裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:62372 
刑事22064民事40308
法律
国家賠償法
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
裁判年代から探す
183 件中 1/4 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3 4
訴人は,国家賠償法1条1項による損害賠償請求権に基づき,被控訴人に対...本件売買代金額等を不開示としたことの国家賠償法上の違法性(争点1)...本件条項を不開示としたことの国家賠償法上の違法性(争点2)
判示要旨:国と森友学園との間の国有財産売買に係る売買契約書に記載された売買代金額等及び土壌汚染や地下埋設物に関する瑕疵担保責任を免除する特約は、財政法9条1項の趣旨に照らし開示すべき要請の高い重要な情報であるところ、これを開示すると保護者が学校敷地の土壌汚染等に対する心理的嫌悪感を抱き森友学園の事業運営上の利益が害されるおそれがあるというのは一般的・抽象的な可能性にとどまるから、情報公開法5条2号イ所定の不開示情報に該当しない。近畿財務局長は、職務上通常尽くすべき注意義務を尽くすことなく漫然と不開示とする判断をしたものであり、国家賠償法上違法である。
たことが違法である旨の主張をして,被告に対して国家賠償法1条1項に基づ...ったことについて,国家賠償法1条1項の適用上違法であると判断した(最高
判示要旨:石綿を含有する保温材の製造作業等に従事していた原告が、同作業中に石綿粉じんのばく露によって肺がんを発症したことについて、被告による規制権限の不行使が違法であったと主張し、国家賠償法1条1項に基づき、慰謝料及び弁護士費用並びにこれらに対する肺がんの診断確定日を起算日とする遅延損害金を支払を求めたところ、被告が、遅延損害金の起算日は労働基準監督署長による労働者災害補償保険法に基づく療養補償給付の支給決定の日であると主張して争った事案につき、遅延損害金の起算日は肺がんの診断確定日であると判断して、原告の請求を全部認容した事例
棄却
国家賠償法(国賠法)1条1項に基づき,それぞれ慰謝
判示要旨:地方公営企業(大阪市交通局)の職員として地下鉄運転業務に従事していた一審原告らに対し、人事考課において、一審原告らがひげを生やしていたことを主要な考慮事情として低評価としたことは、一審原告らの人格的な利益を侵害する違法なものであるなどとして、国家賠償法1条1項に基づく損害賠償請求を一部認容した原判決が維持された事例。
懲役12年
判決行為に違法があり,共同不法行為を構成するとして,国家賠償法1条1項...する権利を侵害する違法があるとして,国家賠償法1条1項に基づき,精神的...当裁判所も,警察官による本件刑事事件にかかる捜査につき,国家賠償法上の
判示要旨:有罪判決を受けて服役したが、その後に再審で無罪判決が確定した者とその親族が、捜査に関与した警察官、捜査及び起訴に関与した検察官、公判に関与した検察官、及び公判及び有罪判決に関与した裁判官の違法な職務行為があり、その結果として誤った有罪判決がされたと主張し、国家賠償法1条1項に基づき国等に対して損害賠償請求をした事案において、いずれの公務員の行為も違法な職務行為とは認められないとして請求を棄却した原判決が維持された事例。
控訴を棄却
)を発出したことが,いずれも国家賠償法1条1項の適用上違法...国家賠償法1条1項にいう違法とは,個別の国民の権利ないし法益の侵...を採らなかったことが違法であるか否かは,上記の国家賠償法1条1項の
判示要旨:拘置所に勾留中に起訴された控訴人が、刑事事件の各公判期日に出頭した際、護送を担当した刑務官らにより手錠及び腰縄を施され、入退廷の時に、これを解かれない状態であったことについて、裁判官や護送をした刑務官らが適切な措置を採らなかったことなどが、国家賠償法1条1項の適用上違法であり、これによって控訴人に精神的損害が生じたと主張して、被控訴人に対し、損害賠償を請求した事案につき、原審は、控訴人の請求を棄却し、当審においても控訴人の控訴を棄却した事例
棄却
国家賠償法1条1項に基づき,慰謝料11万円及びこれに対する本件処分の日...原告は,平成29年8月14日,本件訴えを,国家賠償法1条1項に基...額等」という。)を不開示としたことの国家賠償法上の違法性
判示要旨:国有地の払下げに係る売買契約書に記載された売買代金額等が行政機関の保有する情報の公開に関する法律5条2号イ所定の不開示情報に該当せず、処分行政庁がこれを開示しなかったことが国家賠償法上違法であるとされた事例
棄却
