裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:62368 
刑事22064民事40304
法律
鉱山保安法
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
裁判年代から探す
4 件中 1/1 ぺージ
上告を棄却
の増悪を防止するために鉱山保安法に基づく規制権限を行使することを怠ったこと... イ 昭和24年5月16日に公布された鉱山保安法は,鉱山労働者に対する危害の防止等を目的とするものであり(1条),鉱業権者は,粉じん等の処理に伴う危...式と呼ばれる石炭増産政策を強力に推進した。なお,昭和24年5月の鉱山保安法
判示要旨:1 通商産業大臣が石炭鉱山におけるじん肺発生防止のための鉱山保安法上の保安規制の権限を行使しなかったことが国家賠償法1条1項の適用上違法となるとされた事例 2 加害行為が終了してから相当の期間が経過した後に損害が発生する場合における民法724条後段所定の除斥期間の起算点
棄却
 所論は要するに、鉱山保安法五八条は使用人その他の従業者の違反行為を防止す... <要旨第一>按ずるに、鉱山保安法五八条は、代理人、使用人その他の従業者らの... (1) 小野弁護人の控訴趣意第三点は、原判決が鉱山保安法五八条につき、鉱
判示要旨:一、 鉱山保安法五八条の法意 二、 鉱業権者に過失のないことと刑訴法三三五条二項にいう「法律上犯罪の成立を妨げる理由となる事実」 三、 従業者らによる鉱山保安法六条二項の違反行為と同法五八条の適用を示すことの要否
上告を棄却
認められる。しからば、被告人らは、結局鉱山保安法七条一項の違反行為に該当す
判示要旨:一 鉱山保安法第七条第一項にいう「使用し」の意義 二 鉱山保安法第五八条と法人若しくは人の従業者等の義務
破棄
 原判決は、鉱山保安法(昭和二七年法律第二七六号による改正前のもの)第五六... <要旨>ところで、同鉱山保安法第二条一項は「この法律において『鉱業権者』と...おり、その前身(鉱山保安法は旧鉱業法、鉱業警察規則、石炭坑爆発取締規則等の
判示要旨:砿業権者の代理人は鉱山保安法(昭和二七年法律第二七六号による改正前のもの)第四条第五六条第五号前段により罰せられるか
4 件中 1/1 ぺージ

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in