2019.11 お知らせ:判例検索βがメインになりました。
旧裁判.in | 裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:62198 
刑事22004民事40194
判事事項
反対意見
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
32 件中 1/1 ぺージ
上告を棄却
判官横田尤孝の反対意見があるほか,裁判官全員一致の意見で,主文のとおり決定...裁判官横田尤孝の反対意見は,次のとおりである。
家族に対する殺人5件、殺人未遂1件の事案につき、無期懲役の量刑が維持された事例(反対意見がある。)(岐阜中津川家族殺害事件)
上告を棄却
の各反対意見があるほか,裁判官全員一致の意見で,主文のとおり決定する。...裁判官大橋正春の反対意見は,次のとおりである。...裁判官寺田逸郎は,裁判官大橋正春の反対意見に同調する。
児童ポルノのURLをホームページ上に明らかにした行為は、児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律7条4項の「公然と陳列した」には当たらないとする反対意見が付された事例
上告を棄却
よって,刑訴法414条,396条により,裁判官宮川光治の反対意見があるほ...私は,多数意見に賛成するものであるが,宮川裁判官の反対意見に鑑み,若干の...反対意見の結論は,再度,量刑事情を検討して量刑判断を行う必要があるから,
死刑の量刑が維持された事例(反対意見がある。)(光市母子殺害事件)
上告を棄却
よって,刑訴法414条,386条1項3号により,裁判官横田尤孝の反対意見...横田裁判官は,反対意見において,本件事案取り分け冷酷・残虐極まりない一連...裁判官横田尤孝の反対意見は,次のとおりである。
6名を殺害し、1名を死に致すなどした殺人、傷害致死等被告事件につき、被告人を無期懲役に処した控訴審判決を破棄しなければ著しく正義に反するとまでは認められないとされた事例(反対意見がある。)(北九州連続監禁殺人等事件)
上告を棄却
よって,同法414条,386条1項3号により,裁判官田原睦夫の反対意見が...裁判官田原睦夫の反対意見は,次のとおりである。
強制執行妨害幇助罪の成立を認めた原判決の事実認定が是認された事例(反対意見がある)(弁護士による強制執行妨害幇助事件)
上告を棄却
よって,同法414条,386条1項3号により,裁判官田原睦夫の反対意見が...判官の反対意見に鑑み,私の意見を述べることとする。...裁判官田原睦夫の反対意見は,次のとおりである。
恐喝未遂罪の成否に関する原判決の事実認定の是非等について補足意見、反対意見が付された事例
上告を棄却
き,裁判官甲斐中辰夫,同才口千晴の各反対意見があるほか,裁判官全員一致の意...裁判官甲斐中辰夫の反対意見は,次のとおりである。...裁判官才口千晴の反対意見は,次のとおりである。
被殺者2名の強盗殺人等被告事件につき、多数意見では被告人2名を無期懲役に処した第1審判決を維持した控訴審判決を破棄しなければ著しく正義に反するとは認められないとされたが、1名の被告人について、2裁判官による量刑不当との反対意見が付された事例
上告を棄却
泉徳治の反対意見があるほか,裁判官全員一致の意見によるものである。...万円の強取を含む。)を認定して強盗強姦罪の成立を認め,反対意見は,結局のところ被告人の法廷供述を信用し,強盗罪(現金2万円を除き携帯電話の強取のみを...ど)を書かせたのか納得できる説明をしていない。なお,反対意見は,被告人が強
強盗強姦罪の成否に関する原判決の事実認定の是非等について補足意見、反対意見が付された事例
上告を棄却
 よって,裁判官島田仁郎の反対意見があるほか,裁判官全員一致の意見で,主文... 裁判官島田仁郎の反対意見は,次のとおりである。
上告棄却決定に反対意見が付された事例
