裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:62404 
刑事22074民事40330
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
裁判年代から探す
29275 件中 1/586 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3 4 5 6 7 8 9
上告を棄却
ストーカー行為等の規制等に関する法律違反被...検察官の上告趣意は,原判決のストーカー行為等の規制等に関する法律(以下...裁判所刑事裁判速報集平成29年282頁と相反するとともに,判決に影響を及ぼ..
判示要旨:ストーカー行為等の規制等に関する法律2条1項1号にいう「住居等の付近において見張り」をする行為の意義
上告を棄却
検察官の上告趣意は,原判決のストーカー行為等の規制等に関する法律(平成2...棄しなければ著しく正義に反するというのである。...1審判決には法令適用の誤りがある旨の判断を示している。この判断は,同様の事..
判示要旨:ストーカー行為等の規制等に関する法律(平成28年法律第102号による改正前のもの)2条1項1号にいう「住居等の付近において見張り」をする行為の意義
棄却
づく金員の支払を請求することを求める請求に関す...びこれに対する平成25年4月17日から支払済...みまで年5分の割合による金員の支払を請求せよ。..
判示要旨:国又は公共団体の公権力の行使に当たる複数の公務員が、その職務を行うについて、共同して故意によって違法に加えた損害につき、国又は公共団体がこれを賠償した場合においては、当該公務員らは、国又は公共団体に対し、連帯して国家賠償法1条2項による求償債務を負う
破棄
前項に関する上告費用は上告人の負担とする。...上告代理人李宇海ほかの上告受理申立て理由第2の1(1)について...であると主張して,上告人とAとの間の親子関係が存在することの確認等を求める..
判示要旨:法例の一部を改正する法律(平成元年法律第27号)の施行前における嫡出でない子の母との間の分娩による親子関係の成立については、法の適用に関する通則法29条1項を適用し、子の出生の当時における母の本国法によって定める
破棄
控訴費用及び上告費用は被上告人の負担とする。...上告代理人藤原正廣の上告受理申立て理由について...がある。)における部員間の暴力行為を伴ういじめの事実を把握しながら,受傷し..
判示要旨:市立中学校の柔道部の顧問である教諭が部員間のいじめの被害生徒に対し受診に際して医師に自招事故による旨の虚偽の説明をするよう指示したこと等を理由とする停職6月の懲戒処分を違法とした原審の判断に違法があるとされた事例
破棄
控訴費用及び上告費用は被上告人の負担とする。...上告代理人舘内比佐志ほかの上告受理申立て理由(ただし,排除された部分を除...本件は,破産者株式会社クラヴィスの破産管財人である被上告人が,平成7..
判示要旨:過払金返還請求権に係る破産債権が貸金業者の破産手続により確定した場合に当該過払金の受領の日が属する事業年度の益金の額を減額する計算をすることは法人税法22条4項所定の「一般に公正妥当と認められる会計処理の基準」に従ったものとはいえない。
破棄
被上告人が令和元年5月14日付けで泉佐野市に対...してした地方税法37条の2第2項及び314条の...7第2項の規定による指定をしない旨の決定を取り..
判示要旨:ふるさと納税制度に係る平成31年総務省告示第179号2条3号のうち、平成31年法律第2号の施行前における寄附金の募集及び受領について定める部分は、地方税法37条の2第2項の委任の範囲を逸脱した違法なものとして無効である
破棄
本件は,加須市長が,国民健康保険税及びその延滞金の滞納処分として,上...取り立てた金銭を上記国民健康保険税等に係る債権に配当する旨の処分(以下「本...分に相当する額の金員の支払を求める事案である。..
判示要旨:被相続人に対して既に納付又は納入の告知がされた地方団体の徴収金につきその納付等を求める旨の相続人に対する通知は地方税法(平成29年法律第45号による改正前のもの)18条の2第1項1号に基づく消滅時効の中断の効力を有しない
破棄
の控訴趣意書及び控訴理由補充書に記載のとおりであり,これに対する答弁は,検...察官宮本健志作成の答弁書及び検察官宮本健志,同長野辰司連名作成の補充答弁書...れた事案であるが,原判決が,ほぼ公訴事実記載のとおりの事実を認定して,被告..
