入札妨害罪[ 各 見 積 合 わ せ 間 で
上告を棄却
収賄,競売入札妨害被告事件
判示要旨:売買代金が時価相当額であったとしても、土地の売買による換金の利益が賄賂に当たるとされた事例
懲役3年6月
【競売入札妨害事件(判示第3ないし第5)の争点と判断】...る目的で,予め落札予定業者をB1設計とする旨の談合をした競売入札妨害3件の
判示要旨:県知事であった被告人が、(1)知事就任前に、政治的指南役と共謀し、設計会社社長から賄賂である現金2000万円を収受した事前収賄の事案、(2)知事就任後、設計会社社長に依頼し、賄賂である顧問料名目の現金を毎月政治的指南役へ振込入金させて合計1026万円を供与させた第三者供賄の事案、(3)設計会社社長や県の部下職員らと共謀して、県発注業務の指名競争入札に際し談合をした競売入札妨害3件の事案において、各公訴事実を否認する被告人の弁解をいずれも排斥した上、懲役3年6月の実刑判決を言い渡した事例
懲役2年
を受け取るなどしたあっせん収賄(第1,第5),競売入札妨害(第4)の事案...競売入札妨害について
判示要旨:国土交通省の造園職キャリアで当時国営公園事務所長等の地位にあった被告人が、所長権限を悪用して特定業者の特許工法を採用するなどし、その謝礼として2業者から合計約660万円の賄賂を受け取り、さらに、指名入札業者の依頼を受けて、省内の後輩である別の国立公園事務所長に入札書比較価格を内密に知らせるよう働きかけ、その謝礼として同指名入札業者から合計100万円の賄賂を受け取るなどした競売入札妨害、あっせん収賄、収賄被告事件について、懲役2年6月の実刑判決が言い渡された事例
懲役2年
競売入札妨害(第1及び第4の各事案)について
判示要旨:建設会社の代表取締役であった被告人が、公共工事の競争入札に関し、共犯者である公園事務所長や町長から非公表の入札書比較価格や最低制限比較価格を内密に知らせてもらい、前者及びそのあっせんに対する謝礼として、公園事務所長外1名に対し合計100万円の賄賂を渡すなどしたことに対し、執行猶予付判決が言い渡された事例
懲役3年
次に,偽計競売入札妨害の犯行については,被告人らは,特定の入札参加業者...立していること,偽計競売入札妨害の犯行については,被告人自身の利益を追求
判示要旨:地方自治体の長(町長)であり、土地開発公社の理事長でもあった被告人が、2度にわたって、同公社のために保管していた現金を横領し、また、共犯者と共謀し、町が執行した道路改良工事の一般競争入札において最低制限比較価格を内報し、同価格と同一価格で特定の会社に落札させたという業務上横領及び偽計競売入札妨害の事案につき、被告人が有罪とされた事例
懲役2年
競売入札妨害について
判示要旨:国交省職員(いわゆる造園職キャリア)で国立公園事務所長であった被告人が、同じ造園職の先輩に当たる人物からの働きかけにより同事務所が発注する公共工事の入札予定価格を指名入札業者に漏らし、これに対する謝礼として同業者から合計100万円の賄賂を受け取るなどした競売入札妨害、加重収賄被告事件について、執行猶予付判決が言い渡された事案
上告を棄却
被告人3名の弁護人喜田村洋一の上告趣意のうち,競売入札妨害罪の公訴時効の...所論にかんがみ,第1審判示第7の1に係る競売入札妨害罪の公訴時効の成否に...て公の入札の公正を害すべき行為をした旨の競売入札妨害の事実で起訴されたもの
判示要旨:現況調査に訪れた執行官に対して虚偽の事実を申し向けるなどした刑法96条の3第1項該当行為があった時点が刑訴法253条1項にいう「犯罪行為が終つた時」とはならないとされた事例
懲役1年2月
判示要旨:市が発注する委託業務等の指名競争入札に関し、入札参加業者の指名等の職務に従事していた市職員3名が、恣意的な指名を行い、特定の業者に落札させたという競売入札妨害事件において、公務員として公正な指名競争入札を執行すべき立場にありながら本件に及んだ責任は重いなどとして、被告人3名に対して懲役刑(執行猶予付き)が言い渡された事案。
懲役1年6月
競売入札妨害の事案並びに同社の代表取締役社長及び常務取締役と共謀の上,信用...次に,判示第1の競売入札妨害の事案について見るに,本件は,当時,大阪市の
判示要旨:造園会社の役員であった被告人が、大阪市職員と共謀して同市の指名競争入札に関して入札指名業者から特定業者を除外し、また、他の役員と共謀して、信用保証協会から保証を受ける地位を詐取した上、取引銀行から会社に2、400万円を融資させた競売入札妨害及び詐欺の事案について、被告人に執行猶予付き懲役刑が言い渡された事例
罰金300万円
