裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:62962 
刑事22175民事40787
殺人
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
裁判年代から探す
判決:
殺人の判決傾向
👨‍⚖️AI裁判官
殺人を犯した場合、 2.3%の確率で無罪、
97.7%の確率で有罪になるでしょう。
最多判決は「懲役10年超」に処する。
74
23
4
111
130
150
171
56
1902 件中 9/39 ぺージ
◀前    次▶
5 6 7 8 9 10 11 12 13
上告を棄却
種々の暴行,虐待を加え続けて,多臓器不全により死亡させて殺害し(殺人),...の母親(当時58歳)を絞殺し(殺人),③内妻の妹の夫とも共謀し,意思を抑圧...された年少者も関与させて,内妻の妹(当時33歳)を絞殺し(殺人),④内妻の妹の夫(当時38歳)が,それまでの被告人らによる種々の暴行,虐待によって衰
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(北九州連続監禁殺人等事件)
無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する...無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する...無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する
判示要旨:1 無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律5条4項に基づく観察処分の期間更新決定に当たり新たに同条3項6号所定の報告義務を課すことの可否 2 公安審査委員会が、宗教法人法に基づく解散命令を受け、これが確定した後に存在している団体に対してした無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律5条4項に基づく観察処分の期間更新決定の取消請求が、棄却された事例
上告を棄却
以上によれば,被告人の刑事責任は誠に重大であって,本件各殺人の犯行はいず
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(愛知県の交際2女性殺害事件)
懲役12年
殺し,さらに同居宅に放火した住居侵入,強盗殺人,現住建造物等放火の事件,...暴行を加えて現金等を強取した上,同医師を絞殺した住居侵入,強盗殺人の事件,...を強取した上,同人を絞殺した住居侵入,強盗殺人の事件等からなる事案である。
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(松戸、目黒、我孫子の連続強盗殺人等事件)
上告を棄却
無差別殺人を企図して殺傷能力の極めて高いサリンを深夜の住宅街や平日の通勤時
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(オウム真理教地下鉄サリン殺人等事件)
上告を棄却
したという殺人(いわゆる弁護士一家殺害事件),(2)...7名を殺害するとともに,4名に重篤な傷害を負わせたという殺人,殺人未遂(い...殺人,殺人未遂(いわゆる地下鉄サリン事件)のほか,(4)
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(オウム真理教地下鉄サリン殺人等事件)
死刑
ようなことがあれば,「みひ」らや世間に対する復讐のため無差別殺人を起こそ...あれば,かねて念願の無差別殺人事件を起こして,「みひ」らや世間に仕返しし...を自粛するかもしれないなどと考え,無差別殺人を実行することに決めた。
判示要旨:無差別に人を殺害する目的で、営業中のパチンコ店に火を放ち、5名を死亡させ、10名に傷害を負わせた事案につき、弁護人の心神耗弱の主張や絞首刑が「残虐な刑罰」(憲法36条)にあたるとの主張を排斥し、死刑が言い渡された事例(裁判員裁判対象事件)
頁において,創価学会内部に殺人を請け負う機関が存在していた事実を
棄却
殺人事件」という。...要な殺人行為に至る事実関係について正確な事実認定を行うためには,...しかるに,本件映像は,別件殺人事件の犯人についての原告の見
判示要旨:光市母子殺害事件差戻後控訴審において被告人の精神鑑定の結果について証言した精神科医である原告が、被告が製作して全国に放送されたテレビ番組により、原告の名誉が毀損され、原告の映像が無断で使用されて肖像権、パブリシティ権、著作者人格権及び著作権が侵害されたとして、不法行為に基づく損害賠償及び民法723条に基づく謝罪文の放送を求めた事案について、上記番組は、公共の利害に関する事実について公益目的で報道し、摘示された事実の重要部分が真実であるため不法行為は成立せず、肖像権、パブリシティ権、著作者人格権及び著作権の侵害も認められないとして、原告の請求をいずれも棄却した事例。
上告を棄却
