裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:62358 
刑事22062民事40296
法律
市民法
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
裁判年代から探す
3 件中 1/1 ぺージ
取り消す
上の係争は,それが一般市民法秩序と直接の関係を有しない内部的な...しかし,他方で,議会の議員に対する措置が,一般市民法秩序にお...く,紛争の実態に照らしても,一般市民法秩序において保障されて
判示要旨:本件は、市議会の教育民生委員会に所属していた議員が、同委員会において計画された視察旅行の必要性に疑問を感じてその実施に反対し、同視察旅行を欠席したところ、市の議会運営委員会が同議員には同旅行への出席義務があったことを前提として厳重注意処分を決定し、議長が複数の新聞記者のいる面前において、公務である上記視察旅行に正当な理由なく欠席した旨記載された厳重注意処分通知書を朗読して手交したことから、これが名誉棄損に当たると主張して、市に対して国家賠償法1条1項に基づき慰謝料の支払を求めた事案である。本判決は、本件請求が一般市民法秩序において保障されている移動の自由や思想信条の自由という重大な権利侵害を問題とするものであるとして司法審査の対象となることを認め、かつ、上記厳重注意処分において摘示された事実が議員として社会的評価の低下をもたらすものと認定した上で、一般に地方議会の委員会が実施する視察旅行は反対議員に出席義務を生じさせ得るものとは認められず、しかも、本件視察旅行は、委員会条例に基づく議決を欠き、その決定手続が条例に違反するものであるから、同視察旅行に参加する義務は生じないとして、上記事実の真実性及び真実相当性を否定し、慰謝料請求を一部認容した。
控訴を棄却
は一般市民法秩序内の問題として司法審査の対象となるものと解すべきである。...るが、その反面、公の教育施設として市民の利用に供され、その利用関係は一般市民法秩...としての利用の拒否を受忍させる法的効果を有するものであるから、控訴人の市民法秩序
判示要旨:1 高等学校の生徒を同一学年に留置きとする旨の処分は、これにより、当該生徒は、所定の期間が経過したにもかかわらず次学年に進級できず次学年における教育を受ける機会を奪われ、一般市民としての公立学校の利用を一部拒否し、法令の根拠に基づいてこれを受忍させる法的効果を有するものであるから、当該生徒の市民法秩序における権利義務に影響を与えるものとして、抗告訴訟の対象となるとした事例 2 高等学校における単位不認定は、これが生徒を同一学年に留め置く処分に直接結び付くこととなっているものであるから、その適否は、司法審査の対象になるとした事例 3 高等学校の生徒に対してされた同人を同一学年に留置きとする旨の処分が、その前提となった数学?及び英語?の評定を1とし、それに基づきその単位を不認定としたことにつき、裁量権の範囲を超え又はその濫用があったとはいえないなどとして、適法とされた事例
棄却
して処理すべき事項とはいい難く、一般市民法秩序と直接に関係を有するものというべき
判示要旨:1 高等学校の生徒を同一学年に留置きとする旨の処分は、これにより、当該生徒は次学年において学習することができなくなるとともに、卒業年次が1年遅れる等の不利益を伴い、右の不利益は、単に学校内部の問題として処理すべき事項とはいい難く、一般市民法秩序と直接に関係を有するものというべきであるから、右処分の適否は、司法審査の対象になるとした事例 2 高等学校における単位不認定は、これが生徒を同一学年に留め置く処分に直接結び付くこととなっているものであるから、その適否は、司法審査の対象になるとした事例 3 高等学校の生徒に対してされた同人を同一学年に留置きとする旨の処分が、その前提となった数学 及び英語 の評定を1とし、それに基づきその単位を不認定としたことにつき、裁量権の範囲を超え又はその濫用があったとはいえないなどとして、適法とされた事例
3 件中 1/1 ぺージ

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in