裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:62405 
刑事22074民事40331
罪名
傷害
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
裁判年代から探す
判決:
傷害の判決傾向
👨‍⚖️AI裁判官
傷害を犯した場合、 9.5%の確率で無罪、
90.5%の確率で有罪になるでしょう。
最多判決は「執行猶予」に処する。
117
50
26
111
84
11
6
117 件中 1/3 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3
懲役3年,執行猶予
害者に加療約1週間を要する両手首尺側挫傷の傷害を負わせた。...する左上腕外側打撲・外傷性内出血の傷害を負わせた。...被害者に加療約1週間を要する両手首尺側挫傷の傷害を負わせた。」というも
懲役3年,執行猶予
全治まで約1週間を要する頚椎打撲,頭部打撲等の傷害を負わせ...て行われた傷害及び窃盗の事案である。被告人らは,被害会社の従業員が常に1人...しかしながら,傷害についての計画性は高くなく,幸いにも重い結果とはならな
懲役2年,執行猶予
327号 暴行・傷害被告事件...などの暴行を加え,長男に対しては怪我を負わせたという暴行4件,傷害1件の事案であ
懲役2年6月,執行猶予
傷害幇助被告事件...Vを全治期間不詳のケトアシドーシス等に陥らせたAの傷害の犯行を容易にした...傷害幇助の事案である。
懲役1年6月
同人に安静加療約2週間を要する後頭部打撲・挫創の傷害を負わせ...現に生じた傷害結果も軽くはないが,...本件は傷害の事案の中でも相応に悪質というべきである。
禁錮3年
業務上過失傷害被告事件...らに同表(注:省略)「傷害内容」・「加療期間」欄記載の各傷害をそれぞれ負わ...散させて祭りの見物客9名に傷害を負わせた事案である。
懲役2年
び全治約22日間を要する左肩部打撲の傷害を負わせた...ったり踏みつけるなどの強度の暴力をふるって,重傷を負わせたという傷害の事...量刑上重大な被害者Aに対する傷害事件を中心に,被告人両名の刑責の重さに
懲役2年6月
茶を飲ませ,よって,同人らにそれぞれ睡眠薬による薬物中毒の各傷害を負わせ...(1罪として犯情の最も重いEに対する傷害罪の刑で処断)
懲役1年
要する頭部打撲傷,左肘打撲傷,左肩甲部打撲傷,右腰部打撲傷等の傷害を負わ
懲役2年6月
被告人の行為は正当防衛にも正当行為にも当たらず,傷害致死罪が成立し,防...剰防衛による傷害致死の事案の中では,刑の減軽も考慮に値する中程度から軽い
判示要旨:共に飲酒して泥酔状態となった被害者(22歳の同居の息子)をタクシーに乗せて自宅に連れ帰る途中、激しく暴れる同人に対し、自己又は運転手の各身体及びタクシー内の備品等を防衛するため、被害者を後部座席前の床上に押し込むなどする中で、その頸部付近を手や足で圧迫するなどするうち、同人を頸部圧迫に伴う窒息により死亡させた傷害致死の事案につき、急迫不正の侵害に対する防衛行為であることは認めたものの、被告人が被害者には飲酒時における自傷他害等の重大な問題があることを知りながら飲酒に誘って連れ出すなどした経緯を併せ考慮して、防衛行為の相当性を否定して過剰防衛の成立を認め、併せて弁護人の正当行為(泥酔者の保護監督)の主張を排斥した事例。
懲役1年2月
傷害被告事件...Cに加療約1か月間を要する右母趾種子骨骨折等の傷害を,...Dに加療約3週間を要する腰背部打撲等の傷害を
禁錮1年
記Cに加療約2日間を要する左前頭部打撲,左手打撲,左膝擦過傷の傷害を負わせ...るとともに,前記Dに蘇生後脳症等の傷害を負わせ,平成24年9月18日午後2
判示要旨:古書店において書棚が転倒して女児2名が死傷した事故につき、同店を経営する会社の取締役である被告人の過失が問われた業務上過失致死傷被告事件において、被告人には書棚の転倒について予見可能性があり、補強措置を講じるなどの転倒防止措置を講ずべきであったのにこれを怠った過失があるとして、被告人を禁錮1年、執行猶予3年に処した事例。