の母であり相続人である原告が,被告に対し,いずれも国家賠償法1条1項又...いし国家賠償法1条1項の適用上の違法な行為を構成するということは...以上のとおり,原告の請求は,国家賠償法1条1項に基づき,調査報告義務
判示要旨:道立高校の生徒の自殺について、原告(生徒の母)が、被告(北海道)に対し、①自殺は部活動の顧問教諭が不適切な指導により生徒を追い詰めるなどした結果である、②学校が原因調査のための学内アンケートを廃棄するなどしたと主張して、国家賠償法1条1項等に基づいて損害賠償請求をした事案について、①顧問教諭の指導が違法とはいえず、自殺の予見可能性があったともいえないとして、自殺について被告の責任を認めず、これに係る請求を棄却する一方、②アンケート廃棄について慰謝料等110万円及び遅延損害金の限りで請求を認容した事案。
棄却
こと,及び,これを復活させる立法をしなかったことが,それぞれ国家賠償法1...たことがそれぞれ国家賠償法1条1項の適用上違法か(争点5)...かったことの国家賠償法上の違法性)に関する当事者の主張
判示要旨:元司法修習生である原告らが、裁判所法を改正して給費制を廃止した立法が違憲無効であると主張して、改正前の裁判所法に基づき給費の支払を請求するとともに、給費制を廃止する立法をし、これを復活させる立法をしなかったことが、国家賠償法上違法であるとして、損害賠償を請求した事案について、立法が違憲であるとも、立法不作為が違法であるともいえないとして、原告らの請求をいずれも棄却した事例。
破棄
違法であると主張して,上告人に対し,国家賠償法1条1項に基づき,慰謝料等の...同条2項に反し,国家賠償法上も違法と解すべきである。...が被上告人に対してした指導,懲罰等の措置は,国家賠償法上違法というべきであ
判示要旨:死刑確定者において許可を受けずにした吸取紙への書き込み等の行為が遵守事項に違反するとして拘置所長等がした指導、懲罰等の措置が、国家賠償法1条1項の適用上違法であるとはいえないとされた事例
控訴を棄却
被ったと主張して,被控訴人に対して,国家賠償法1条1項に基づき,...国家賠償法1条1項にいう違法について...国家賠償法1条1項にいう違法とは,国又は地方公共団体の公権力
判示要旨:裁判長が、法廷警察権に基づき、刑事事件の公判期日における傍聴人のノートパソコンの使用を一律に禁止した措置が、国家賠償法1条1項にいう違法な公権力の行使にはあたらないとされた事例
棄却
ぞれ,被控訴人に対し,国家賠償法1条1項に基づく損害賠償請求として,原...国家賠償法4条により適用される民法724条後段の規定が除斥期間を
判示要旨:原子爆弾の被爆者の相続人が、国の公務員において、被爆者が国外に居住地を移した場合に健康管理手当等の受給権は失権の取扱いとなる旨定めた通達を作成、発出し、これに従った取扱いを継続したことは違法であるなどと主張して、当該被爆者の死亡日から20年が経過した後に、国家賠償法1条1項に基づき、損害賠償を請求する訴訟を提起した場合において、民法724条後段に規定される除斥期間内に当該権利を行使することに障害があり、かつ、除斥期間の経過をもって権利が消滅するという効果を発生させることが著しく正義・公正に反するとは認めるに足りないとした事例(本判決と同一争点に関する大阪高等裁判所平成30年(ネ)第653号・同年12月7日第4民事部判決は、その原審判決と併せて、下級裁判所裁判例速報において紹介されている。本判決の原審判決と上記第4民事部判決の原審判決は同一の裁判体が言い渡したもので、両者の判示内容も同一である。そのため、本判決では原審判決の紹介は割愛した。)。
破棄
性の判断に誤りがない限り,原則として,国家賠償法1条1項の適用上違法となら...害するものとして,国家賠償法1条1項の適用上違法となると解するのが相当であ
判示要旨:保護室に収容されている未決拘禁者との面会の申出が弁護人等からあった場合に、その旨を未決拘禁者に告げないまま、保護室収容を理由に面会を許さない刑事施設の長の措置は、特段の事情がない限り、国家賠償法上違法となる
棄却
厚生労働大臣のこれらの義務違反が国家賠償法1条1項の違法に該当する...件の判断に誤りはなく,国家賠償法1条における違法とも認められないから,理...したことについて,国家賠償法上違法であるとはいえない。
