2019.11 お知らせ:判例検索βがメインになりました。
旧裁判.in | 裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:61906 
刑事21947民事39959
法律
柔道整復師法
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
10 件中 1/1 ぺージ
控訴を棄却
せられたことを理由として,処分行政庁から柔道整復師法8条1項に基づき柔...柔道整復師法の定め,前提事実,争点及び争点に関する当事者の主張の要旨...分基準を策定する必要がないとはいえない。柔道整復師法8条1項に基づく
1 柔道整復師法4条3号所定の「罰金以上の刑に処せられた者」に該当するに至ったことを理由として同法8条1項に基づいてされた柔道整復師免許取消処分に、処分基準が作成されていないという手続上の瑕疵があるとしてした前記取消処分の取消請求が、棄却された事例 2 柔道整復師法4条3号所定の「罰金以上の刑に処せられた者」に該当するに至ったことを理由として同法8条1項に基づいてされた柔道整復師免許取消処分に、同処分通知書の理由付記が不十分であるという手続上の瑕疵があるとしてした前記処分の取消請求が、棄却された事例 3 柔道整復師法4条3号所定の「罰金以上の刑に処せられた者」に該当するに至ったことを理由として同法8条1項に基づいてされた柔道整復師免許取消処分に裁量権の範囲の逸脱又は濫用があるとしてした同処分の取消請求が、棄却された事例
棄却
柔道整復師法の定め...東京高等裁判所において詐欺により○の刑に処せられ,柔道整復師法(昭...本件処分は,柔道整復師法及び行政手続法が要求する手続を経てさ
1 柔道整復師法4条3号所定の「罰金以上の刑に処せられた者」に該当するに至ったことを理由として同法8条1項に基づいてされた柔道整復師免許取消処分に、処分基準が作成されていないという手続上の瑕疵があるとしてした前記取消処分の取消請求が、棄却された事例 2 柔道整復師法4条3号所定の「罰金以上の刑に処せられた者」に該当するに至ったことを理由として同法8条1項に基づいてされた柔道整復師免許取消処分に、同処分通知書の理由付記が不十分であるという手続上の瑕疵があるとしてした前記処分の取消請求が、棄却された事例 3 柔道整復師法4条3号所定の「罰金以上の刑に処せられた者」に該当するに至ったことを理由として同法8条1項に基づいてされた柔道整復師免許取消処分に裁量権の範囲の逸脱又は濫用があるとしてした同処分の取消請求が、棄却された事例
却下
柔道整復師法の定め...目的としており(柔道整復師法1条),柔道整復師が国民の健康に直接...免許の取消し等を定める柔道整復師法8条1項の規定は,柔道整復師
厚生労働大臣から柔道整復師法4条3号所定の非違行為の存在を理由とする同法8条1項に基づく柔道整復師免許取消処分を受けた柔道整復師がした、前記処分の取消しを求める訴えを本案とする前記処分の効力停止の申立てが、認容された事例
棄却
控訴人A及び控訴人Bが,柔道整復師法12条の規定に基づく学校又は柔...本件は,柔道整復師である控訴人らが,柔道整復師法(以下,昭和63年法...件通知 」という 。 が ,控訴人らが主張する「 柔道整復師法12条の規定に基づ
柔道整復師である者が、平成元年文部省・厚生省令第5号による改正前の柔道整復師学校養成施設指定規則別表第三に規定する厚生大臣の指定した講習会の全課程を修了したことによって、柔道整復師法12条の規定に基づく学校又は柔道整復師養成施設の教員(専科教員)の資格を取得し、昭和63年法律第72号による柔道整復師法の改正及び前記規則の改正後も前記教員の資格を有しているとして、前記教員の資格を有することの確認を求めた訴えが、不適法とされた事例
却下
一 第一事件原告らの請求のうち、第一事件原告らが柔道整復師法12条の規定に基づく学校又は柔...1 第一事件原告らが、柔道整復師法12条の規定に基づく学校又は柔道整復師養成施設の教員の資格...改正前の柔道整復師法(以下「昭和63年法」といい、昭和63年法律第72号による改正前の柔道整復師法を
柔道整復師である者が、平成元年文部省・厚生省令第5号による改正前の柔道整復師学校養成施設指定規則別表第三に規定する厚生大臣の指定した講習会の全課程を修了したことによって、柔道整復師法12条の規定に基づく学校又は柔道整復師養成施設の教員(専科教員)の資格を取得し、昭和63年法律第72号による柔道整復師法の改正及び前記規則の改正後も前記教員の資格を有しているとして、前記教員の資格を有することの確認を求めた訴えが、却下された事例
控訴を棄却
柔道整復師法(昭和45年法律第19号)12条に定める柔道整復師養成施設を設置しようとする者の設置計画に対し、厚生大臣がこれを承認しないこととした措置の行政処分性
却下
2 柔道整復師法(以下「法」という。)一二条によれば、柔道整復師試験の受験
柔道整復師法(昭和45年法律第19号)12条に定める柔道整復師養成施設を設置しようとする者の設置計画に対し、厚生大臣がこれを承認しないこととした措置の行政処分性
上告を棄却
 同第二点は、あん摩師、はり師、きゆう師及び柔道整復師法一二条の医業類似行
あん摩師、はり師、きゆう師及び柔道整復師法第一二条にいう「医業類似行為」ということは、概念が明確でないか。
上告を棄却
 あん摩師、はり師、きゆう師及び柔道整復師法七条は、あん摩、はり、きゆう等... わたくしは、あん摩師、はり師、きゆう師及び柔道整復師法七条の立法趣旨は、...あん摩師、はり師、きゆう師及び柔道整復師法一二条、一四条が医業類似行為を業
一 きゆうの適応型として神経痛、リヨウマチ、胃腸病等の病名を記載したビラの配布とあん摩師、はり師、きゆう師及び柔道整復師法第七条違反罪の成立。 二 あん摩師、はり師、きゆう師及び柔道整復法第七条の合憲性。
破棄
師及び柔道整復師法にいう医業類似行為として同法の適用を受け禁止されるもので...とを保障している。されば、あん摩師、はり師、きゆう師及び柔道整復師法一二条... 而してあん摩師、はり師、きゆう師及び柔道整復師法が、かゝる医業類似行為を
一 あん摩師、はり師、きゆう師及び柔道整復師法第一二条、第一四条により禁止処罰される医業類似行為 二 右第一二条、第一四条の合憲性
10 件中 1/1 ぺージ

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in