一家4人を殺害してこれを実行した住居侵入,強盗殺人,死体遺棄,(6)...ず,被告人が本件各犯罪事実をおおむね認め,取り分け本件強盗殺人事件の犯行に
判示要旨:国際捜査共助に基づき中華人民共和国において同国の捜査官によって作成された供述調書が刑訴法321条1項3号の書面に当たるとされた事例
上告を棄却
ロック3個を結び付けて川に投げ込んで,同人を殺害し(強盗殺人),(2)...バッグの中から現金約26万円を強取し(強盗殺人),②...(殺人,銃砲刀剣類所持等取締法違反),③
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(大牟田の4名殺害等事件)
上告を棄却
て川に投げ込み,同人を殺害した(強盗殺人)。...けて殺害し,同女の手提げバッグの中から現金約26万円を強取し(強盗殺人),...自動装填式けん銃1丁を適合実包6発と共に携帯して所持し(殺人,銃砲刀剣類所
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(大牟田の4名殺害等事件)
懲役19年
殺人被告事件...証拠に基づき,できる限り日時,場所,方法等もって,殺人の罪となるべき事...本件は,被告人が,離婚調停中の妻を河川内に水没させて溺死させた殺人の事案で
判示要旨:被告人が、離婚調停中の妻を河川内に水没させて溺死させたという殺人の事案において、妻は水難事故で死亡したという弁護人及び被告人の無罪主張を排斥し、状況証拠を積み重ねて被告人の殺害行為を認定し、殺意の強さ、殺害行為の計画性の高さ、動機の身勝手さ等の諸事情から、被告人に懲役19年の判決を言い渡した事例
無期懲役
殺人被告事件の公訴事実の要旨は,...い。なお,被告人が,強姦の行為から殺人の行為までの間のいずれかの時点...るが,その時点及び具体的状況を特定し得ないので,これを強姦及び殺人の
無期懲役
そこで,量刑上,最も重要な,判示第1(殺人)及び第2(死亡保険金詐欺)の犯...行(殺人の犯行現場が有限会社D事務所であることから,以下「D事件」という)...と,判示第5(殺人)及び第6(包丁の不法携帯)の犯行(株式会社Xなどを巡る
判示要旨:被告人が、従兄弟である共犯者とともに、保険金を詐取する目的などから2名を殺害するなどした事案について、被告人が従属的立場にあったことや被告人の自白により事件の全容が解明されたことなどを考慮すると、死刑を選択することには躊躇を覚えざる得ないとして、被告人を無期懲役に処した裁判員裁判の事例(検察官の求刑 死刑)
上告を棄却
高等裁判所平成18年(う)第161号殺人,強姦致死,窃盗被告事件(以下「本...に,被害者を生き返らせるために姦淫したなどとして殺人及び強姦の故意を否認...し,被害者の長女の殺人についても故意を否認するようになり,第1審原告X1 を
判示要旨:弁護士であるテレビ番組の出演者において特定の刑事事件の弁護団の弁護活動が懲戒事由に当たるとして上記弁護団を構成する弁護士らについて懲戒請求をするよう視聴者に呼び掛けた行為が、不法行為法上違法とはいえないとされた事例
棄却
本件は,訴外Aを被告人とする殺人,殺人未遂被告事件(以下「別件刑事事...工呼吸の用意が整っており,殺人の「道具」としては有効ではない...筋弛緩剤は殺人の「道具」とはなり難いこと
死刑
強盗殺人の点...判示第6につき重い強盗殺人の,判示第 12 につき重い強盗強姦...住居侵入・強盗殺人,窃盗,同未遂,建造物侵入・現住建造物等放火・死
判示要旨:被告人が、約2か月の間に、強盗殺人、現住建造物等放火の各犯行に加え、強盗致傷や強盗強姦、同未遂等の各犯行合計13件に連続的に及んだ、という事案について、(1)強盗殺人、現住建造物等放火等の事件の殺害態様が執ようで冷酷非情であり、放火も危険性が高く、結果が重大であること、(2)同事件の前後の強盗致傷、強盗強姦等の事件が悪質で重大であること、(3)前科があるのに本件に及び、短期間の犯罪の反復累行性に現れた被告人の人格の反社会性が顕著であること、(4)被告人が真に反省しているとは評価できず、更生可能性に乏しいことなどにかんがみると、殺害された被害者の数が一人であること、殺害に計画性がないことなどを十分に考慮しても、その刑事責任は誠に重く、被告人を死刑に処するのが相当であるとした事例
控訴を棄却
ともない,「殺人や殺人未遂をすれば,特別少年院に行くことだってあり得る,
判示要旨:少年院の法務教官である被告人が、少年院在院中の少年に対して行った一連の行為が特別公務員暴行陵虐罪に該当するとした原判決に対して、訴訟手続の法令違反、公訴の不法受理及び事実誤認を理由としてなされた被告人の控訴を棄却した事例
上告を棄却
見せかけて殺害し,生命保険会社から多額の保険金をだまし取った殺人,詐欺の事...浴槽の湯に漬けて溺死させた上,死体を海に投棄した殺人,死体遺棄と,これに伴...量刑上重視すべき(1)及び(2)の殺人等の各事実について情状をみると,その動機
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(広島の養父・妻殺害事件)
