裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:62404 
刑事22074民事40330
罪名
傷害
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
裁判年代から探す
判決:
傷害の判決傾向
👨‍⚖️AI裁判官
傷害を犯した場合、 9.5%の確率で無罪、
90.5%の確率で有罪になるでしょう。
最多判決は「執行猶予」に処する。
117
50
26
111
84
11
6
111 件中 1/3 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3
懲役3年
傷害被告事件...傷害罪の犯罪事実を認定して有罪を認め,被告人を懲役3年,執行猶予5年...ない遷延性意識障害を伴う急性硬膜下血腫等の傷害を負わせた。」
懲役2年4月
傷害致死被告事件...という。)・脳腫脹の傷害を負わせ,同月14日午後0時5分頃,同人を前...記傷害に基づく遷延性中枢神経機能障害により死亡させた」というものであ
懲役3年,執行猶予
害者に加療約1週間を要する両手首尺側挫傷の傷害を負わせた。...する左上腕外側打撲・外傷性内出血の傷害を負わせた。...被害者に加療約1週間を要する両手首尺側挫傷の傷害を負わせた。」というも
懲役3年
用のある傷害致死(被害者D。以下「被害者」...被害者に死因である急性硬膜下血腫の傷害が発生していたとしても,後行のC...)は同傷害を更に悪化させたと推認できるから,
懲役3年,執行猶予
全治まで約1週間を要する頚椎打撲,頭部打撲等の傷害を負わせ...て行われた傷害及び窃盗の事案である。被告人らは,被害会社の従業員が常に1人...しかしながら,傷害についての計画性は高くなく,幸いにも重い結果とはならな
懲役2年,執行猶予
327号 暴行・傷害被告事件...などの暴行を加え,長男に対しては怪我を負わせたという暴行4件,傷害1件の事案であ
懲役2年6月,執行猶予
傷害幇助被告事件...Vを全治期間不詳のケトアシドーシス等に陥らせたAの傷害の犯行を容易にした...傷害幇助の事案である。
懲役3年
間を要する顔面打撲等の傷害を負わせた。...第3(傷害)の犯行について,被告人には正犯意思がなくその罪責は幇助犯にとど...顔面打撲等の傷害を負わせたことはいずれも明らかと認められる。
懲役3年6月
傷害致死被告事件...損傷等の傷害を負わせ,同月26日午後8時13分頃,同市f町g丁目h番地所在...者を,1メートルを超える高さから,判示の傷害が生じる程度に強い力で畳の上
懲役3年6月
平成30年(わ)第271号傷害致死被告事件等...り,Dに対し,頭部挫創,くも膜下出血,背部刺切創及び両肺等切損等の傷害...判示第4の事実(傷害致死)について
懲役2年
間を要する顔面打撲等の傷害を負わせた。...正犯意思がなくその罪責は幇助犯にとどまる,第3(傷害)の犯行について被告人...の傷害を負わせたことはいずれも明らかと認められる。
懲役1年6月
同人に安静加療約2週間を要する後頭部打撲・挫創の傷害を負わせ...現に生じた傷害結果も軽くはないが,...本件は傷害の事案の中でも相応に悪質というべきである。
懲役2年
び全治約22日間を要する左肩部打撲の傷害を負わせた...ったり踏みつけるなどの強度の暴力をふるって,重傷を負わせたという傷害の事...量刑上重大な被害者Aに対する傷害事件を中心に,被告人両名の刑責の重さに
懲役2年6月
茶を飲ませ,よって,同人らにそれぞれ睡眠薬による薬物中毒の各傷害を負わせ...(1罪として犯情の最も重いEに対する傷害罪の刑で処断)