判示要旨:被爆者援護法11条1項の規定による原爆症認定申請を却下する旨の処分に対して、その取消しと国家賠償を求めた事案であり、争点は、①原爆症認定における放射線起因性の判断基準、②原爆症認定要件該当性、③本件各却下処分についての国家賠償責任であるところ、争点①について、当該被爆者の放射線への被曝の程度と、統計学的・疫学的知見等に基づく申請疾病等と放射線被曝との関連性の有無及び程度とを中心的な考慮要素としつつ、これに当該疾病等の具体的症状やその症状の推移、その他疾病に係る病歴、当該疾病等に係る他の原因の有無及び程度等を総合的に考慮して、原子爆弾の放射線への被曝の事実が当該申請に係る疾病若しくは負傷又は治癒能力の低下を招来した関係を是認し得る高度の蓋然性が認められるか否かを経験則に照らして判断するのが相当であると判示し、争点②について、控訴人X1は、放射線被曝の影響との関係を、通常人が疑いを差し挟まない程度に真実性の確信を持ち得る程度の高度の蓋然性があると認めることは困難であるため、白内障の放射線起因性が認められないとし、控訴人X2は、放射線の影響によって発症した面があるとする合理性、高度の蓋然性があるため、白内障の放射線起因性が認められ、控訴人X2に対する医師による定期的な経過観察は、白内障の治療のためには、悪化の状況に応じて的確に積極的な治療行為を行うために必要不可欠な行為であり、要医療性があると認められると判示し、争点③について、控訴人X1の却下処分は、原爆症の認定要件の判断に誤りはなく、国家賠償法1条における違法とも認められない、控訴人X2の却下処分は、放射線起因性に対する判断を誤ってされた違法なものであるが、同処分は、厚生労働大臣が疾病・障害認定審査会の意見を聴いた上で、その意見に従ってされたものであり、その意見が関係資料に照らして明らかに誤りであるなど、答申された意見を尊重すべきではない特段の事情が存在したとは認めるに足りる証拠はないから、国家賠償法1条における違法とは認められないと判示した。
棄却
退学願いを受理せず,在学契約の解除を認めなかったことが国家賠償法1...が,国家賠償法1条1項の適用上違法な公権力の行使に当たるか)...せず,同契約の解消に応じなかった違法行為について,国家賠償法
判示要旨:国立大学法人である被告が、授業料に未納があることを理由に元学生である原告が提出した退学願いを受理せず、原告からの在学契約の解除を認めない取扱いをしていたところ、退学願いを受理しないものと取り扱った被告大学の学部長の行為は、学生による在学契約の解除権の行使を合理的な理由なく制約するものであって国家賠償法1条1項の適用上違法であるとして、被告に対する損害賠償請求の一部を認容した事例
棄却
これによって控訴人らは損害を被ったと主張し,被控訴人に対し,国家賠償法...国家賠償法1条1項に基づき,Gコーチの上記各過失によって生じた本件事...国家賠償法1条1項に基づき,
判示要旨:大阪府立高等学校の器械体操部の3年生部員が、部活動で鉄棒演技の練習中に鉄棒から落下し負傷し、極めて重篤な後遺障害が残存した事故について、大阪府教育委員会委嘱に係る外部指導者であったコーチに、鉄棒演技中に逆手前方車輪を行い背中側に回転しようとしたが勢いが足りず回転が途中で止まり倒立に近い姿勢から逆回転し始める状況になった場合には必ず鉄棒から手を離して着地する危険回避方法をとるよう指導すべき注意義務を怠った過失、及び、上記指導を受けていない部員が上記状況になった場合に上記危険回避方法をとらず逆手握りによる前振り(逆方向への振り戻り)になったときに補助行為によって部員の回転を止めることができるよう自ら補助者として鉄棒下の適切な位置に立つべき注意義務を怠った過失があったとして、大阪府の国家賠償法1条1項に基づく損害賠償責任を認め、当該部員本人の請求を1億9009万2529円の限度で、同部員の母親の請求を440万円の限度で、同部員の姉二人の請求を各110万円の限度で、それぞれ認容した事例(なお、参考として原審判決別紙1及び2を別紙4として添付した。)。
棄却
主張を含む)であるとして,国家賠償法1条1項に基づき,被控訴人に対...れを拒否したことは国家賠償法上の違法行為となるか(争点1)...は国家賠償法上も違法である。
判示要旨:広島拘置所に勾留されていた被告人Aの弁護人であった控訴人が、Aに対し同人の母親から預かったA宛ての手紙を刑事裁判の取調請求予定の証拠として窓口で差し入れようとしたのに対し、同拘置所の職員が、その差入れを拒否したことについて、上記手紙は刑事収容施設及び被収容者等の処遇に関する法律にいう物品に該当し、その窓口差入れを認めるべきところ、上記手紙を刑事裁判の情状証拠として請求する予定である旨の控訴人の説明を疑うべき事情はないにもかかわらず、上記手紙は同法にいう物品に該当しないとの理由で上記手紙の窓口差入れを拒否したものであるから、国家賠償法上の違法性を有し、また、少なくとも過失があったと認められるとして、慰謝料50万円及び弁護士費用10万円の請求のうち、慰謝料10万円及び弁護士費用1万円合計11万円の限度で請求を認めた事例。
