裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:62603 
刑事22116民事40487
罪名
恐喝
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
裁判年代から探す
判決:
恐喝の判決傾向
👨‍⚖️AI裁判官
恐喝を犯した場合、 4.9%の確率で無罪、
95.1%の確率で有罪になるでしょう。
最多判決は「懲役1-3年」に処する。
26
5
1
30
18
0
26 件中 1/1 ぺージ
懲役2年
本件公訴事実中恐喝の点については,被告人は無罪。...万円を振込入金させて,もって,人を恐喝して財物を交付させた」...恐喝について
懲役3年
恐喝,暴力行為等処罰に関する法律違反及び威力業務妨害被告事件... 2 この刑の確定前に犯した恐喝の罪等及びその確定後で執行猶予中に犯した詐  ...1 被告人Aの恐喝の犯行は,飲食した後下痢と嘔吐の症状が出たとして,穏便  に
懲役2年6月
下に小切手2通(額面合計200万円)の交付を受け,もって,人を恐喝して財物...1 被告人らの各弁護人は,各被告人には恐喝の犯意も共謀の事実もないから各被...もので恐喝の犯意はなかった,他の被告人らとの間に共謀もなかった旨供述する
懲役5年
せて喝取するという恐喝及び同未遂の事案である。...おいては脅し役として,いずれも恐喝の実行行為を積極的に行っているものであ
懲役1年6月
819号 恐喝被告事件...金員を恐喝する意図はなかったし,その旨の共謀も,恐喝行為もないから,被告人...でFとの間で取立交渉をしたに過ぎず,被告人らには恐喝の故意も共謀もないし,
懲役3年6月
恐喝事実について...判示第2の監禁,恐喝に係る共謀の有無について...本件監禁及び恐喝は,前記営利略取誘拐に引き続いて行われた一連のも
懲役3年
 強盗致傷,強制わいせつ(ただし,認定罪名は恐喝,傷害,強制わいせつ)被告...実を主張し,他方,弁護人は,被告人が,恐喝の故意で被害者にその反抗を抑圧し...品を領得し,その際の暴行により傷害を負わせたにすぎないとして,恐喝未遂,窃
懲役2年6月
ら重い処罰を求めない旨の上申書が提出されていること,恐喝についてはいずれも
破棄
 1 原審は、被告人に対する恐喝被告事件につき、平成六年九月一日、被告人の... 3 本件恐喝罪は、右和歌山地方裁判所田辺支部の有罪判決に対する控訴中の平
判示要旨:確定裁判が実刑判決の場合におけるいわゆる余罪について刑の執行を猶予することの可否
破棄
判示要旨:道路交通法第九章にいう反則行為をした際交通事故を起した者であつても同法一二五条二項四号にはあたらないとされた事例
棄却
 (一) 恐喝罪に関する控訴趣意について。... 2 被告人両名の恐喝の故意およびGとの共謀について。... 所論は、被告人両名はGと本件恐喝につき何らの共謀をしておらず、しかして、
判示要旨:一、 株式会社設立登記に関し公正証書原本不実記載同行使罪の成立を否定した事例 二、 不動産侵奪罪につき不法領得の意思を道路法違反罪につき違法性をそれぞれ否定した事例 三、 国税犯則取締法一三条一項に規定する告発の有効要件
破棄
判示要旨:公判手続の更新の際の証拠書類の取り調べ方法
上告を棄却
判示要旨:刑法第二五条第二項但書と憲法第三九条後段、第一四条第一項。
破棄
岡高等裁判所において恐喝罪等により懲役二年、三年間右刑の執行を猶予され、右
破棄
判示要旨:被疑者を逮捕する場合における方式違反と公務執行妨害罪の成否
破棄
しても原判示恐喝罪の被害者であるBが、判示脅迫により意思の自由を喪失したこ
判示要旨:恐喝によつて取得した借用証書と被害者還付の当否
上告を棄却
判示要旨:第一審判決に対し検査官が控訴を申し立てた場合の控訴趣意書の作成提出者。
破棄
 <要旨>案ずるに、一個の行為により、同時に数人を恐喝して財物を交付させよう...の恐喝未遂の事実が、A及びその娘Bの両名を恐喝の相手方としたものであつて、...一個の行為で二個の恐喝未遂罪に触れる場合にあたるものと認められること、及
判示要旨:裁判所は数人の告訴を待つて各その罪を論ずべき一所為数法の関係にある所為の告訴なき部分の実体に対し審判できるか
上告を棄却
判示要旨:一 上告申立をした原審弁護人がその資格で提出した上告趣意書の効力 二 上告趣意書提出期間後に上告審の弁護届を提出した原審弁護人が右期間内に提出した上告趣意書の効力 三 刑法第九五条と鉄道営業法第三八条との関係
破棄
について被告人を免訴し、原判決の確定した恐喝、公務執行妨害の所為について法...令を適用すると、恐喝の点は刑法二四九条一項、六〇条に、公務執行妨害の点は同
上告を棄却
判示要旨:一 在監者の控訴取下の効力発生時期 二 控訴取下後の控訴審判決の効力 三 控訴取下後の控訴審判決と非常上告
破棄
き本件テイコインは被告人Aが被告人Dから恐喝したものであるということを知つ...は原審が適法に取調べた証拠によれば被告人Aは恐喝の意思で本件テイ...なる譲渡契約だけでは成立しないことは勿論恐喝に因つて喝取せられた場合にも成
判示要旨:一、 財物罪における不法領得の意思 二、 麻薬取締法第三条の譲渡罪
上告を棄却
判示要旨:原審が第一審判決を量刑不當の理由を以つて破毀し、量刑をやりなおす場合と爭のない第一審認定の犯罪事實並びに證據の引用
上告を棄却
判示要旨:刑の執行猶豫中の者に對する科刑
上告を棄却
乗じて、被告人及び原審相被告人Dの両名は恐喝の犯意を生じて、Cから金員を喝...取したが、他の三名はその恐喝行為に参加しなかつた事実を認定したのであつて、...被告人に交付したものであるとしても、それは被告人に対する本件恐喝罪の成否に
判示要旨:一 罪となるべき事實の認定に關する證據説示の程度 二 共謀による傷害行爲と共謀なき多數者の傷害行爲とに對する適用法條 三 恐喝者が自己の爲のみならず他の者の爲にも金員を受領した場合と單獨恐喝罪の成否
26 件中 1/1 ぺージ

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in