判示要旨:民間企業が自社製品の開発研究に関しその分野を専門とする国立大学教授と個人契約を結んで技術指導を仰ぎ対価(技術指導料)を支払うのと並行して、開発研究に関連する実験が大学との共同研究として実施され、個人契約に基づく技術指導も研究期間中は実験の計画策定や準備・実行等が主であったという事実関係において、大学教授がその職務として学生らのために指導する実験により民間企業もまた企業目的に資する有益なデータを得ていたことなどから、技術指導料は大学教授の職務である実験に関する指導に対する対価を含むなどとしてこれに賄賂性を認め、技術指導料の支払を決裁するなどした民間企業の役員らに贈賄罪の成立を認めた原判決に対し、控訴審判決は、大学教授の実験に関する指導には、大学教授の職務である学生らに対する指導と個人契約に基づく民間企業に対する私的な指導とが併存していたとみるのが自然であるとして、技術指導料と職務との対価関係に疑問を呈するとともに、仮にいわゆる職務密接関連行為の理論によるなどしてその対価性が認められるとしても、大学教授をはじめとする研究職公務員の職務の特殊性に鑑みれば、実体のある職務外活動に関し適法な趣旨で供与された金員についてそのような対価関係のみで直ちに賄賂すなわち不正な報酬と認めるのは相当ではなく、賄賂であることを認定するには報酬の不正さを基礎付ける事情が対価性とは別に認められることが必要であると解されるとした上で、本件においてそのような事情は見当たらないとし、技術指導料の賄賂性を否定して、被告人らを無罪とした。
控訴を棄却
規制薬物に係る不正行為を助長する行為等の防止を図るための麻薬及び向精神薬取...当審における未決勾留日数中90日を原判決の懲役刑に算入する。...らかじめ覚せい剤として取得した物品相当量を所持した..
判示要旨:覚醒剤約965グラムを国際スピード郵便物の中に隠し入れて輸入し、クリーン・コントロールド・デリバリー捜査により検挙された覚醒剤の営利目的輸入等の事案において、関係者との通信履歴等から被告人に在中物が覚醒剤であることの認識を認定した原判決(裁判員裁判)の判断が是認された事例
却下
終局決定変更申立て却下決定に対する抗告棄却決定に...件返還条項を変更することを求める事案である。...るが,実施法117条1項の規定は,事情の変更が生じたときに特別に子の福祉の..
判示要旨:裁判所は、ハーグ条約実施法の規定する子の返還申立事件に係る家事調停における子を返還する旨の定めにつき事情の変更により維持することを不当と認めるに至った場合は、同法117条1項を類推適用して上記定めを変更することができる
控訴を棄却
入札談合等関与行為の排除及び防止並びに職員による入...札等の公正を害すべき行為の処罰に関する法律...同補充書に記載されているとおりであるから,これらを引用する。論旨は,原判示..
判示要旨:市の職員(技監)の被告人が、土木建築業者と共謀の上、その業者に対し、市が発注する工事2件の条件付一般競争入札の入札に関する秘密に当たる設計金額を教示し、不正に落札させたという入札談合等関与行為防止法違反、公契約関係競売入札妨害の事案において、設計金額を業者に教示したのは被告人ではないなどとする事実誤認の主張を斥け、控訴を棄却した事例
破棄
し177万4568円及びこれに対する平成26年...4月23日から支払済みまで年5分の割合による金...員の連帯支払を求める請求に関する部分を破棄する。..
判示要旨:強制執行の申立てをした債権者が債務者に対する不法行為に基づく損害賠償請求において当該強制執行に要した費用のうち民事訴訟費用等に関する法律2条各号に掲げられた費目のものを損害として主張することは許されない
破棄
上告代理人指宿昭一,同谷田和一郎の上告受理申立て理由について...本件は,被上告人に雇用され,タクシー乗務員として勤務していた上告人ら...当等に相当する金額を控除する旨を定める被上告人の賃金規則上の定めが無効であ..