懲役1年
要する頭部打撲傷,左肘打撲傷,左肩甲部打撲傷,右腰部打撲傷等の傷害を負わ
懲役2年6月
被告人の行為は正当防衛にも正当行為にも当たらず,傷害致死罪が成立し,防...剰防衛による傷害致死の事案の中では,刑の減軽も考慮に値する中程度から軽い
判示要旨:共に飲酒して泥酔状態となった被害者(22歳の同居の息子)をタクシーに乗せて自宅に連れ帰る途中、激しく暴れる同人に対し、自己又は運転手の各身体及びタクシー内の備品等を防衛するため、被害者を後部座席前の床上に押し込むなどする中で、その頸部付近を手や足で圧迫するなどするうち、同人を頸部圧迫に伴う窒息により死亡させた傷害致死の事案につき、急迫不正の侵害に対する防衛行為であることは認めたものの、被告人が被害者には飲酒時における自傷他害等の重大な問題があることを知りながら飲酒に誘って連れ出すなどした経緯を併せ考慮して、防衛行為の相当性を否定して過剰防衛の成立を認め、併せて弁護人の正当行為(泥酔者の保護監督)の主張を排斥した事例。
懲役1年2月
傷害被告事件...Cに加療約1か月間を要する右母趾種子骨骨折等の傷害を,...Dに加療約3週間を要する腰背部打撲等の傷害を
懲役2年6月
番d号前路上においてBの身体を傷害したとの点については,...て,同人に全治約4週間を要する眼窩骨折,肋骨骨折等の傷害を負わせ...被害者が被った傷害は,
判示要旨:傷害、強盗事件と、その約13時間後の別の被害者に対する傷害事件について、傷害、強盗事件の時点では、躁鬱病の躁状態に複雑酩酊の脱抑制が付け加わった精神症状により心神耗弱の状態にあったとみるべきであるが、その後の傷害事件の時点では、上記精神症状が増悪している上、動機の了解不可能性が非常に強く、心神喪失の状態にあったとして、一部無罪が言い渡された事例
懲役2年
ョンの上に放り投げる暴行を加え,よって,同人に急性硬膜下血腫の傷害を負わせ,...同月17日午前3時18分頃,同県所沢市所在のB病院において,同人を前記傷害...しかし,結果的加重犯である傷害致死罪の故意としては,暴行の故意,すな
判示要旨:被告人が、重度の身体障害を持つ長男のリハビリの際に、長男の背後から両脇を両手で抱えて同人を持ち上げる立位保持の体勢から、その両手を放せば同人が崩れ落ちるかもしれないことを認識しながら、あえてその両手を放して同人を尻から畳の上に崩れ落ちさせ、さらに、その右脇及びでん部を抱えて持ち上げた同人をクッションの上に放り投げる暴行を加えて死亡させたとされる傷害致死の事案について、暴行該当性及び故意を認め、被告人を懲役2年に処した裁判員裁判の事例
懲役2年
傷害致死被告事件...被告人に傷害致死罪の共同正犯が成立することについては争いがないものの,...したがって,本件は,実行共同正犯による傷害致死罪の中では,犯情の比較的軽い
判示要旨:共犯者2名とともに被害者を海に落として死亡させたという、18歳の少年に対する傷害致死被告事件において、事件を家庭裁判所へ移送すべきとの弁護人の主張を排斥し、被告人に懲役2年以上3年以下の不定期刑を言い渡した事例
懲役3年6月
同人に上位頸髄損傷の傷害を負わせ,...上記傷害により死亡させたものである。...傷害を負わせて死亡させた,という傷害致死の事案である。
判示要旨:二男を子供用布団の上に投げるなどの暴行を加えて傷害を負わせて死亡させた傷害致死の事案に関し、日常的な暴行の結果、必然的に生じたものである旨の検察官の主張を排斥し、懲役3年6月に処した事例
懲役3年
え,よって,同人に加療約2か月間を要する左頸部3度熱傷の傷害を負わせた。...て,同人に加療約2か月間を要する右胸部3度熱傷の傷害を負わせた。...え,よって,同人に加療約2か月間を要する下腹部3度熱傷の傷害を負わせた。