却下
「本件取消請求」という。 ,被告に対し,国家賠償法(以下「国賠法」という。
判示要旨:被爆者援護法11条1項の規定による認定申請に対する厚生労働大臣による却下処分は違法であるとして、原告らが処分の取消しを求めるとともに国家賠償法1条1項に基づく慰謝料を請求した事案について、一部の原告らに対し、原処分が撤回され新たに認定処分がされたことにより法律上の利益がないものとして取消しを求めた部分を却下し、その余の原告らにつき申請疾病に放射線起因性はいずれも認められず、被告の国家賠償法上の違法性も認められないとして、原告らのその余の請求を棄却した事例
棄却
して,国家賠償法1条1項に基づき,被告に対し,損害賠償金220万円及び...ったことは,国家賠償法1条1項上の違法があるというべきである。...前記の義務に違反したときは,国家賠償法1条1項の適用上違法の評価を受
判示要旨:被疑者である原告に対する警察官の取調べの際の言動が相当性を欠き、国家賠償法1条1項の適用上違法であるとされた事例
取り消す
う名誉棄損行為によって精神的苦痛を被ったと主張して,国家賠償法1...よって,被控訴人には国家賠償法1条1項による損害賠償責任がある
判示要旨:本件は、市議会の教育民生委員会に所属していた議員が、同委員会において計画された視察旅行の必要性に疑問を感じてその実施に反対し、同視察旅行を欠席したところ、市の議会運営委員会が同議員には同旅行への出席義務があったことを前提として厳重注意処分を決定し、議長が複数の新聞記者のいる面前において、公務である上記視察旅行に正当な理由なく欠席した旨記載された厳重注意処分通知書を朗読して手交したことから、これが名誉棄損に当たると主張して、市に対して国家賠償法1条1項に基づき慰謝料の支払を求めた事案である。本判決は、本件請求が一般市民法秩序において保障されている移動の自由や思想信条の自由という重大な権利侵害を問題とするものであるとして司法審査の対象となることを認め、かつ、上記厳重注意処分において摘示された事実が議員として社会的評価の低下をもたらすものと認定した上で、一般に地方議会の委員会が実施する視察旅行は反対議員に出席義務を生じさせ得るものとは認められず、しかも、本件視察旅行は、委員会条例に基づく議決を欠き、その決定手続が条例に違反するものであるから、同視察旅行に参加する義務は生じないとして、上記事実の真実性及び真実相当性を否定し、慰謝料請求を一部認容した。
取り消す
ものであって,刑事収容施設法74条2項に反し国家賠償法上も違法...に対する対応,懲罰が国家賠償法上違法か否かについて検討する。...約を科すものとして国家賠償法上違法と解すべきである。
判示要旨:拘置所長ないし拘置所職員が、被収容者に対し、便せん綴りの吸取紙及び台紙に書込みをしたことにつき書込みが容認されている物品以外への書込みに当たるとして書き写しないし廃棄を求め、封筒を半分に切断して切手の保管に用いたことにつき物品不正加工等に当たるとして廃棄を求め、吸取紙の廃棄以外の上記指示に従わなかったとして戒告ないし閉居5日の懲罰等にしたことが、いずれも国家賠償法上違法であるとされた事例
却下
(上記予備的請求は,国家賠償法1条1項に基づく異なる違法を理由とする2...ⅱ)予備的に,国家賠償法1条1項に基づく損害賠償請求として,①被告が上...があり,被告には国家賠償法上の責任はない。
判示要旨:1 墓地、埋葬等に関する法律10条1項に基づいて宗教法人がした墓地経営許可の申請に対しこれを許可しない旨の市長の処分が違法ではないとされた事例 2 墓地の設置に係る事業を計画していた宗教法人が市長との事前協議をするよう求める行政指導に従う意思がないことを真摯かつ明確に表明した後においても上水道及び公共下水道に上記墓地の給排水設備を接続するのに必要な工事承認の申込み及び適合確認の申請についての審査を開始しなかった市の職員の行為が国家賠償法上違法とされた事例
棄却
ものであるから,原告らに対し,被告石巻市は国家賠償法1条1項に基づ...(1) 原告らは,被告らの損害賠償義務の根拠として,国家賠償法1条1項及び...ころ,まず国家賠償法に基づく責任について検討する。
判示要旨:東日本大震災の地震発生を受け、市立小学校の教員が、児童の下校を見合わせて校庭で避難を継続した後、大規模な津波襲来を予見して別の場所に向け移動を始めたが、移動中に襲来した津波により多数の児童が死亡したことについて、教員が学校の裏山に児童を避難させるべき注意義務に違反して避難場所として不適当な場所に向けて移動したことには過失があるとして、遺族らの学校設置者である市及び教員の給与の費用負担者である県に対する国家賠償法1条1項及び3条1項に基づく損害賠償請求が一部認容された事例