判示要旨:歩合給の計算に当たり売上高等の一定割合に相当する金額から残業手当等に相当する金額を控除する旨の定めがある賃金規則に基づいてされた残業手当等の支払により労働基準法37条の定める割増賃金が支払われたとはいえないとされた事例
上告を棄却
地方自治法251条の5に基づく違法な国の関与...上告代理人加藤裕ほかの上告受理申立て理由(ただし,排除されたものを除...沖縄防衛局は,沖縄県宜野湾市所在の普天間飛行場の代替施設を同県名護市..
判示要旨:公有水面埋立法42条1項に基づく埋立ての承認は、国の機関が行政不服審査法7条2項にいう「固有の資格」において相手方となるものということはできない
破棄
上告代理人清野正彦ほかの上告受理申立て理由について...渡所得の収入金額を譲渡代金額と同額として所得税の申告をしたところ,当該代金...額が所得税法59条1項2号に定める著しく低い価額の対価に当たるとして,更正..
判示要旨:取引相場のない株式の譲渡に係る所得税法59条1項所定の「その時における価額」につき、配当還元価額によって評価した原審の判断に違法があるとされた事例
破棄
前項に関する上告費用は上告人の負担とする。...上告代理人私市大介の上告受理申立て理由について...以下に摘示する地方税法及び固定資産評価基準(昭和38年自治省告示第158..
判示要旨:家屋の評価の誤りに基づきある年度の固定資産税等の税額が過大に決定されたことによる損害賠償請求権に係る民法724条後段所定の除斥期間は、当該年度の固定資産税等に係る賦課決定がされ所有者に納税通知書が交付された時から進行する
破棄
件)は,相手方が,北海道旅客鉄道株式会社の開設する病院の看護師の過失により...相手方の父であるAが転倒して頭部を床面に強打したために死亡したなどと主張し...て,同社に対し,使用者責任に基づく損害賠償を求めるものである。..
判示要旨:検察官等から鑑定の嘱託を受けた者が当該鑑定に関して作成し若しくは受領した文書等又はその写しは、民訴法220条4号ホに定める刑事事件に係る訴訟に関する書類又は刑事事件において押収されている文書に該当する
棄却
件)は,相手方が,北海道旅客鉄道株式会社の開設する病院の看護師の過失により...相手方の父であるAが転倒して頭部を床面に強打したために死亡したなどと主張し...て,同社に対し,使用者責任に基づく損害賠償を求めるものである。..
判示要旨:鑑定のために必要な処分としてされた死体の解剖の写真に係る情報が記録された電磁的記録媒体が民訴法220条3号所定のいわゆる法律関係文書に該当するとされた事例
棄却
令和2年(し)第78号 検察官がした刑事確定訴訟記録の閲覧申出一部不許可...処分に対する準抗告棄却決定に対する特別抗告事件...本件特別抗告申立書には,申立人の記名のみがあり署名押印がいずれもないか..
判示要旨:申立人の記名のみがあり署名押印がいずれもない申立書による特別抗告の申立てが無効とされた事例
破棄
控訴費用及び上告費用は被上告人の負担とする。...上告代理人森末尚孝の上告受理申立て理由について...の共有者の持分を取得したところ,大阪府泉北府税事務所長から不動産取得税賦課..
判示要旨:固定資産評価基準により隣接する2筆以上の宅地を一画地として画地計算法を適用する場合、各筆の宅地の評点数は、その適用により算出された当該画地の単位地積当たりの評点数に、各筆の宅地の地積を乗ずることによって算出される
無罪,罰金100万円
未決勾留日数のうち,その1日を金5000円に換算してその罰金額に満つ...札幌地方検察庁で保管中の別表記載の物を没収する。...のAサービスセンターにおいて,覚せい剤である塩酸フェニルメチルアミノプ..
