裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:62368 
刑事22064民事40304
法律
現行法
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
裁判年代から探す
6 件中 1/1 ぺージ
控訴を棄却
判示要旨:医療法(平成18年法律第84号による改正前)30条の7(現行法30条の11に相当)の規定に基づき県知事が行った病院開設中止の勧告の手続に重大かつ明白な違法があるなどとしてした同勧告の無効確認請求が、棄却された事例
棄却
判示要旨:医療法(平成18年法律第84号による改正前)30条の7(現行法30条の11に相当)の規定に基づき県知事が行った病院開設中止の勧告の手続に重大かつ明白な違法があるなどとしてした同勧告の無効確認請求が、棄却された事例
棄却
判示要旨:1 健康保険法(平成10年法律第109号による改正前)43条の3第2項による保険医療機関指定申請に対し県知事がした許否処分が、行政処分に当たるとされた事例 2 県知事が、医療法(平成12年法律第141号による改正前)30条の7に基づいてした開設中止の勧告を拒否して開設された病院のした健康保険法(平成10年法律第109号による改正前)43条の3第2項(現行法65条3項3号に相当)による保険医療機関の指定申請に対し、同病院は同項所定の「保険医療機関(中略)トシテ著シク不適当ト認ムルモノナルトキ」に該当するとしてした許否処分が、適法とされた事例
上告を棄却
する不服申立の途がない現行法制が憲法一三条、三二条に違反するものでないこと
判示要旨:一 公安委員会の行つた駐車禁止規則が裁量の範囲を逸脱していないとされた事例 二 交通反則金納付の通告処分に対する不服申立の途がない現行法制の合憲性
控訴を棄却
判示要旨:公職選挙法86条の2等の規定に基づく参議院比例代表選出議員の選挙が違憲であるとして、参議院議員の選挙権者又は被選挙権者たる資格において昭和58年6月ないし7月に施行予定の右選挙に関する一切の事務の執行の差止めを求める訴えが、行政事件訴訟法5条所定の民衆訴訟に当たり、右のような訴訟は現行法上認められていないから、不適法であるとされた事例
却下
員の選挙に関する事務の事前差止めを求める訴訟を提起する途は現行法上認められ
判示要旨:公職選挙法86条の2等の規定に基づく参議院比例代表選出議員の選挙が違憲であるとして、参議院議員の選挙権者又は被選挙権者たる資格において昭和58年6月ないし7月に施行予定の右選挙に関する一切の事務の執行の差止めを求める訴えが、行政事件訴訟法5条所定の民衆訴訟に当たり、右のような訴訟は現行法上認められていないから、不適法であるとされた事例
6 件中 1/1 ぺージ

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in