判示要旨:いわゆる児童虐待の事案において、検察官が、論告で、被害者が意識障害に陥っていることをも指摘して、一連の虐待行為による被害結果は深刻である旨主張したのに対し、被害者の意識障害は、そもそも公訴事実に含まれていない上、証拠上、一連の虐待行為が原因であるか明らかでないとして、犯行態様の悪質さや常習性を推知する根拠としても限界があり、これを量刑上重視することは適当ではないと判断した事例(確定)
懲役1年10月
切創の傷害を負わせた...暴力行為等処罰に関する法律違反(共同器物損壊),傷害について...損害額は公訴事実記載の41万195円ではない,②判示第2の傷害につい
判示要旨:覚せい剤取締法違反について、強制採尿に至る一連の捜査過程に重大な違法があり、被告人の尿につき作成された鑑定書が違法収集証拠にあたるとしてその証拠能力が否定され、被告人に対し無罪が言い渡された事例(暴力行為等処罰に関する法律違反、傷害について有罪)。
懲役2年6月
させて急性硬膜下血腫等の傷害を負わせ,よって,同月13日午前2時7分ころ,...本件は傷害致死事件であり,その結果は重大である。被害者は,今回の事件で突
判示要旨:飲酒運転しようとするのを知人に止められたことに立腹し、同人に暴力を振るって仰向けに転倒させ、死亡させた傷害致死事件につき、被告人に懲役2年6月の実刑が言い渡された事例(裁判員裁判対象事件)
懲役2年4月
転過失傷害)被告事件...者に全治不明の頭部外傷,びまん性脳損傷,急性硬膜下血腫等の傷害を負わせた。...性硬膜下血腫等の傷害を負わせた,というものであり,その罪名及び罰条は危
判示要旨:危険運転致傷等被告事件において、被告人が赤色信号を「殊更に無視」したとはいえず、危険運転致傷罪は成立しないとして、予備的訴因である自動車運転過失傷害罪を適用した事案
懲役3年
上記の者に対する傷害,保護責任者遺棄被告事件について,当裁判所は,検察官...どの暴行を加え,よって同児に加療約1か月半を要する上口唇裂傷等の傷害を...判示第2の傷害の事実について,被告人は,平成20年2月23日に,被害
懲役2年6月
性くも膜下出血により死亡させたものである」という傷害致死の事案である。弁護...度で傷害致死罪の成立を認めた原判決は,被告人の責任能力に関する証拠の評価を...せたという傷害致死の事案であるが,その動機は被告人が統合失調症にり患し,被
判示要旨:統合失調症の被害妄想の強い影響下で行われた傷害致死の行為につき、上告審が原審が採用しなかった心神喪失を示唆する鑑定の基本的な信用性を肯定して破棄差し戻した後の控訴審において、上告審判決が要検討事項として指摘した点について新たに行った事実取調べの結果を踏まえ、鑑定の信用性を肯定できないとして心神耗弱が認定された事例
懲役3年6月
傷害致死被告事件...前記傷害に基づく脳障害により死亡させた。...ストレートで飲み,急性アルコール中毒による心肺停止状態に陥って,同傷害
判示要旨:ホストクラブの従業員に多量の酒を飲ませて死亡させた行為が、傷害致死罪に当たるとして被告人に懲役3年6月を言い渡した事例
懲役3年
車内で髪の毛を引っ張り合うけんかをしたことにより知人を死亡させた傷害致死...傷害致死の事案(第2)について...傷害致死の事案(第2)について