判示要旨:覚せい剤入りの郵便物を日本国内で受領し、更にこれを所持したという覚せい剤取締法違反・関税法違反被告事件において、被告人の覚せい剤についての故意を否定し、無許可の輸入の限度での関税法違反の成立を認め、覚せい剤の所持について無罪とした事例。
懲役5年
本件控訴の趣意は,主任弁護人板根富規ほか作成の控訴趣意書及び主任弁護人板...難な高速度である時速約99kmから112kmで普通乗用自動車を走行させたことに...自車を道路のカーブに応じて進行させることができず,..
判示要旨:カーブ進入時の被告人車両の速度である時速99kmから112kmはカーブでの限界旋回速度を超えていたとまでは認められないものの、「進行を制御することが困難な高速度」(自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律2条2号)に該当するとして、カーブで対向車線に自車を進出させて対向車両に衝突させ、その運転者を死亡させた被告人の行為につき危険運転致死罪の成立を認めた原判決の判断が是認された事例
..
判示要旨:被告人が、意思疎通ができないと自己が考える障害者を多数殺害する目的で、障害者施設に侵入し、施設利用者43名を刃物で突き刺すなどし、うち19名を死亡させ、うち24名に傷害を負わせるとともに、その際、施設職員5名を拘束し、一部の職員には傷害を負わせた建造物侵入、殺人、殺人未遂、逮捕致傷、逮捕、銃砲刀剣類所持等取締法違反の事案について、犯行時の被告人が完全責任能力を有していたことを認め、被告人を死刑に処した事例。
却下
性別の取扱いの変更申立て却下審判に対する抗告棄...性同一性障害者につき性別の取扱いの変更の審判が認められるための要件として...「現に婚姻をしていないこと」を求める性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関..
判示要旨:性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律3条1項2号と憲法13条、14条1項、24条
上告を棄却
成条例違反,東京都青少年の健全な育成に関する条例違反被告事件...所論は,本法附則2条2項は,本法による改正前の刑法において親告罪とされて...いた強制わいせつ罪等の罪であって本法の施行前に犯したものについて,本法の施..
判示要旨:強制わいせつ罪等を非親告罪とした「刑法の一部を改正する法律」(平成29年法律第72号)の経過措置を定めた同法附則2条2項と憲法39条
破棄
上告代理人平沼直人ほかの上告受理申立て理由第3について...件申請」という。)及びオンライフから中間省略登記の方法によるアルデプロへの...う。)が同時にされたが,前件申請について申請の権限を有しない者による申請で..
判示要旨:不動産の所有権移転登記の申請の委任を受けた司法書士に当該申請の委任者以外の者との関係において注意義務違反があるとした原審の判断に違法があるとされた事例
破棄
上告代理人青木苗子,上告復代理人新内谷早紀の上告受理申立て理由について...行としてトラックを運転中に起こした交通事故に関し,第三者に加えた損害を賠償...したことにより被上告人に対する求償権を取得したなどと主張して,被上告人に対..
判示要旨:被用者が使用者の事業の執行について第三者に加えた損害を賠償した場合、被用者は相当と認められる額を使用者に求償することができる
棄却
度を構成する年度によって適用されるものが異なるが,以下,特に断らない限...り,便宜,最も新しい年度に適用される平成26年法律第10号による改正前...のものを指す。)に規定する国外関連者との間でしためっき薬品の半製品等の..
判示要旨:国外関連者との間の異なる種類の複数の取引の全体を、国外関連取引の独立企業間価格を算定する1つの単位とした上で、残余利益分割法及び残余利益分割法と同等の方法を用いて当該国外関連取引の独立企業間価格を算定したことが適法であるとされた事例
棄却
及びうち183万9568円に対する平成27年4月4日から,18万円に...対する平成23年10月12日から各支払済みまで年5分の割合による金員...被控訴人らのその余の請求をいずれも棄却する。..
判示要旨:被控訴人らの子が中学2年で自殺したのは同級生である控訴人らのいじめが原因であるとする損害賠償請求につき、いじめ行為と自殺との間の相当因果関係を認めた上で、過失相殺の規定の適用及び類推適用により損害の4割を減額して請求を認容した事例
棄却
控訴取下げの効力に関する決定に対する特別抗告事...が,それぞれ控訴を申し立て,次いで令和元年5月18日被告人が控訴を取り下げ...たが,その後,控訴審弁護人が,控訴取下げは無効であり審理を継続されたい旨の..