取り消す
であるから,Aは控訴人に対して国家賠償法1条1項又は同法2条1項に基づ...るとともに,被控訴人の権利濫用又は過失相殺の抗弁を排斥して,国家賠償法...られるとしても,国家賠償法1条1項の責任は生じないこと
判示要旨:都市計画法に基づく開発許可により造成された宅地が陥没し、同地上の家屋で居住することができなくなったことに関し、上記開発許可等の際には上記陥没事故を予見することはできなかったとして国家賠償法1条1項等に基づく損害賠償請求が棄却された事例
破棄
国家賠償法1条1項に基づき,慰謝料等の支払を求める事案である。...発信を許可しないとすれば国家賠償法上違法となるから,本件各信書を被上告人に...として,被上告人に対し本件各信書を返戻した行為は,国家賠償法1条1項の適用
判示要旨:拘置所長が死刑確定者から発信を申請された信書を返戻した行為が国家賠償法1条1項の適用上違法であるとはいえないとされた事例
棄却
定(以下「本件棄却決定」という。)の取消しを求めるとともに,国家賠償法1...本件各賦課決定の国家賠償法上の違法性及び被告らの過失の有無(争点2)...本件各賦課決定の国家賠償法上の違法性ないし過失の有無(争点2)
判示要旨:事務所部分と住居部分からなる区分所有建物の地方税法352条1項に基づく固定資産税額の算定について、事務所部分と住居部分に区分して異なる経年減点補正率を適用してそれぞれの価格を算定することは同法の趣旨に反し、建物全体について単一の経年減点補正率を適用して一棟の建物全体を評価した上、これを共有持分の持分割合等の補正割合に応じてあん分すべきであるとして、これにより算定された登録価格を超える部分につき裁決行政庁がした固定資産課税台帳の登録価格に関する決定を取り消すとともに、過大に納付された固定資産税等相当額についての国家賠償法1条1項に基づく損害賠償請求を認容した事例
上告を棄却
「本件立法不作為」という。)の違法を理由に,被上告人に対し,国家賠償法1条...約であるとはいえず,本件立法不作為は国家賠償法1条1項の適用上違法の評価を受けるものではないと判断して,上告人の請求を棄却すべきものとした。...本件立法不作為の国家賠償法上の違法性の有無について
判示要旨:1 民法733条1項の規定のうち100日の再婚禁止期間を設ける部分と憲法14条1項、24条2項 2 民法733条1項の規定のうち100日を超えて再婚禁止期間を設ける部分と憲法14条1項、24条2項 3 立法不作為が国家賠償法1条1項の適用上違法の評価を受ける場合 4 国会が民法733条1項の規定を改廃する立法措置をとらなかったことが国家賠償法1条1項の適用上違法の評価を受けるものではないとされた事例
棄却
ものであるなどと主張して,1審被告に対し,国家賠償法1条1項に基づき,...脱し又はこれを濫用した違法があって,国家賠償法上も違法であり,過失があ...際に刑事収容施設法121条に基づき立会を付すことの国家賠償法上の
判示要旨:受刑者とその妻との面会を不許可とした刑事施設の長の処分が、国家賠償法1条1項の適用上適法とされた事例
取り消す
に,被告に対し,国家賠償法1条1項に基づき,慰謝料50万円の支払を求めた...国家賠償法に基づく損害賠償請求について
判示要旨:受刑者が受刑者等の更生及び社会復帰支援等を目的とする団体に対して信書を発することを禁止した刑務所長の処分について、その判断に合理的根拠があるとはいえず、違法であるとして、当該処分を取り消すとともに、国家賠償法1条1項の適用上も違法であるとして、慰謝料請求を認容した事例
棄却
調べの際,同人から暴行を受け,暴言を吐かれた等と主張し,国家賠償法1...原告は,ウガンダ人であって,本件各行為が国家賠償法上の違法 行
判示要旨:覚せい剤取締法違反の被疑事実で逮捕されたウガンダ共和国国籍の原告が、大阪府警の警察官による取調べの際、同人から暴行を受けた等と主張し、国家賠償法1条1項に基づき、大阪府に対し、慰謝料500万円及び弁護士費用相当額の支払を求めた事案において、原告が被った精神的苦痛を慰謝するための金額としては30万円が相当であり、原告の損害賠償請求権は、訴え提起前に上記警察官が30万円を支払ったことにより消滅したとして、原告の請求を棄却した事例
棄却
営造物責任(国家賠償法2条1項),b...「設置又は管理の瑕疵」(国家賠償法2条1項)があるか(争点2)...ないし「設置又は管理の瑕疵」(国家賠償法2条1項)があるか)について