懲役3年
え,よって,同人に加療約2か月間を要する左頸部3度熱傷の傷害を負わせた。...て,同人に加療約2か月間を要する右胸部3度熱傷の傷害を負わせた。...え,よって,同人に加療約2か月間を要する下腹部3度熱傷の傷害を負わせた。
判示要旨:いわゆる児童虐待の事案において、検察官が、論告で、被害者が意識障害に陥っていることをも指摘して、一連の虐待行為による被害結果は深刻である旨主張したのに対し、被害者の意識障害は、そもそも公訴事実に含まれていない上、証拠上、一連の虐待行為が原因であるか明らかでないとして、犯行態様の悪質さや常習性を推知する根拠としても限界があり、これを量刑上重視することは適当ではないと判断した事例(確定)
破棄
本件公訴事実中傷害致死の点については,被告人は無罪。...せるなどの暴行を加え,同人に鼻出血等の傷害を負わせるとともに,同人を...腫,後頭部挫創,腰部挫創等の傷害を負わせた(同第2)旨認定したところ,
判示要旨:本件公訴事実中傷害致死の点について、原判決は、被告人が自己の生命身体を防衛するため、防衛に必要な程度を超える暴行を行った旨認定したのに対し、被告人が控訴し、被告人の暴行は相当な防衛行為であったとして、原判決の事実誤認を主張したところ、本件の証拠関係のもとでは、被告人の一連の暴行が、防衛のためにやむを得ない程度を超えていたことが証明されているとまでいうことはできないとして、正当防衛の成立を認め、無罪の言渡しをした事案
懲役3年
車内で髪の毛を引っ張り合うけんかをしたことにより知人を死亡させた傷害致死...傷害致死の事案(第2)について...傷害致死の事案(第2)について
判示要旨:傷害致死等被告事件において、「韓国人女性である被告人が、知人に対し、頭髪を両手でつかんで引っ張ったり頭部を前後に揺さぶるなどの暴行を加えたことにより、左椎骨動脈損傷のけがを負わせ、このけがに基づく外傷性くも膜下出血により死亡させた」という公訴事実について、これを認めた被告人の捜査段階の供述調書は不正確な通訳が原因で真意に基づかない内容になった疑いがあるなどとして、頭部を前後に揺さぶる暴行が認定されず、頭髪を両手でつかんで引っ張った暴行だけが認定され、被害者死亡の結果はこの暴行により生じたものと認められた上、偶然性の高い事件であったことなどが考慮され、執行猶予付き懲役刑の有罪判決が言い渡された事例
無罪
本件公訴事実中,業務上過失傷害の点については,被告人は無罪。...d番e号先南北道路において,普通自動二輪車で南進してきた被害者に傷害を負...傷害を負わせた(以下,同公訴事実を「第1事実」という。),第2
判示要旨:被告人が、8車線一方通行道路の第1車線に停車させていた普通乗用自動車を第8車線方向に向かい発進進行させる際に、安全確認を怠った過失により、後ろから進行してくる普通自動二輪車に衝突の危険を感じさせて急ブレーキをかけさせて転倒させ、傷害を負わせたという業務上過失傷害の公訴事実について、被害者供述の信用性については合理的な疑いが存するとして排斥し、被告人供述により、被害者車両は停車していたものと認め、同公訴事実について無罪の言い渡しをした事例
懲役1年6月
交通法違反,業務上過失傷害被告事件につき,被告人を懲役6月に処する,この裁
判示要旨:宣告内容と調書判決の記載が異なる判決に対する非常上告
懲役2年
間を要する右第5指末節切断の傷害を負わせた。...これを前記Aに電話で通報するなどし,もって前記第1記載のAらの傷害の犯...末節切断の傷害を負わせたものである。」というものである。
判示要旨:暴力団構成員らによる傷害の犯行について、実行行為者と組長との間の携帯電話による会話を聞いた旨の被害者の検察官調書の信用性及び証明力には疑問を差し挟む余地があり、組長と実行行為者らとの間に共謀があったと認めるには合理的な疑いが残るとして、組長につき無罪を言い渡した事例
懲役1年
同人に加療約70日間を要する右上腕骨遠位端骨折等の傷害を負わせた。...2(1) 判示の日時場所において,被告人が金属バットでBを殴り,Bに判示の傷害を負わ...正の侵害をしていないにもかかわらず,金属バットでBを殴り,Bに判示の傷害を負わせ