 よって,裁判官福田博,同亀山継夫の反対意見があるほか,裁判官全員一致の意... 裁判官福田博,同亀山継夫の反対意見は,次のとおりである。
上告受理の申立てについての不受理決定に反対意見が付された事例
上告を棄却
 この決定は、裁判官奥野久之の反対意見があるほか、裁判官全員一致の意見によ... 裁判官奥野久之の反対意見は、次のとおりである。
検察官調書の任意性を肯定した原判断が是認された事例(反対意見がある)
上告を棄却
 この決定は、裁判官島谷六郎の反対意見があるほか、裁判官全員一致の意見によ... 裁判官島谷六郎の反対意見は、つぎのとおりである。
交通整理等の職務に当たっていた警察官につばを吐きかけた者に対して職務質問のためその胸元をつかみ歩道上に押し上げた警察官の行為が適法な職務執行に当たるとされた事例 (反対意見がある)
上告を棄却
 この決定は、裁判官坂上壽夫の反対意見があるほか、裁判官全員一致の意見によ... 裁判官坂上壽夫の反対意見は、次のとおりである。
被疑者に対する長時間の取調べが任意捜査として許容される限度を逸脱したものとまではいえないとされた事例(反対意見がある)
上告を棄却
 この決定は、裁判官伊藤正己の反対意見があるほか、裁判官全員一致の意見によ... 裁判官伊藤正己の反対意見は、次のとおりである。...三日大法廷判決における私の反対意見で述べたところと同一の理由により、憲法三
青少年に対する「いん行」を処罰することを定めた群馬県青少年保護育成条例の規定が違憲無効であるとする反対意見が付された事例
上告を棄却
 この決定は、裁判官谷口正孝の反対意見があるほか、裁判官全員一致の意見によ... 裁判官谷口正孝の反対意見は、次のとおりである。...ける私の反対意見で述べたところと同様の理由により、憲法三一条に違反し無効で
青少年に対する「みだらな性行為」を処罰する佐賀県青少年健全育成条例の規定が違憲無効であるとする反対意見が付された事例
破棄
 この判決は、裁判官谷口正孝の反対意見があるほか、裁判官全員一致の意見によ... 裁判官谷口正孝の反対意見は、次のとおりである。...判決(刑集三五巻五号五五七頁)における私の反対意見をここに援用する。
未決誤算入部分を破棄する場合における主文の表示方法(反対意見がある)
破棄
 この判決は、裁判官中村治朗、同和田誠一の反対意見があるほか、裁判官全員一... 裁判官中村治朗の反対意見は、次のとおりである。... 裁判官和田誠一の反対意見は、次のとおりである。
いわゆる雫石全日空機自衛隊機衝突事件(反対意見がある)
破棄
 この判決は、裁判官横井大三の反対意見があるほか、裁判官全員一致の意見によ... 裁判官横井大三の反対意見は、次のとおりである。...三四巻一号一頁)におけるわたくしの反対意見と同じである。 検察官筧榮一 公判出席
未決誤算入の原判決を判例違反として破棄した事例(反対意見がある)
棄却
 この決定は、裁判官団藤重光の反対意見があるほか、裁判官全員一致の意見によ... 裁判官団藤重光の反対意見は、次のとおりである。...法廷決定・別集三三巻二号一六五頁におけるわたくしの反対意見参照)。したがつ
刑の執行猶予言渡取消決定に対する即時抗告棄却決定の告知後特別抗告提起期間中に猶予期間が経過した場合と右取消の効果(反対意見がある)
破棄
主文のとおり判決する。 この判決は、裁判官横井大三の反対意見があるほか、裁判官全員一致の意見によ... 裁判官横井大三の反対意見は、次のとおりである。
住居侵入罪と軽犯罪法一条二三号の罪との罪数関係 住居侵入罪と軽犯罪法一条二三号の罪との罪数関係(反対意見がある)
棄却
 この決定は、裁判官団藤重光の反対意見があるほか、裁判官全員一致の意見によ... 裁判官団藤重光の反対意見は、次のとおりである。...の反対意見参照)。したがつて、わたくしは原決定を取り消すべきものと考える。  昭和五六年一一月五日
