裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:62480 
刑事22085民事40395
罪名
強制わいせつ致死
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
裁判年代から探す
判決:
強制わいせつ致死の判決傾向
👨‍⚖️AI裁判官
強制わいせつ致死を犯した場合、 0%の確率で無罪、
100.0%の確率で有罪になるでしょう。
最多判決は「懲役1-3年」に処する。
0
0
0
8 件中 1/1 ぺージ
上告を棄却
強制わいせつ致死,殺人被告事件
判示要旨:女子高校生に強いてわいせつな行為をして殺害したとして起訴された事案につき、目撃証言の信用性を否定するなどして事実誤認を理由に有罪(無期懲役)の第1審判決を破棄し無罪とした原判決が是認された事例(舞鶴女子高校生殺害事件)
棄却
控訴審である当裁判所において,被告人に対する強制わいせつ致死,殺人,...第一審判示第2の強制わいせつ致死,殺人の犯行(以下「本件犯行」ともい...は,強制わいせつ致死及び殺害の各犯行状況について,①生前のわいせつ行
判示要旨:本件について、差戻後の審理をするに至った経緯を踏まえ、当審では差戻前控訴審の弁論終結時までの審理を前提に審理を行い、(1)弁護人及び検察官の訴訟手続の法令違反の各主張については、理由がなく、主張も採用できない(ただし、被告人のペルー共和国当時の前歴関係については、差戻前控訴審が一部証拠採用しているが、当審では心証形成の資料にはしない。)、(2)弁護人の事実誤認の各主張については、理由がない、(3)弁護人の法令適用の誤りの主張については、誤りはない、としてそれぞれ退けた上で、検察官及び弁護人の量刑不当の各主張については、各所論を踏まえて検討しても、被告人を無期懲役に処した第一審判決の量刑は相当であり、その量刑が軽過ぎて不当であるといえないとともに、これが重過ぎて不当であるともいえないとして、双方の控訴をいずれも棄却した事案
破棄
の調書が強制わいせつ致死,殺人の犯行場所を確定するため取調べの必要性が高...検察官は,平成17年12月21日,被告人を強制わいせつ致死,殺人,死...体遺棄の罪で起訴したが,強制わいせつ致死,殺人(以下,これらを「本件犯行」
判示要旨:被告人の検察官調書の取調べ請求を却下した第1審の訴訟手続について、同調書が犯行場所の確定に必要であるとして、その任意性に関する主張立証を十分にさせなかった点に審理不尽があるとした控訴審判決が、刑訴法294条、379条、刑訴規則208条の解釈適用を誤っているとされた事例
破棄
弁護人は,原判示第2の強制わいせつ致死,殺人 (以下「本件犯行」ともいう )...被告人は,平成17年12月21日,強制わいせつ致死,殺人,死体遺棄...この事件は上記強制わいせつ致死,殺人,死体遺棄被告事件の弁論と併合さ
判示要旨:わいせつ目的で女児を殺害し、その死体を遺棄したという強制わいせつ致死、殺人、死体遺棄等被告事件について、犯行場所を確定するために検察官調書を取り調べる必要性が高いにもかかわらず、検察官から証拠調請求のあった被告人の警察官調書1通及び検察官調書10通の全部について、その請求を却下した原審の訴訟手続には、判決に影響を及ぼすことが明らかな法令違反があるとして、原判決を破棄し、原裁判所に差し戻した事例
懲役2年6月
う,強制わいせつ致死,殺人の事案である。上記犯行の動機や経緯に酌量の余地は
判示要旨:殺人、強姦致死等の懲役前科3犯を有する者に対するわいせつ致死、殺人被告事件につき、無期懲役とした量刑が維持された事例
無期懲役
強制わいせつ致死,殺人,死体遺棄,出入国管理及び難民認定法違反...なお,弁護人は,判示第2の事実につき,1人の死を殺人罪と強制わいせつ致死...は,包括して強制わいせつ致死罪が成立するとともに殺人罪が成立し,両罪は観念
判示要旨:日本に不法入国し、そのまま不法滞在を続けていたペルー国籍の被告人が、通りすがりの小学1年生の女児にわいせつ行為をした上、同女を殺害し、その死体を遺棄したという事件につき、死刑が求刑され、無期懲役の判決が出された事案。
上告を棄却
という強制わいせつ致死,強盗殺人,死体損壊及び死体遺棄の事案であり,第四の
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(滋賀の連続強盗殺人等事件)
破棄
う。)等の窃盗で起訴され、その後同訴因からAに対する強制わいせつ致死及び右...きないとして、強制わいせつ致死(原判示第四)と自動車等の窃盗(同第五)を認...定した。強盗致死と窃盗とは公訴事実の同一性があるとしても、強制わいせつ致死
判示要旨:刑訴法三八三条二号の「判決があつた後に刑の変更があつたこと」に該当し同法三九七条一項により第一審判決を破棄すべきであるとされた事例
8 件中 1/1 ぺージ

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in