懲役3年
弁護人は,判示第2の殺人未遂について,被告人は,頸部を絞め付けられて...以上のとおり,判示第2の殺人未遂について,被告人は,自己の意思により...まず,殺人未遂の点を見ると,被告人は,あらかじめ包丁を用意し,被害者を大
懲役28年
Bに対する殺人について...Aに対する殺人未遂について
判示要旨:元交際相手の女性及びその母を出刃包丁で突き刺すなどし、元交際相手を殺害するには至らなかったものの、その母を殺害したという殺人未遂、殺人、銃砲刀剣類所持等取締法違反の事案で、懲役28年の有罪判決が言い渡された事例(裁判員裁判対象事件)
懲役13年
刑法19条1項2号,2項本文(判示第1の殺人の用に供し...事責任は相当重く,殺人罪の法定刑として最も軽い懲役5年を相当に上回る刑を考
判示要旨:被告人が、宗教活動に子供を巻き込んだ元妻を憎み続けてきた中、自らの生命が尽きる前に、約20年間まともに会うことすらできなくなった長女らを宗教活動から脱却させ、長男らに対する信仰への誘いを防ぐためには、元妻を殺害するほかないと考え、柳刃包丁で元妻を殺害した事案について、被告人を懲役13年に処した裁判員裁判の事例。
上告を棄却
量刑上重要な上記(2),(3)の各殺人,死体遺棄の事案についてみると,被告人...2名に対する殺人,死体遺棄の犯行を重ねたもので,その犯罪性向は拡大,深化し
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(宮崎の2名殺害等事件)
上告を棄却
禁,強盗,殺人の事案である。...量刑上重視すべき各殺人の事実を中心にその情状についてみると,被告人は,短...殺人に及んだのであって,その動機,経緯に酌量すべき点は認められない。その態
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(岡山の2人生き埋め殺人事件)
上告を棄却
なかったという住居侵入,強盗殺人の事件,(2)...金約5万円等を強取したという住居侵入,強盗殺人の事件,その他無免許運転等か...2件の強盗殺人等であり,極めて悪質である。その犯行動機はいずれも金品目当てで酌量すべき点は認められず,被告人の人命軽視の態度は強い非難に値する。いず
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(広島、岡山の独居老人強盗殺人等事件)
懲役12年
殺人被告事件...け,翌25日,被害者に対する殺人の被疑事実で通常逮捕された。...れば,本件暴行が殺人の実行行為性を有することは明らかといえる。
棄却
益を得る目的でAに本件保険契約を締結させ,Aの殺人を目論み,Aは,...件保険契約を締結させ,Aの殺人を目論んだこと,Bは,本件保険契約前
判示要旨:実質的保険金受取人である者の故意行為によって死亡事故が生じたとして、免責条項により保険金の支払が免責されるとした事例
上告を棄却
にとどまり,殺害の目的を遂げず(殺人未遂,公務執行妨害),(2)...ず(殺人未遂),(3)...(殺人,公務執行妨害,銃砲刀剣類所持等取締法違反),(7)
判示要旨:殺人1件、被害者に重傷を負わせた殺人未遂2件等の事案につき、無期懲役の量刑が維持された事例(愛知の立て籠もり発砲事件)
懲役1年6月
殺人未遂被告事件...(嘱託殺人未遂罪を認定した理由)...至らなかったという嘱託殺人未遂の事案である。
上告を棄却
県内の山中に運んで遺棄したという殺人,死体遺棄の事案,(2)...て殺害したという傷害,殺人の事案,(3)...て殺害したほか,残りの1名の被害者に傷害を負わせたという監禁,強盗殺人,強
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(木曽川長良川等連続リンチ殺人事件)
d Aと殺人を犯した者との個人的な交際に関するもの:別紙虚偽事実一覧表番号13...別紙虚偽事実一覧表番号13の文章には,Aと殺人を犯した者と個人的な
上告を棄却
同人を絞殺したが,金品強取の目的を遂げなかった強盗強姦,強盗殺人,(2)...の手提げバッグ1個を強取した強盗殺人,(3)...した強盗強姦未遂,強盗殺人,(4)
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(福岡の3女性連続強盗殺人等事件)
懲役15年
の関与の供述を拒み,その後,死体遺棄や殺人の事実について話すようになっ...弁護人は,判示第2の殺人の事実について,被告人は心神耗弱であったと主
上告を棄却
し,現金43万円余り等を強取したという強盗殺人,(4)...したという強盗殺人未遂,けん銃発射,けん銃加重所持の各犯行からなる事案であ...銃使用による強盗殺人事件及び強盗殺人未遂事件が社会に与えた不安や衝撃も大き
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(中華料理店主射殺事件)
上告を棄却
リンを他の教団幹部に引き渡すなどして,上記犯行を幇助したという殺人,殺人未...として遂げなかったという殺人,殺人未遂,(3)...とともに,計14名にサリン中毒の傷害を負わせたという殺人,殺人未遂(いわゆ