判示要旨:プロ野球の試合を観戦中、打者の打ったファウルボールが原告の顔面に直撃し右眼球破裂により失明した事故について、球場に設けられていた安全設備等は、原告席付近で観戦する観客に対するものとしては通常有すべき安全性を欠いていたとして、工作物責任(民法717条1項)及び営造物責任上の瑕疵(国家賠償法2条1項)を認定し、原告の被告らに対する損害賠償請求を一部認容した事案
破棄
などの措置をしたと主張して,上告人に対し,国家賠償法1条1項に基づき,損害...国家賠償法1条1項の適用上違法というべきである。...の裁量権の範囲を逸脱したものとはいえず,国家賠償法1条1項の適用上違法であ
判示要旨:公害紛争処理法に基づく調停において、調停委員会が第1回調停期日で調停を打ち切るなどした措置が国家賠償法1条1項の適用上違法であるとはいえないとされた事例
棄却
に対し,国家賠償法1条1項に基づき,慰謝料50万円の支払を求める事案で...薬の投与が行われなかったことが,国家賠償法上違法であるか(争点1)。...記のような対応は,国家賠償法上違法である。
判示要旨:受刑者が、刑務所職員に複数回にわたり花粉症の症状を訴えたにもかかわらず、医師の診察等がされないまま放置されたとしてした国家賠償法1条1項に基づく慰謝料請求が、一部認容された事例
却下
とともに,国家賠償法1条1項の規定により,慰謝料各200万円及び弁護...国家賠償法1条1項は,国又は公共団体の公権力の行使に当たる公務員が個...り,国家賠償法上違法の評価を受けるものと解するのが相当である(最高裁平
判示要旨:1 原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律11条1項に基づく原爆症認定の申請を却下する処分の全部又は一部が違法であるとして取り消された事例 2 原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律11条1項に基づく原爆症認定の申請を却下する処分の全部又は一部が違法であるとはいえないとされた事例 3 原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律11条1項に基づく原爆症認定の申請を却下したことが国家賠償法上違法であるとはいえないとされた事例
棄却
市に対し,国家賠償法1条1項に基づき,損害賠償金125万円及びこれに対...決裁等が国家賠償法上違法なものであるか否か,市長・総務局長等に故意又...は,国家賠償法上の違法性を有する(なお,交通局等に所属する原告職員ら
判示要旨:市の職員に対して実施された記名式での労使関係に関するアンケートについて、設問の一部が回答者である職員のプライバシー及び職員・労働組合の団結権を侵害し、上記アンケートへの回答を義務付けた市長等の職務命令等が国家賠償法上違法であるなどして、市等に損害賠償が命じられた事例
取り消す
のことをもって直ちに,法的義務に違反したものとして国家賠償法上違法と...裁量の範囲を逸脱したものとして,国家賠償法上も違法の評価を受けること...したがって,上記担当者の対応は,国家賠償法上の違法行為に当たると認
判示要旨:脳腫瘍に罹患した子の両親が、重病で長期療養が必要な児童の監護者に対する援助制度の有無を市の窓口に相談した際の職員の対応について、社会保障制度に関わる窓口の担当者が条理上負っている教示義務に違反した違法があったとして、国家賠償法1条1項に基づき、特別児童扶養手当2級相当額及び慰謝料の損害賠償請求が認められた事例
棄却
主位的に国家賠償法1条1項に基づく損害賠償請求として,予備的に不法行...締結時から本訴訟提起までに20年以上を経過した原告らの国家賠償法1...(1) 国家賠償法1条1項又は不法行為に基づく損害賠償請求権の消滅時効期間
判示要旨:国が、緑のオーナー制度の費用負担者に対する分収育林契約の申込みの勧誘に当たり、分収金の総額が払込額を下回る可能性がないとの誤解に陥らないように、又はその誤解を取り除くように説明しなかったことについて説明義務違反があり、国家賠償法1条1項に基づく損害賠償責任を負うとされた事例
破棄
とが違法であるなどと主張して,国家賠償法1条1項に基づく損害賠償を求める事...義務付けなかったことは,国家賠償法1条1項の適用上違法である。...は,国家賠償法1条1項の適用上違法である。(3)
判示要旨:労働大臣が石綿製品の製造等を行う工場又は作業場における石綿関連疾患の発生防止のために労働基準法(昭和47年法律第57号による改正前のもの)に基づく省令制定権限を行使しなかったことが国家賠償法1条1項の適用上違法であるとされた事例
破棄
て,国家賠償法1条1項に基づく損害賠償を求める事案である。...することを義務付けなかったことが国家賠償法1条1項の適用上違法であるという...規制措置が,著しく合理性を欠くものとはいえず,国家賠償法1条1項の適用上違