判示要旨:傷害致死等被告事件において、「韓国人女性である被告人が、知人に対し、頭髪を両手でつかんで引っ張ったり頭部を前後に揺さぶるなどの暴行を加えたことにより、左椎骨動脈損傷のけがを負わせ、このけがに基づく外傷性くも膜下出血により死亡させた」という公訴事実について、これを認めた被告人の捜査段階の供述調書は不正確な通訳が原因で真意に基づかない内容になった疑いがあるなどとして、頭部を前後に揺さぶる暴行が認定されず、頭髪を両手でつかんで引っ張った暴行だけが認定され、被害者死亡の結果はこの暴行により生じたものと認められた上、偶然性の高い事件であったことなどが考慮され、執行猶予付き懲役刑の有罪判決が言い渡された事例
懲役3年6月
上腕部を切り付け,よって,同女に全治約7日間を要する左上腕切創の傷害を...部を切り付け,よって,同女に全治約14日間を要する左上腕切創の傷害を負...本件は,判示の傷害,暴行の事案である。
判示要旨:JR大阪駅構内で通行中の女性3名に対し、縫い針を刺したりカミソリで切り付けたりした連続通り魔事件について、女性被告人に実刑判決が言い渡された事例
懲役2年
が認められないと主張するので,以下,判示のとおり因果関係を認めて傷害致死罪...いて検討するに,傷害致死罪における致死の原因たる暴行は,必ずしもそれが死
懲役1年6月
交通法違反,業務上過失傷害被告事件につき,被告人を懲役6月に処する,この裁
判示要旨:宣告内容と調書判決の記載が異なる判決に対する非常上告
懲役1年10月
平成17年8月15日付け起訴に係る傷害致死及び傷害の各事...論旨は,要するに,平成17年8月15日付け起訴に係る傷害致死及び...傷害の公訴事実について,被告人は,A,Bらと暴行の共謀をしたことはな
判示要旨:無罪の公訴事実に係る未決勾留日数のうち勾留されていない有罪の公訴事実の本刑に算入し得る日数
懲役2年6月
論旨は,要するに,原判示第3の2の事実につき,刑法207条(同時傷害)...左膝・右下腿打撲のほか,加療約5日間を要する顔面打撲の傷害を負っていると...よって顔面打撲の傷害を負ったものであり,しかも,被告人及びEのいずれの暴
判示要旨:被告人及び他の1名が、それぞれ被害者に対し殴打するなどの暴行を加えて顔面打撲の傷害を負わせた傷害被告事件について、被告人と他の1名の各暴行は、時間的には約1時間50分の隔たり、場所的には約27.8キロメートルの車による移動があり、時間的、場所的に近接しているとはいえない上、被告人らは全く別個の動機や原因で暴行を加えており、被告人らは互いに面識がなく、他方の暴行を現認してもいないのであるから、被告人らの各暴行が社会通念上同一の機会に行われた一連の行為と認めることはできないにもかかわらず、刑法207条(同時傷害)の適用を認めた原判決には、判決に影響を及ぼす明らかな法令適用の誤りがあるとした上で、暴行罪を認定した事例
懲役1年6月
に居住していたところ,昭和62年11月に本件業務上過失傷害,道路交通法違反
判示要旨:第1審の無罪判決に対し検察官が控訴を申し立て控訴審に係属中に所在不明となった被告人に対する公判期日召喚状等の付郵便送達が有効とされた事例
懲役2年6月
る右踵骨複雑骨折等の傷害を負わせたほか,同車の同乗者B(当時21歳)に全盲...残存を伴う約半年間の治療を要する頭蓋骨開放性陥没骨折等の傷害を,同C(当時...20歳)に約2週間の治療を要する外傷性肝障害の傷害を,同D(当時21歳)に
懲役2年
間を要する右第5指末節切断の傷害を負わせた。...これを前記Aに電話で通報するなどし,もって前記第1記載のAらの傷害の犯...末節切断の傷害を負わせたものである。」というものである。
判示要旨:暴力団構成員らによる傷害の犯行について、実行行為者と組長との間の携帯電話による会話を聞いた旨の被害者の検察官調書の信用性及び証明力には疑問を差し挟む余地があり、組長と実行行為者らとの間に共謀があったと認めるには合理的な疑いが残るとして、組長につき無罪を言い渡した事例