刑の執行猶予言渡取消決定に関する特別抗告提起期間中に執行猶予期間に相当する期間が経過した場合と右執行猶予取消の効果(反対意見がある)
破棄
 この判決は、裁判官団藤重光、同谷口正孝の反対意見があるほか、裁判官全員一... 裁判官団藤重光の反対意見は、次のとおりである。...小法廷判決(刑集三〇巻一〇号一九〇二頁)におけるわたくしの反対意見(その後
原判決中未決勾留日数算入の部分のみが破棄された事例 (反対意見がある)
上告を棄却
 この決定は、裁判官伊藤正己の反対意見があるほか、裁判官全員一致の意見によ... 裁判官伊藤正己の反対意見は、次のとおりである。
一 訴因の特定が十分でない起訴状による公訴提起と公訴時効停止の効力 二 二個の事実のいずれに対する起訴であるのか一見まぎらわしく訴因の特定が十分でない起訴状による公訴提起が一方の事実に関する公訴時効停止の効力を有するとされた事例 三 再起訴に対する判断が旧起訴に対する確定判決のいわゆる内容的確定力に抵触しないとされた事例 (三につき反対意見がある)
棄却
 この決定は、裁判官団藤重光の反対意見があるほか、裁判官全員一致の意見によ... 裁判官団藤重光の反対意見は、次のとおりである。...第一小法廷決定・刑集三三巻二号一六五頁におけるわたくしの反対意見参照)。し
執行猶予取消決定に対する即時抗告棄却決定送達後特別抗告係属中猶予期間が満了した場合と執行猶予取消の効果 (反対意見がある)
棄却
 この決定は、裁判官団藤重光の反対意見があるほか、裁判官全員一致の意見によ... 裁判官団藤重光の反対意見は、次のとおりである。...小法廷決定・刑集三三巻二号一六五頁)におけるわたくしの反対意見参照)。した
刑の執行猶予言渡取消決定に対する即時抗告棄却決定の告知後特別抗告係属中に猶予期間が経過した場合と右取消の効果 (反対意見がある)
棄却
 この決定は、裁判官団藤重光の反対意見があるほか、裁判官全員一致の意見によ... 裁判官団藤重光の反対意見は、次のとおりである。...一小法廷決定・刑集三三巻二号一六五頁におけるわたくしの反対意見参照)。した
特別抗告の係属中に執行猶予期間が満了した場合における執行猶予の取消につき反対意見が付された事例
破棄
 この判決は、裁判官横井大三の反対意見があるほか、裁判官全員一致の意見によ... 裁判官横井大三の反対意見は、次のとおりである。...集三四巻一号一頁)におけるわたくしの反対意見と同じである。
未決誤算入の原判決を判例違反として破棄した事例(反対意見がある)
棄却
 この決定は、裁判官団藤重光の反対意見があるほか、裁判官全員一致の意見によ... 裁判官団藤重光の反対意見は、次のとおりである。...わたくしの反対意見中において述べたところと同一であるから、これを援用する。
刑の執行猶予言渡取消決定に対する即時抗告棄却決定の告知後特別抗告申立前に猶予期間が経過した場合と右取消の効果(団藤裁判官の反対意見がある)
破棄
 この判決は、裁判官団藤重光の反対意見があるほか、裁判官全員一致の意見によ... 裁判官団藤重光の反対意見は、次のとおりである。...日第一小法廷判決(刑集三〇巻一〇号一九〇二頁)におけるわたくしの反対意見(
他刑(懲役刑)の執行と競合する未決勾留を本刑に算入した原判決が破棄された事例(団藤裁判官の反対意見がある)
棄却
反対意見の付された判決に対し、判決訂正の申立があつた場合において、反対意見の裁判官をも含め全員一致の意見により、判決の内容に誤りのあることを発見しないとして、訂正申立を棄却した事例
棄却
反対意見の付されている上告棄却決定に異議申立がなされたとき、申立棄却決定にも反対意見を付すべきか
棄却
 私は、前記判決中に述べた反対意見のとおり、被告人を有罪とした原審判決は、
判決に反対意見を付した裁判官と判決訂正申立棄却決定における意見表示
32 件中 1/1 ぺージ

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in