判示要旨:労働大臣が石綿製品の製造等を行う工場又は作業場における石綿関連疾患の発生防止のために労働基準法(昭和47年法律第57号による改正前のもの)に基づく省令制定権限を行使しなかったことが国家賠償法1条1項の適用上違法であるとはいえないとした原審の判断に違法があるとされた事例
棄却
であるなどと主張して,被告に対し,国家賠償法1条1項に基づき,原告aに...も国家賠償法1条1項の適用上,違法と評価されるべきである。...ことが国家賠償法1条1項の適用上も違法と評価されるのは,裁量権の
判示要旨:1 受刑者とその妻との面会を不許可とした刑事施設の長の処分が、刑事収容施設法114条1項に関する長の裁量権の範囲を逸脱し又はこれを濫用したものとして、当該妻に対する関係で国家賠償法1条1項の適用上も違法とされた事例 2 受刑者の妻から当該受刑者に宛てた信書の一部を抹消した刑事施設の長の処分が、刑事収容施設法129条1項に関する長の裁量権の範囲を逸脱し又はこれを濫用したものとして、当該妻に対する関係で国家賠償法1条1項の適用上も違法とされた事例
控訴を棄却
張して,被控訴人に対し,国家賠償法1条1項又は民法709条,715条1
判示要旨:1 飛行場代替施設建設事業に係る環境影響評価法又は沖縄県環境影響評価条例に基づく環境影響評価その他の手続に不備等があるとして、前記事業の主体である沖縄防衛局長が環境影響評価方法書及び同準備書の作成並びに前記手続をやり直す義務を負うこと等の確認を求める訴えが、却下された事例 2 飛行場代替施設建設事業に係る環境影響評価法又は沖縄県環境影響評価条例に基づく環境影響評価その他の手続における不備等によって、同法及び同条例によって保障されている意見陳述権が侵害され、これにより精神的苦痛を被ったとして、国家賠償法1条1項に基づきされた損害賠償請求が、棄却された事例
国家賠償法6条の相互保証について...として,被告に対し,国家賠償法2条1項に基づき基地の設置・管理者として...の棄却を求めるとともに,仮に国家賠償法2条1項の賠償責任が生ずるとして
判示要旨:厚木基地に離着陸する航空機(自衛隊機及び米軍機)の発する騒音により被害を受けているとする周辺住民が国に対し航空機の夜間の運行等の差止めと国家賠償法2条1項に基づく損害賠償(慰謝料及び弁護士費用)を求めた請求が、過去分(口頭弁論終結日まで)の損害賠償請求の一部の限度で認容された事例
却下
務付けを求めるとともに,国家賠償法1条1項の規定により,慰謝料各20...意義務に反してされたものというべきであり,国家賠償法1条1項の違法...超えて長期間放置したことは,国家賠償法上違法である。
判示要旨:1 原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律11条1項に基づく原爆症認定の申請を却下する処分の全部又は一部が違法であるとして取り消され、原爆症認定をすべき旨が命じられた事例 2 原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律11条1項に基づく原爆症認定の申請につき、申請から約2年2~5か月後に原爆症認定の要件の充足に関する判断を誤って却下したことが国家賠償法上違法とはいえないとされた事例
棄却
し,被告道については国家賠償法(1条1項又は2条1項)に基づき,被告会社...(1)被告道の国家賠償法2条1項に基づく損害賠償責任...(2)被告道の国家賠償法1条1項に基づく損害賠償責任
判示要旨:原告らの子が、小型貨物自動車を運転中、吹雪による雪の吹きだまりに同車ごと埋まり一酸化炭素中毒により死亡した事故について、当該事故が発生した道路を管理していた被告北海道及び被告北海道から同道路の維持補修業務及び除排雪業務の委託を受けていた被告会社に責任があるとして、相続人である原告らが、被告らに対し、損害賠償を求めた事案であるが、被告北海道については、国家賠償法2条1項に基づく損害賠償請求を一部認容し、被告会社については、不法行為に基づく損害賠償請求を棄却した事例
棄却
(予備的請求1)又は国家賠償法上の違法及び過失(予備的請求2)を主張し...て,民法415条又は国家賠償法1条1項に基づき,損害賠償(原告A及び原...国家賠償法1条1項に基づく損害賠償請求(予備的請求2)
判示要旨:町である被告が設置し運営する保育所において保育を受けていた原告らの子らが東日本大震災の地震発生後の津波により死亡したことについて、主位的に被告の保育委託契約の債務不履行を主張し、予備的に同契約の付随義務である安全配慮義務の違反又は国家賠償法上の違法及び過失を主張して損害賠償等を請求した事案において、被告の職員には、当該保育所に津波が到達することの予見可能性がなく、適切な時期に避難指示をしなかったことや津波が当該保育所の目前に迫った状況における避難の在り方について過失はなかったなどとして、その請求が棄却された事例