懲役2年6月
約1週間を要する頚椎捻挫,両肘打撲の傷害を負わせ...て,被害者に加療約1週間を要する頚椎捻挫,両肘打撲の傷害を負わせたというも...は傷害を負っていないこと,両肘の負傷は打撲傷にとどまっている上,本件から1
禁錮1年
背部熱傷,前額部裂創等の傷害を負わせた。...本件爆発事故により,甲は,判示のとおりの傷害を負い,被告人も,熱傷の...傷害を負った。また,中座建物は,全焼して,近隣の店舗等の建物も,判示の
判示要旨:旧「中座」の建物の解体工事中、同工事に立ち会っていた被告人が、ガスが漏出、滞留していることを認識しながらライターに点火した過失により、漏出、滞留していたガスに引火させ上記建物を爆発炎上させ、近隣の建物を焼損するとともに、現場に居合わせた者に傷害を負わせたという業務上失火、業務上過失傷害の事案について、検察官が注意義務発生の根拠として主張する事実の一部が認められないとしながら、被告人に本件ガス爆発の予見可能性があったとして、被告人の過失が認められた事例
懲役3年
暴行により被害者に左硬膜下血腫,多発性脳挫滅,左第10肋骨骨折等の傷害を負... 本件は,判示のとおりの傷害致死の事案である。
禁錮1年4月
脳内出血等の傷害を負わせたものである。...う骨折をし,急性硬膜下血種,脳挫傷性脳内出血の傷害を負ったほか,右顔面及び...3 弁護人は,被害者が北から南に向かい横断歩行していれば,身体の左側に傷害
懲役20年
置し,よって,そのころ,同所において,Mを上記傷害等に基づく低体温症により...死亡(凍死)させ,もって,人を殺害したが,被告人Gにおいては,傷害の故意し...する顔面・胸腹部打撲,両側第11肋骨骨折等の傷害を負わせ,
無罪
部外傷の傷害を負わせた。...合すると,本件傷害の事実はこれを優に認めることができる。...えてFに判示の傷害を負わせたことを認めることができ,この暴行の態様からすれ
懲役1年6月
間筋損傷の傷害を負わせたものである。」というものである。...傷の傷害を負った。... 傷害の点         刑法204条
判示要旨:婦女を自動車内に連れ込んで強いて姦淫する意図で加えた暴行脅迫が強姦の実行の着手に当たらないとされた事例
懲役3年
て,同人に全治約2日間を要する右顔面打撲等の傷害を負わせた...行,判示第3),判示第3の被害者に暴行を加えて傷害を負わせた傷害の事案(同...いきなりその顔面を殴打する等の暴行を加えて判示の傷害を負わせたが現金奪取に
懲役1年
加え,よって,同女に全治約3週間を要する顔面打撲及び左上腕刺創の傷害を負わ...共謀の上,集団で被害者に判示の暴行を加えて傷害を負わせた事案である。
懲役1年
 日本郵政公社職員による業務上過失傷害等事件について,罰金刑にした一審... を追突させ,相手車両の乗員3名に加療約2週間から3週間を要する傷害を... 害を負わせた(同第3),という道路交通法違反,業務上過失傷害の事案で
懲役1年6月
挫,歯牙2本破折等の傷害を負わせたものであるが,その傷害はいずれの機会の暴...多数回足蹴にする暴行を加え,よって,被害者に判示の傷害を負わせた。」という...示の傷害がそのいずれの段階の暴行によって生じたかを知ることができないことか
執行猶予
同女に約25日間の加療を要する頚椎捻挫,胸骨部挫傷,頭部打撲の傷害を負わせ...5 以上のとおりであって,被告人の暴行及びその結果としての傷害は,判示記載...どの暴行を加え傷害の結果を負わせた事案である。
執行猶予
突させ,よって,別紙一覧表(省略)記載のとおりD外6名にそれぞれ傷害を負わ...傷害罪の刑で処断...計7名に傷害を負わせた,という業務上過失傷害の事案である。この犯行の罪質,
禁錮1年
同人に入院加療約9か月間を要し,高次脳機能障害等を伴う脳挫傷の傷害を負わせ...を要し,高次脳機能障害等を伴う脳挫傷の傷害を負った(以下「本件事故」とい...なるのに,Aの傷害結果は脳挫傷だけであるから,この傷害結果を説明することが
懲役1年6月
日間を要する右眼打撲,外傷性虹彩炎,眼瞼裂傷等の傷害を,同じくF(当時15...歳)に加療1年5か月間以上を要する左鎖骨骨折(偽関節)の傷害を負わせた... 弁護人は,判示第1の事実のうち,被害者Fの傷害について,同被害者は左鎖骨
