2019.11 お知らせ:判例検索βがメインになりました。
旧裁判.in | 裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:61906 
刑事21947民事39959
罪名
賍物運搬
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
判決:
賍物運搬の判決統計
0
0
0
102 件中 1/3 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3
上告を棄却
刑法第二五七条第一項の法意。
上告を棄却
刑法第二五条第二項但書の法意
上告を棄却
あるから、被告人の右所為は賍物運搬の罪を構成することもとよりである。右窃盗...本犯らにおいて、窃盗罪のほかに賍物運搬罪をもつては問擬せられないからといつ...て、これがため被告人の賍物運搬の罪の成立に消長をきたすものとはいえない(昭
既遂後の窃盗犯人と共同して賍物を運搬した者の罪責。
破棄
あるが、判示の如く、被告人は窃盗本犯であり且つ賍物運搬依頼者であるBと同居
刑法第二五七条第一項にいわゆる「同居」の意義
上告を棄却
仮釈放の日は刑期満了の日となるか。
上告を棄却
難ならしめたものということができる。従つて、原判決が本件につき賍物運搬罪の... 原判決が判示賍物運搬の事実認定の証拠として挙示している被告人の司法警察員
一 賍物運搬罪の成立する事例。 二 伝聞証言に証拠能力の認められる事例。
上告を棄却
刑訴法第四三五条第六号にいう「明らかな証拠をあらたに発見したとき」にあたらない一事例
上告を棄却
実によれば、被告人の右行為はこれを包括的に観察して賍物運搬牙保罪の包括一罪...として処断さるべきである。原判決が被告人の右行為を目して賍物運搬罪と賍物牙
賍物牙保の目的で賍物を運搬しその一部を牙保するにとどまつた場合の罪数
上告を棄却
差戻判決の拘束力と差戻後の第一審の訴訟追行の方法
上告を棄却
窃盗犯人と共同して賍物を各分担して運搬する行為と賍物運搬罪の成立の範囲
上告を棄却
本件賍物運搬教唆罪は本犯たる窃盗罪が成立した後、被教唆者に対し賍物運搬罪が
破棄
刑訴第四一一条第一号にあたる一事例
破棄
賍物を運搬して牙保した場合の罪数
上告を棄却
数名の被告人にかかる各別異の事件が併合されている場合における検察官の冒頭陳述の方式(程度)。
控訴を棄却
 本件被告人両名に対しては最初検察官から賍物運搬の事実について公訴提起があ...りその後差戻前の第一審において右賍物運搬から食糧管理法違反の事実へと訴因罰...から最初の賍物運搬の訴因へと復したものである。しかしこの両者はその日時、場
訴因変更を許した一事例
上告を棄却
件が当初窃盗として起訴され、後に賍物運搬として訴因の変更せられたことは所論...の共犯でないことを主張し、賍物運搬の事実は尽くこれを自認しているのである。
窃盗の訴因を賍物運搬の訴因に変更することが許される事例。
破棄
常なる回復を全く困難ならしめたものであると認定判示して賍物運搬罪の成立を肯... 原判決が被告人Bに対し昭和二四年一月下旬頃原判示一の賍物運搬の事実を認定
控訴を棄却
公判立会中の検察官が自分自身を証人に申請することおよび裁判所が右申請を採用し証人調をしたことの法令違反の有無
上告を棄却
証拠の標目として掲げられた証拠中判示にそわない部分と採証の範囲
控訴を棄却
予備的訴因とを対照するに、右強盗の時と賍物運搬開始の時とは相接し、その犯罪
強盗の共同正犯と賍物運搬が公訴事実につき同一性のある場合
破棄
荷馬車で運搬し以て賍物の運搬をなしたものてある……罪名賍物運搬刑法第二百五
釈明権の不行使と判決の破棄
破棄
 論旨は原判示第二の賍物運搬並びに遺失物横領の点について事実の誤認を主張す...を不法領得する意思を以て運搬するときは窃盗罪が成立し、賍物運搬罪は成...立しないものと解すべきであるから、本件公訴事実のうち賍物運搬の点はこれを窃
賍物を領得の意思をもつて運搬する行為と窃盗罪の成立
上告を棄却
裁判所法第四条に違反しない一事例
102 件中 1/3 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in