判示要旨:高等裁判所がした控訴取下げを無効と認め訴訟手続を再開・続行する旨の決定に対する不服申立ての可否
却下
上告代理人舘内比佐志ほかの上告受理申立て理由について...本件は,広島市に投下された原子爆弾の被爆者である被上告人が,原子爆弾...する状態にあること(要医療性)と,現に医療を要する負傷又は疾病が原子爆弾の..
判示要旨:放射線白内障についてカリーユニ点眼液の処方を受けながら経過観察を受けている被爆者が原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律10条1項所定の「現に医療を要する状態にある」と認められるとはいえないとされた事例
棄却
厚生労働大臣が平成28年2月5日付けで原告に対してした,...文部科学大臣が平成28年1月29日付けで原告に対してした,B大学保健...申請については,本件規定により認定をしない旨の処分を取り消す。..
判示要旨:あん摩マツサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律(昭和22年法律第217号)附則19条1項の規定は、憲法22条1項、31条・13条に反しない。
,執行猶予
被告人Aは,平成31年2月28日施行のa町議会議員選挙に際し,同選挙に立候...被告人Aが同選挙に立候補する決意を有することを知っていたもので...第1 被告人Aの選挙運動者であるE及び同Fと共謀の上,被告人Aの当選を得,又..
判示要旨:被告人らが、選挙期間前に、4回にわたって会合を開催し、合計144名の選挙人に対し、約23万円分の飲食の供応接待をした事案について、立候補予定者であった被告人Aを懲役10月に、被告人Aの選挙運動者であった被告人B、同C及び同Dをそれぞれ懲役6月に処し、被告人4名に対し、5年間、それぞれその刑の執行を猶予した事例
控訴を棄却
本件控訴の趣意は,弁護人岩西廣典作成の控訴趣意書に記載されているとおりで...論旨は,封筒に人糞等を入れて大使館等に送付した被告人の行為は,公館の関係...職員を不快な気持ちや侮辱された気持ちにさせることはあっても,畏怖させるに足..
判示要旨:封筒に「出て行け」などと記載した文書とともに人糞を入れて外国公館に郵送した行為につき、刑法234条の「威力を用いて」に該当するとして威力業務妨害罪の成立を認めた第1審判決が維持された事例
1 被告は,原告に対し,583万3807円及びうち460万3238円に対す...うち123万0569円に対する令和元年12月5...日から各支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。..
判示要旨:原告が、地方公共団体である被告に対し、被告が、原告所有の土地上に建物を所有して無権原で占有しているとして、不法行為に基づき賃料相当損害金等の支払を求めた事案において、原告の請求は権利の濫用に当たるとの被告の主張に理由がないなどとして、原告の請求を全部認容した事例
破棄
本件控訴の趣意は広島高等検察庁検察官田村章が提出した山口地方検察庁下関支...論旨は,①原判決には,期日間整理手続の争点整理で確認された争点とは異なる...点で公訴事実の存在に疑問を抱いたにもかかわらず,これを顕在化させて立証を尽..
判示要旨:反対車線に進出して対向車両2台に相次いで衝突したとされる過失運転致傷の公訴事実について、実況見分調書中には対向車両を運転していた被害者Bの指示説明によらない記載があるとして当該部分を証拠排除し、被害者A、Bの目撃証言の信用性を否定して被告人を無罪とした原判決には、対向車両を運転していた被害者Aの証言や、その裏付けともなる工学鑑定の信用性等の評価の誤りがあるとして事実誤認を理由に破棄した上、実況見分調書の虚偽記載に関し、刑訴法435条1号、7号所定の再審事由の有無等について更なる審理の必要性を指摘して差し戻した事例
棄却
▲▲▲▲)上に掲載している原判決別紙名誉毀損部分一覧表記載の各記述を削...目録記載1の謝罪広告を,原判決別紙掲載要領目録記載1の要領により1回掲...原判決別紙掲載要領目録記載2の要領により1回掲載せよ。..
