裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:62315 
刑事22057民事40258
法律
銃刀法
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
5 件中 1/1 ぺージ
控訴を棄却
本件は,銃刀法違反事件の被疑者であり,その後,覚せい剤取締法違反事件...等で起訴された控訴人が,① 銃刀法違反事件に係る本件捜索は,別件逮捕目...控訴人に銃刀法違反の嫌疑がなかったこと
判示要旨:銃刀法違反事件の被疑者であった控訴人が、(1)同事件に係る捜索は、別件逮捕目的の違法な捜索であり、その手続も違法であった、(2)捜索の過程で発見されたDVD等が、令状に基づかず、違法な領置手続により押収され、返還されてもいない、(3)主任捜査官であったA警部補にライターを預けたところ、これを横領ないし窃取された、(4)A警部補が、過去に控訴人が所属していた暴力団の元組長を取調室に入室させて控訴人を恫喝させ、控訴人のプライバシーや適正な捜査を受ける権利を侵害したと主張して、国家賠償法1条1項に基づき慰謝料等を請求したが、(1)ないし(3)については、そのような事実が認められず、(4)については、元組長を控訴人に面会させたA警部補の行為は不適切であるものの、その目的、態様、結果を総合すれば、違法とまではいえないとして、控訴人の請求が認められなかった事例
無罪
判示要旨:暴力団の組長を被告人とする銃刀法違反被告事件につき、最高裁判所が、けん銃等所持の共謀は認められないとした第1審判決及びこれを是認した原判決に重大な事実誤認の疑いがあるとして破棄し、事件を第1審に差し戻した事案において、新たに9名の証人尋問等の証拠調べを実施した上、 被告人が配下組員のけん銃等所持を認識・認容していたと推認するには合理的な疑いが残り、ひいては共謀も認められないとして、再び無罪を言い渡した事例
破棄
判示要旨:銃刀法違反被告事件につき、けん銃等所持の共謀が認められないとした第1審判決及びこれを是認した原判決に重大な事実誤認の疑いがあるとして破棄し、事件を第1審に差し戻した事例
懲役9年
銃砲刀剣類所持等取締法(以下「銃刀法」という。)31条の11第1項1号,3...告人Xが,自宅で猟銃2丁を所持したという銃刀法違反の各事案である。...ずれも薬物犯罪に対する規範意識は欠落しているといわざるを得ない。銃刀法違反
判示要旨:被告人両名が、平成19年2月ころから同年10月3日ころまでの間行っていた覚せい剤等の譲受けや譲渡しについて麻薬特例法が成立し、被告人Xに、自宅で猟銃2丁を所持したという銃刀法違反が成立するとして、被告人Xに対して懲役9年及び罰金250万円が、被告人Yに対して懲役7年及び罰金150万円が言い渡された事例
無期懲役
したという強盗殺人及び上記折りたたみナイフ1本を携帯したという銃刀法違反
判示要旨:少年である被告人が、共犯者と共謀の上、コンビニエンスストアの店内かごに商品を入れ、かごごと持ち逃げするという方法による窃盗(いわゆるかごダッシュ)を行ったところ、店員が追跡してきたため、同店員に対し、殺意をもって、・携のナイフでその左胸部を刺・して殺害したという強盗殺人及び銃刀法違反被告事件につき、被告人に無期懲役刑が言い渡された事例。
5 件中 1/1 ぺージ

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in