裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:62372 
刑事22064民事40308
罪名
有印公文書変造
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
裁判年代から探す
判決:
有印公文書変造の判決傾向
👨‍⚖️AI裁判官
有印公文書変造を犯した場合、 0%の確率で無罪、
100.0%の確率で有罪になるでしょう。
最多判決は「執行猶予」に処する。
0
0
0
12 件中 1/1 ぺージ
上告を棄却
判示要旨:線路沿いの土地を掘削した行為により電汽車往来危険罪にいう往来の危険が発生したと認められた事例
上告を棄却
告人の右各所為はいずれも同条二項の有印公文書変造罪に当たるとしているが、公...るのである。以上の次第で、原判決が是認する第一審判決が、有印公文書変造、同
判示要旨:公文書の内容に改ざんを加えたうえそのコピーを作成した場合の擬律
破棄
判示要旨:他事件の本刑に法定通算された未決勾留の期間と暦のうえで重複する未決勾留の裁定算入又は法定通算
破棄
示第一ないし第四の各事実に対し有印公文書変造・同行使の、原判示第七、第八、...の方法による)した被告人の原判示第一ないし第四の各所為は、有印公文書変造・
判示要旨:有印公文書の変造罪において「行使の目的」があるとされた事例
控訴を棄却
判示要旨:複写機にかけて作つた警察署長名義の交通事故証明書写が有印公文書に当たらないとされた事例
破棄
判示要旨:非反則者の行為を反則行為と誤認してなされた通告の効力
破棄
書一通を提出して行使したものである。」との事実を認定し、有印公文書変造につ
判示要旨:上告審であらたに提出された書面を公判廷に顕出し、その外観、記載内容、事件の経緯等に徴し、事実誤認を疑うべき顕著な事由があるとして破棄された事例
上告を棄却
判示要旨:刑法第一五五条第二項所定の有印公文書にあたるとされた事例。
上告を棄却
判示要旨:詐欺罪成立の範囲(相当の価値ある物を担保として金員の交付を受けた場合)
12 件中 1/1 ぺージ

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in