判示要旨:本件は、朝日新聞社の記者であった控訴人が、平成3年の慰安婦に関する記事が捏造であると断定され名誉を棄損されたと主張して、ジャーナリストである被控訴人と同人の記事を掲載した出版社らに対し、損害賠償や謝罪広告の掲載等を求めた事案であるところ、原審と同じく、控訴人の各請求をいずれも棄却した。
控訴を棄却
当審における未決勾留日数中260日を原判決の刑に算入する。...原判決は,本件各公訴事実中,被告人が受け子として関与したキャッシュカー...ド等の特殊詐欺6件及び同未遂1件,そのキャッシュカード等を被告人から受け取..
判示要旨:第1審で併合審理され無罪が確定した薬物事件の捜査で押収されて違法収集証拠として証拠能力が否定された携帯電話機の解析結果等に基づいて併合事件の特殊詐欺の共犯者が特定されたとして、被告人の関与を供述するこれらの者の原審証言もまた違法収集証拠であるとの主張に対し、前記違法との密接関連性を有しないとして証拠能力が肯定された事例
破棄
が原審の判決書に判決をした裁判官として署名押印したことが認められる。そうす...ると,原審の公判審理に関与していない裁判官が原判決に関与したこととなり,こ...れは判決に影響を及ぼすべき法令の違反であって,かつ,原判決を破棄しなければ..
判示要旨:上告裁判所が原判決を破棄するに当たり、口頭弁論を経ることを要しないとされた事例
棄却
発電所3号機及び4号機の原子炉を運転してはならない。...抗告人は,原子力発電所である大飯発電所3号機及び4号機(以下,併せて...本件原発の運転を仮に差し止めることを命じる仮処分命令の申立て(以下「本..
判示要旨:相手方の設置する原子力発電所2機(大飯発電所3号機及び4号機。以下、「本件原発」という。)が、核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律の求める安全性を欠いているとして、抗告人が、人格権に基づく妨害予防請求権に基づき、本件原発の運転の仮の差止めを求めた事案において、基準地震動の策定が安全性の基準に適合しているとした原子力規制委員会の判断が合理性を欠くとはいえず、被保全権利について疎明があるとはいえないとして、抗告人の申立てを却下した原決定を維持し、抗告を棄却した事例
棄却
令和元年5月14日付で泉佐野市についてした地方税法37条の2第...2項及び314条の7第2項による指定をしなかったことを取り消す。...と納税の対象となる法37条の2第2項及び314条の7第2項に係る地方団体..
判示要旨:地方税法(平成31年法律第2号による改正後のもの)37条の2第2項及び314条の7第2項に係る地方団体の指定(いわゆる「ふるさと納税指定制度」)の申出に対し総務大臣が泉佐野市を指定しなかったことが違法であるとしてその取消を求めるのに対し、同法に基づく告示(平成31年総務省告示第179号)の定める「募集の適正な実施に係る基準」は、法の委任の範囲内のもので、租税法律主義に反するものではなく、技術的助言に従わないことへの不利益的取扱として地方自治法247条3項に反するものではなく、国の必要最小限を超える関与として同法245条の3に反するものでもなく、また、同市が上記告示の要件を満たさないとの総務大臣の判断は違法でなく、手続的違法も存しないなどとして、適法であるとされた事例
棄却
戸塚税務署長が平成27年2月27日付けで原告に対してした平成23年分...定処分のうち2万6000円を超える部分を取り消す。...戸塚税務署長が平成27年2月27日付けで原告に対してした平成24年分..
判示要旨:保険医療機関である麻酔科クリニックを個人で開設する麻酔専門医である原告が他の保険医療機関で実施された手術について業務委託契約に基づき行った麻酔関連医療業務に係る報酬の金額が租税特別措置法(平成25年法律第5号による改正前のもの)26条1項にいう「社会保険診療につき支払を受けるべき金額」に該当しないとされた事例
..