懲役1年
同人に加療約70日間を要する右上腕骨遠位端骨折等の傷害を負わせた。...2(1) 判示の日時場所において,被告人が金属バットでBを殴り,Bに判示の傷害を負わ...正の侵害をしていないにもかかわらず,金属バットでBを殴り,Bに判示の傷害を負わせ
懲役1年2月
傷害,銃砲刀剣類所持等取締法違反被告事件...人に全治約2週間を要する見込みの左手及び左前腕部切創の傷害を負わせた...害を負わせたことは認めるが,ナイフで切りかかってはいない,②被告人の傷害
懲役2年6月
傷害を負わせた... なお,弁護人は,判示第1の事実につき,被告人が判示脇差を振り上げたことやその結果Eが傷害を負ったこと自体...脇差を抜き身で振り上げる行為はEの身体に傷害を与える危険性の高い行為といわざるを得ず,判示脇差を振り上げた
懲役1年
の傷害を負わせた。...告人には傷害の故意はない,③被告人には正当防衛が成立し,そうでなくとも過剰防衛が成立する旨主張するので,前...腹部各刺創の傷害を負ったが,このうち,左顔面及び左頸部の刺創は,長さは約2センチメートルであり,深さは約1
懲役3年6月
え,同女に肋骨多発骨折の傷害を負わせ,よって,そのころ,同所において,...同女を上記傷害に基づく動揺胸郭及び外傷性気胸による窒息並びに筋肉内出血...故意に判示の暴行を加え,判示の傷害により死亡させた事実を認めることがで
懲役1年6月
判示要旨:1 第1審判決と控訴審判決の自判部分とがいずれも懲役刑と罰金刑とを刑法48条1項により併科している場合に控訴審判決の刑が刑訴法402条にいう「原判決の刑より重い刑」に当たるかどうかを判断する方法 2 刑訴法402条にいう「原判決の刑より重い刑」に当たらないとされた事例
懲役3年
血の傷害を負わせ,同月2日午前1時15分ころ,同県南都留郡f町gh番地...iE病院において,被害者を上記傷害により死亡するに至らしめたが,被告人両...弁護人は,判示第2の傷害致死事件について,被告人Aと被告人Bとの間に共
懲役3年
血の傷害を負わせ,同月2日午前1時15分ころ,同県南都留郡f町gh番地...iE病院において,被害者を上記傷害により死亡するに至らしめたが,被告人両...弁護人は,判示第2の傷害致死事件について,被告人Aと被告人Bとの間に共
懲役3年8月
号傷害被告事件...3週間を要する両足拇指爪はく脱創の傷害を負わせた,...び環指挫創(爪はく離)の傷害を負わせた,
懲役2年
よって,被害者に甲状軟骨左上角骨折等の傷害を負わせ,そのころ同所から逃走し...不合理な点は認められない上,被害者に対してこのような傷害を生じさせうる...う傷害致死の事案である。
懲役1年4月
右手指切創の傷害を負わせたものである。...ていること等に照らし,傷害の程度が被害者と被告人とで逆転していてもおかしく...あって,実際の傷害の発生状況は被害者の供述にこそ符合していると認められるこ
懲役2年6月
約1週間を要する頚椎捻挫,両肘打撲の傷害を負わせ...て,被害者に加療約1週間を要する頚椎捻挫,両肘打撲の傷害を負わせたというも...は傷害を負っていないこと,両肘の負傷は打撲傷にとどまっている上,本件から1
懲役3年
傷害致死,暴行被告事件...に肝右副腎裂開等の傷害を負わせ,よって,遅くとも同日午後5時2分ころ,同区f...  このような事実経過に,Cの傷害の重篤さや,医師Fが,臨床上の経験に基づいて,
111 件中 1/3 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in