平成16年(わ)第564号,第601号競売入札妨害被告事件...偽計により公の入札の公正を害したという競売入札妨害の各事案である。...洩が競売入札妨害罪に該当するとの法律的な視点,解釈に気づき,問題点を掘り出
無期懲役
3 判示第11の事実(競売入札妨害)について...(判示第11の事実)殺人,同未遂,詐欺,競売入札妨害の事案である。
無罪
被告人Aは,競売入札妨害の公訴事実については,無罪。...(競売入札妨害の公訴事実についての無罪理由)...1 本件競売入札妨害被告事件の公訴事実は,「被告人Aは,平成10年3月16
懲役1年10月
競売入札妨害,加重収賄被告事件...弁護人及び被告人は,競売入札妨害についてはおおむね認めるが,加重収賄については,その成立...競売入札妨害の犯行について見ると,被告人は,そのような悪慣行の中で,A社が落札予定業者とな
懲役3年
第2 判示第3の1の競売入札妨害の事実について...そうすると,判示第3の1の競売入札妨害の事実も,これを優に認めること...覧表番号1ないし17の各競売入札妨害の点)及び第3の各所為はいずれも同法6
懲役1年6月
計競売入札妨害の事案である。
懲役2年6月
被告人に対する競売入札妨害,贈賄,法人税法違反...寄越すようにと返答した。こうして,予定価格の教示による後記1の競売入札妨害...れた(判示第4の1,2)という競売入札妨害2件,贈賄5件及び法人税法違反2
懲役1年6月
(わ)第555号 贈賄,競売入札妨害被告事件...被告人Aに対する贈賄及び被告人Bに対する競売入札妨害,贈賄各被告事件につ...のとおりの競売入札妨害に及び,更にZ建設株式会社関東支店支店長であった被告
執行猶予
平成14年9月3日宣告 競売入札妨害被告事件...て,偽計を用いて公の入札の公正を害すべき行為をしたという競売入札妨害の事案...④ また,本件は,現職の市長らによる競売入札妨害事件として一般に報道され,
懲役1年10月
を失墜させたこと甚だしい。本件各競売入札妨害行為は,いずれも同会を通じて組
執行猶予
平成14年刑(わ)第819号 競売入札妨害被告事件...会社に落札させる談合をしたという競売入札妨害の事案である。
懲役3年
価格に近い価格で落札させ,公の入札を妨害したという競売入札妨害の事案であ... 次に,本件競売入札妨害事件についてであるが,本件は,a町が発注した公共工... また,競売入札妨害についても,被告人はただ単に懇意にしていた業者の利益の
懲役1年
   号 競売入札妨害,あっせん収賄被告事件
懲役2年
有罪としたものの,競売入札妨害の点については,民事執行法に規定する不動...産競売手続の一部をなす特別売却手続が競売入札妨害罪の保護対象とならな...て,競売入札妨害罪について被告人を無罪とした。
判示要旨:不動産競売における特別売却の手続を妨害した行為と競売入札妨害罪の成否
懲役2年
有罪としたものの,競売入札妨害の点については,民事執行法に規定する不動...産競売手続の一部をなす特別売却手続が競売入札妨害罪の保護対象とならな...て,競売入札妨害罪について被告人を無罪とした。
懲役1年
な執行に対する社会の信頼を大きく揺るがしたのみならず,競売入札妨害の犯行に
上告を棄却
平成三年法律第三一号による改正前のもの)九六条ノ三第一項の競売入札妨害罪が
判示要旨:最高価買受申出人に対する威力の使用と競売入札妨害罪の成否
上告を棄却
から、被告人に刑法九六条の三第一項所定の偽計による競売入札妨害罪が成立する
判示要旨:裁判所に対する虚偽の賃貸借契約書の提出と競売入札妨害罪の成否
上告を棄却
判示要旨:威力入札妨害罪が成立するとされた事例
破棄
競売入札妨害の点につき同被告人は無罪。
判示要旨:共同競買の申出が刑法九六条の三第二項の談合にあたらないとされた事例
破棄
判示要旨:一、 瑕疵ある差押および競売手続に関し談合罪の成立が認められた事例 二、 受任執行吏から援助の依頼を受けた執行吏に対する職務執行報酬の供与と贈賄罪の成立
上告を棄却
判示要旨:一 刑法第九六条ノ三第二項のいわゆる談合罪の主体。 二 談合罪の成立には競買等の希望者全員の参加が必要か。
控訴を棄却
判示要旨:入札希望を有しない者について談合罪が成立する事例
棄却
 被告人両名に対する原判示各競売入札妨害(被告人Bに対する原判示第八の一な
判示要旨:刑法第九六条ノ三第二項の規定にいう「公正ナル価格」と裁判所の定める最低競売価格との関係
破棄
判示要旨:談合が行われても談合罪の成立しない事例
56 件中 1/2 ぺージ
◀前    次▶
1 2

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in