判示要旨:被告人が、被告人に対する収容状の執行のために自宅を訪れた検察事務官に対して包丁の刃先を向けるなどの脅迫を加え、職務の執行を妨害して逃走し、逃走中に2件の窃盗を敢行し、覚せい剤を使用したほか、第三者に対して自己をかくまうことを依頼した事案において、被告人を懲役4年に処した事例。
却下
令和元年6月21日に開催された被告の臨時市議会における「市議会議員A...本件は,令和元年6月21日に開催された札幌市の臨時市議会において,...以下の事実は,後掲各証拠及び弁論の全趣旨によって容易に認められる事..
判示要旨:札幌市の臨時市議会において、札幌市議会議員であったAを除名する旨の議決がされたことから、札幌市の住民である原告らが、被告に対し、除名処分の取消しを求めた事案で、原告らは本件訴えの原告適格を有しないとして訴えを却下した事例
却下
甲事件に係る訴えのうち差止めを求める部分及び丙事件に係る訴えをいず...甲事件原告らのその余の請求並びに乙事件原告ら及び丁事件原告らの請求...重要影響事態に際して我が国の平和及び安全を確保するため..
判示要旨:我が国及び国際社会の平和及び安全の確保に資するための自衛隊法等の一部を改正する法律(平成27年法律第76号)及び国際平和共同対処事態に際して我が国が実施する諸外国の軍隊等に対する協力支援活動等に関する法律(同年法律第77号)によって新設又は改正された規定に基づく自衛隊の出動命令、後方支援活動及び協力支援活動等は、抗告訴訟の対象となる行政処分に当たらないとして、行政事件訴訟法3条7項に基づく差止請求を却下するとともに、前記各法律の制定に係る内閣及び国会議員の行為について、原告らの平和的生存権、人格権及び憲法改正決定権等の侵害を理由とする国家賠償請求を棄却した事案
上告を棄却
児童買春,児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律(平成...項は,「児童」とは,18歳に満たない者をいうとしているところ,同条3項にい...う「児童ポルノ」とは,写真,電磁的記録に係る記録媒体その他の物であって,同..
判示要旨:1 児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律(平成26年法律第79号による改正前のもの)2条3項にいう「児童ポルノ」の意義 2 児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律(平成26年法律第79号による改正前のもの)7条5項の児童ポルノ製造罪の成立と児童ポルノに描写されている人物がその製造時点において18歳未満であることの要否
懲役2年6月
検察官及び弁護人の各上告趣意のうち判例違反の主張について...日を同年3月とする,平成28年6月28日付け起訴状記載の各公訴事実(詐欺3...入手したAを被保険者とする健康保険被保険者証及びA名義のクレジットカードを..
判示要旨:犯罪の証明がないとして無罪を言い渡した第1審判決を控訴裁判所が何ら事実の取調べをすることなく破棄し有罪の自判をすることと刑訴法400条ただし書
破棄
婚姻費用分担審判に対する抗告審の取消決定に対する...権は消滅したから,離婚時までの婚姻費用の分担を求める本件申立ては不適法であ...婚姻費用分担請求権は婚姻の存続を前提とするものであり,家庭裁判所の審判に..
判示要旨:婚姻費用分担審判の申立て後に当事者が離婚したとしても、これにより婚姻費用分担請求権は消滅しない
控訴を棄却
本件は,甲に対する7000万円の損害賠償の支払を命ずる仮執行宣言付きの判...0万円(原判示2)を払い戻し,強制執行を受けるべき財産を隠匿したという強制...本件控訴の趣意は,弁護人小山雅男作成の控訴趣意書に記載されているとおりで..
判示要旨:民事訴訟において損害賠償の支払を命ずる仮執行宣言付きの判決を言い渡された被告人が自己名義の普通預金口座から2回にわたり預金を払い戻した行為につき、強制執行を妨害する目的で財産を隠匿するものとして強制執行妨害目的財産損壊等罪(刑法96条の2第1号)が成立するとした第1審判決の判断に法令の解釈適用の誤りがないとされた事例
29275 件中 1/586 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3 4 5 6 7 8 9

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in