判示要旨:被告が行った下水道工事が原因で所有土地が地盤沈下し、同土地上の所有建物に損傷が生じたとして、原告が、被告に対し、国家賠償法1条1項に基づき、同建物の建替費用相当額等の損害賠償を求めた事案について、下水道工事が原因となって地盤沈下が生じたとは認められないとされた事例
上告を棄却
人に対し,国家賠償法1条1項に基づき,その被った精神的苦痛について慰謝料等...関係において国家賠償法1条1項の適用上違法となるとして,被上告人らの請求を...係において国家賠償法1条1項の適用上違法となるとした原審の判断には,法令解
判示要旨:死刑確定者又はその再審請求のために選任された弁護人が再審請求に向けた打合せをするために刑事施設の職員の立会いのない面会の申出をした場合にこれを許さない刑事施設の長の措置が国家賠償法1条1項の適用上違法となる場合
棄却
得なくなったとして,国家賠償法1条1項による損害賠償請求権に基づき,原...せ,農家用住宅の建築を阻害したのであり,こうした対応は国家賠償法上...こうした対応は国家賠償法上違法である。
判示要旨:本件条例は、取水量を制限することで水量保全の目的を達成できる場合にまで井戸の設置を禁止する趣旨ではないと解されるから憲法29条2項に違反するものではないが、被告市内において農業を営む原告に対して被告職員がした、原告所有地に井戸の設置は認められない旨の説明は、上記のような条例の解釈を誤った違法なものであり、被告には、国家賠償法1条1項に基づき、原告が水道敷設のため余分に負担した費用を賠償する責任があるとされた事例
上告を棄却
による偽装が行われていたことを看過してされた確認は国家賠償法1条1項の適用...が国家賠償法1条1項の適用上違法であるとはいえず,上告人の請求は棄却される...公務員の公権力の行使が国家賠償法1条1項の適用上違法と評価されるた
判示要旨:1 建築士の設計に係る建築物の計画についての建築主事による建築確認が国家賠償法1条1項の適用上違法となる場合 2 一級建築士により構造計算書に偽装が行われていた建築物の計画についての建築主事による建築確認が国家賠償法1条1項の適用上違法となるとはいえないとされた事例
却下
て,被告に対し,国家賠償法1条1項又は民法709条,715条1項に基づ...国家賠償法1条1項にいう...国家賠償法1条1項に基づく請求について
判示要旨:1 飛行場代替施設建設事業に係る環境影響評価法又は沖縄県環境影響評価条例に基づく環境影響評価その他の手続に不備等があるとして、前記事業の主体である沖縄防衛局長が環境影響評価方法書及び同準備書の作成並びに前記手続をやり直す義務を負うこと等の確認を求める訴えが、却下された事例 2 飛行場代替施設建設事業に係る環境影響評価法又は沖縄県環境影響評価条例に基づく環境影響評価その他の手続における不備等によって、同法及び同条例によって保障されている意見陳述権が侵害され、これにより精神的苦痛を被ったとして、国家賠償法1条1項に基づきされた損害賠償請求が、棄却された事例
控訴を棄却
したと主張して,国家賠償法1条1項に基づき,上記①ないし④の一連の不法...律上保護される利益を侵害する国家賠償法上違法なものであるということには...まとめ(A警部補の行為が国家賠償法上違法と判断されるかについて)
判示要旨:銃刀法違反事件の被疑者であった控訴人が、(1)同事件に係る捜索は、別件逮捕目的の違法な捜索であり、その手続も違法であった、(2)捜索の過程で発見されたDVD等が、令状に基づかず、違法な領置手続により押収され、返還されてもいない、(3)主任捜査官であったA警部補にライターを預けたところ、これを横領ないし窃取された、(4)A警部補が、過去に控訴人が所属していた暴力団の元組長を取調室に入室させて控訴人を恫喝させ、控訴人のプライバシーや適正な捜査を受ける権利を侵害したと主張して、国家賠償法1条1項に基づき慰謝料等を請求したが、(1)ないし(3)については、そのような事実が認められず、(4)については、元組長を控訴人に面会させたA警部補の行為は不適切であるものの、その目的、態様、結果を総合すれば、違法とまではいえないとして、控訴人の請求が認められなかった事例
183 件中 1/4 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3 4

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in