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(オウム真理教地下鉄サリン殺人等事件)
棄却
「お宅の息子さんがね,こいつ(原告E)のことね,殺人者と...の息子さんが,警察で,こいつのことを殺人者とか,怖くていつも一緒
判示要旨:強盗致傷の罪で起訴されたものの無罪判決が確定するなどした原告らが、捜査及び公訴提起の違法性等を理由に国家賠償を求めた事案について、警察官による取調べが違法であったなどとして請求の一部を認容した事例。
無罪
住居侵入,強盗殺人被告事件...盗や殺人の犯行にはあまり向かないスコップを,わざわざ被害者方の畑か
判示要旨:犯人性が争われた住居侵入、強盗殺人事件において、情況証拠によって認められる間接事実の中に、被告人が犯人でなければ合理的に説明することができない(あるいは、少なくとも説明が極めて困難である)事実関係が含まれていないというほかないから、本件程度の情況証拠をもって被告人を犯人と認定することは、刑事裁判の鉄則である「疑わしきは被告人の利益に」という原則に照らして許されないというべきであって、結局、犯罪の証明がないとして、被告人を無罪とした事案
懲役16年
本件再審請求の対象は,殺人,窃盗の事実を認定して申立人に懲役16年を...以上によれば,申立人が本件殺人,窃盗の犯人であるとした確定判決の事実認定
判示要旨:刑訴法435条6号の証拠の明白性を否定した原判断が是認された事例
棄却
とすると、本件発言は殺人ないし強度の暴行の予告であり得るから、直ちに...少なくともP2は本件発言をもって実際に殺人等の犯罪行為が行われる可能
懲役30年
う殺人2件の事案である。
判示要旨:殺意をもって、実弟及び実母を文化包丁2丁で突き刺すなどして死亡させた事案に関し、実母に対する殺意がなかった旨の主張及び犯行当時、被告人は強度のうつ状態に陥っていて心神耗弱の状態にあったとの主張をいずれも排斥し、懲役30年に処した事例
死刑
害し,被害男性には重傷を負わせたが,殺害目的を遂げなかったという殺人,殺人...このように,本件は,2人に対する殺人,1人に対する殺人未遂(第2事実)を...自分の欲しいものを手に入れるために人の生命を奪うという強盗殺人に類似した側
判示要旨:傷害、殺人、殺人未遂、未成年者略取、銃砲刀剣類所持等取締法違反被告事件につき、少年である被告人を死刑に処した裁判員裁判の事案
懲役9年
以上の事情を踏まえ,弁護人の示す量刑検索システム(子に対する殺人,自
判示要旨:適応障害である被告人が、統合失調症の息子(37歳)が自宅で寝ているところを、ハンマーでその頭部を複数回殴打し、殺害した事案で、弁護人の心神耗弱の主張を排斥し、懲役9年の実刑を言い渡した事例(裁判員裁判対象事件)
上告を棄却
した住居侵入,強盗殺人,現住建造物等放火及び死体損壊の事案,並びに(4)...ていた者を殺害したという殺人の事案である。...量刑上重視すべき(3)の強盗殺人等及び(4)の殺人の各事実の情状についてみる
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(北九州、大分の連続殺人事件)
執行猶予
他方,被告人は,当公判廷において,本件少年に対し,「殺人や殺人未遂...情に照らすと,被告人が述べるように,本件少年に対して,事後的に,殺人...しい口調で,実際に殺人等を行った場合の少年院等の在院期間に関する説明
判示要旨:少年院の首席専門官である被告人が同院に在所する少年に対して行った数件の行為について、その一部は特別公務員暴行陵虐罪にいう暴行、陵辱行為に該当しないが、その余は同罪にいう暴行、陵辱行為に該当するとされ、懲役10月、執行猶予3年を言い渡した事例
懲役13年
殺人被告事件...ど遺体の取り扱いが粗雑であることも,承諾又は嘱託殺人とはそぐわない。...以上検討したとおり,被告人に対しては,殺人罪が成立する。
上告を棄却
を遂げなかったという,連続的な住居侵入,強盗殺人,強盗強姦未遂の事案と,(3)...う常習累犯窃盗の事案である。取り分け重大事犯である(1)及び(2)の各強盗殺人等...で発生した本件強盗殺人等が近隣住民に与えた不安や恐怖も大きい。
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(茨城の老女連続強盗殺人等事件)
懲役2年6月
害したという嘱託殺人の事案である。
判示要旨:被告人が、長年介護をしてきた夫である被害者に依頼されて同人を殺害した事案について、被告人を懲役2年6月に処し、5年間刑の執行を猶予した事例。
上告を棄却
造物等放火,殺人の事案,(4)
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(館山の放火殺人等事件)
1902 件中 9/39 ぺージ
◀前    次▶
5 6 7 8 9 10 11 12 13

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in