判例検索β > 昭和26年(れ)第436号
窃盗
事件番号昭和26(れ)436
事件名窃盗
裁判年月日昭和26年6月12日
法廷名最高裁判所第三小法廷
裁判種別判決
結果棄却
判例集等巻・号・頁集刑 第47号911頁
原審裁判年月日昭和25年12月15日
裁判日:西暦1951-06-12
情報公開日2017-10-17 15:00:34
裁判所の詳細 / 戻る / PDF版
主 文
本件上告を棄却する
理 由
弁護人片山昇の上告趣意(後記)は、結局量刑不当の主張に帰し刑訴応急措置法一三条二項により上告適法の理由にならない。
よつて刑訴施行法二条、旧刑訴四四六条により主文のとおり判決する。 この判決は、裁判官全員一致の意見である。
検察官 三堀博関与
昭和二六年六月一二日
最高裁判所第三小法廷
裁判長裁判官 長 谷 川 太 一 郎 裁判官 井 上 登 裁判官 島 保 裁判官 河 村 又 介
トップに戻る

saiban.in