懲役3年
撲,左上腕打撲,左下腿打撲,口腔内裂創の傷害を負わせたものである。...重傷を負わせた傷害の事案であるところ,被告人らは,対面歩行してきた被害者...傷害の結果からも明らかなように,熾烈で危険な暴行というべく,犯情は悪質であ
無罪
上下口唇挫創,顔面挫傷の傷害を負わせたものである。... 弁護人は,被害者の傷害は,被告人が被害者に腕を掴まれて振りほどいた際...果であって,被告人は無罪か,せいぜい過失傷害罪に問われる程度にすぎない旨主
懲役1年
面打撲の傷害を負わせた。...の傷害を負わせた。...3週間を要する歯牙破折,顔面打撲の傷害を負わせた。
禁錮1年2月
外傷,びまん性軸索損傷等の傷害を負わせた。...衝突させて傷害を負わせたという業務上過失傷害の事案である。...意識障害等の重篤な傷害を負わせ,植物人間状態にさせたその結果は死亡事故に匹
禁錮1年2月
務上過失傷害被告事件...傷害を負わせたものである。...て同女を転倒させ,同女に加療約7か月間を要する第1腰椎圧迫骨折の傷害を負わ
懲役1年
をとることを余儀なくさせて交通事故を惹起させ,同車両の運転手等に傷害を負わ...ードレールに衝突させ,計5名に加療6日ないし2週間の各傷害をそれぞれ負わせ...あったため傷害の
懲役1年
この事故により,Bが加療約1週間を要する頸椎捻挫,右肘裂創等の傷害を,Aが...不治の両上下肢完全麻痺の後遺症を伴う頸髄損傷の傷害を負ったこと,被告人は,...うべきである。被告人は,虚偽の自白をした理由として,当初Aの傷害は大したも
懲役1年2月
ートルで,先端に向けてとがった形状をしていること,⑪被害者の負った傷害は,... (2) 上記の事実から認められる,被害者の傷害は,被告人が右手に所持していた...突が同人の左内眼角部に刺さり,脳損傷等の傷害を負わせ,同年5月7日午後6時
執行猶予
傷害被告事件...よって,同女に全治約7日間を要する左肘部打撲傷の傷害を負わせたものである。... また,被告人には同種前科が多数あって,最近では,平成9年3月に傷害罪で懲
懲役1年4月
全治88日間を要する左眼窩底骨折,上顎骨前壁骨折の傷害を負わせた...に加療約7日間を要する頭部挫創,前頭部打撲・挫傷,左胸部打撲傷の傷害を負わ...傷害を負わせた
懲役1年
右肩打撲傷,頚部捻挫の傷害を負わせたものである。...る被害者の後頭部打撲挫傷の傷害結果に照らすと,仰向けになったままの被害者の... (2) 幸いにも傷害の程度は加療約7日間と比較的軽微であった。
執行猶予
よって,B に対し,加療約 1 か月を要する胸椎・腰椎圧迫骨折の傷害を負わせた...傷害を負わせる事故を起こしたのに,直ちに B を救護する等法律の定める必要...傷害の刑に法定の加重をした刑期の範囲内で被告人を懲役 10 月に処し,情状に
懲役1年
女に対し,加療約2か月間を要する左足第4中足骨骨折の傷害を負わせたものであ...甲部分を踏みつけられる暴行を受け,判示の傷害を負わされた。」旨の供述部分...り,その場を立ち去ろうとした被害者を追いかけ同女に対し判示の暴行を加え傷害
禁錮2年6月
平成14年(わ)第78号 業務上過失往来危険、業務上過失傷害被告事件...上を要する傷害等の傷害をそれぞれ負わせたものである。...   (2) 業務上過失傷害につき 別紙一覧表記載の24名につきそれぞれ平成13
懲役3年
業務上過失傷害,道路交通法違反被告事件...  を衝突させ,よって,同人に加療約2週間を要する頚椎捻挫の傷害を負わせた。... 本件は,被告人が,赤信号で停止中の車両に追突して,同車の運転者に傷害を負
破棄
部打撲,右膝打撲等の傷害を,同A車両に同乗のB(当時61歳)に入院加療40...日間を要する頭部打撲挫創,左膝挫創等の傷害を,同C(当時50歳)に入院加療...51日間を要する左肋骨骨折等の傷害をそれぞれ負わせたものである。」,という
117 件中 1/3 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in