判例検索β > 昭和55年(行ツ)第75号
審決取消
事件番号昭和55(行ツ)75
事件名審決取消
裁判年月日昭和55年10月16日
法廷名最高裁判所第一小法廷
裁判種別判決
結果棄却
判例集等巻・号・頁集民 第131号13頁
原審裁判所名東京高等裁判所
原審事件番号昭和53(行ケ)30
原審裁判年月日昭和55年3月25日
判示事項図案化された欧文字が意匠法二条一項にいう模様にあたらないとされた事例
裁判要旨図案化して描かれているが、文字として読ませるための普通の配列方法により配列して商標のように表示され、商品カツプ入りヌードルの商品名を現わしているものと読み取ることができるような「CUP NOODLE」の欧文字は、意匠法二条一項にいう模様にあたらない。
参照法条意匠法2条1項
裁判日:西暦1980-10-16
情報公開日2017-10-18 06:51:22
裁判所の詳細 / 戻る / PDF版
主 文
本件上告を棄却する
上告費用は上告人の負担とする。
理 由
上告代理人高野裕士、同角田嘉宏の上告理由について
所論の点に関する原審の認定判断は、原判決挙示の証拠及びその説示に照らし、正当として是認することができ、その過程に所論の違法はない。論旨は、ひつきよう、原審の専権に属する証拠の取捨判断、事実の認定を非難するか、又は原判決を正解しないでその不当をいうものにすぎず、採用することができない。 よつて、行政事件訴訟法七条、民訴法四〇一条、九五条、八九条に従い、裁判官全員一致の意見で、主文のとおり判決する。
最高裁判所第一小法廷
裁判長裁判官 中 村 治 朗 裁判官 団 藤 重 光 裁判官 本 山 亨 裁判官 谷 口 正 孝
トップに戻る

saiban.in