裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:62723 
刑事22135民事40588
20
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
裁判年代から探す
19780 件中 1/396 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3 4 5 6 7 8 9
上告を棄却
聖廟等,天尊廟及び天妃宮について,普段は1日当たり約200人の参拝者がいる...は,平成24年3月20日に本件施設の新築工事に着手し,同25年4月30日ま...した宗教的活動を容易にしているなどとして,憲法20条1項後段,3項,89条
判示要旨:市長が都市公園内の国公有地上に孔子等を祀った施設を所有する一般社団法人に対して同施設の敷地の使用料を全額免除した行為が憲法20条3項に違反するとされた事例
特許庁が無効2019-800036号事件について令和2年1月24日に...明について,平成17年3月28日,特許出願(特願2005-93152...録(特許第4708059号。請求項の数3。)を受けた(甲20。以下,
特許庁が不服2018-6969号事件について令和元年9月26日...出願日とする特許出願(特願2015-563128号。甲26)の一部を分...割して,平成27年12月11日,新たに特許出願(特願2015-2420
20),外部から容易にその作業の内容を確認することができないから,...【0020】...で内部水切り部材20を固定して,防水シート11上面を流れる水が開口部12
特許庁が異議2019-700313号事件について令和元年11月28...いて,平成29年1月11日,特許出願(特願2017-2700号。以下...許出願がされ(特願2015-187678号)
,平成25年は27件(うち銃器使用事件は20件)であったとされて
特許庁が無効2017-800084号事件について平成31年2月18日...被告は,平成23年5月31日に出願した国際特許出願(特願2012-...張番号:特願2010-126338号)の一部を分割して,平成24年1
特許庁が無効2018-800104事件について令和元年6月25日に...プログラム,及び情報管理装置」とする発明について特許出願(特願200...平成30年8月20日,
取り消す
令和2年10月20日...金融庁長官が平成30年12月20日付けで原告に対してした...原告は,本件株式につき,平成27年8月24日に1株4120円 で
特許庁が取消2019-300100号事件について令和2年8月17日にした...件商標を取り消すとの審決を求める審判請求(取消2019-300100号。以...平成20年11月25日から平成30年9月8日までは被告の代表取締役でもあっ
特許庁が取消2019-300623号事件について令和2年7月15日にした...録」という。甲1,2,20)...令和元年8月23日に登録し,取消2019-300623号事件として審理をし
特許庁が不服2019-3390号事件について令和元年11月11日にした審...する発明について,平成28年2月3日に特許出願し(優先権主張:2015年2...月3日,2015年11月18日及び2016年2月2日〔以下,
棄却
控訴人は、被控訴人A、同B、同C及び同Dに対し、それぞれ24万20...控訴人は、被控訴人F(番号22-1、亡E承継人)に対し、24万20...一時的に10μSv/時や20μSv/時を超える空間放射線量が測定された場所
懲役10年
検察官は,被告人が,①平成30年1月20日頃(以下「①の犯行当日」とい...られる。すなわち,被告人は,①の犯行の約20年前から,実父と離れて,自宅で...学校を受験する旨の始末書を書かせたほか,同年12月20日には,被告人が被害
原判決9頁20行目から21行目「平成28年8月付け嘆願書」を「本...最高裁平成17年(受)第575号同18年1月20日第二小法廷判決・民集6...被控訴人に対して内規変更等の説明の過程で参考資料として送付された2020年
特許庁が無効2017-800153号事件について令和元年12月17...6033号。平成23年5月24日を出願日とする特願2011-1156...79号(原出願)の一部を平成27年4月8日に分割出願した特願2015
に対して進歩性を欠き,また,乙16(特開2001-245354号公報)...(原判決2頁12行目から5頁20行目まで)に記載のとおりであるからこれ...2頁23行目に「特願2002-582451」とあるのを「特願200
破棄
決定等」という。)をしなければならない旨を定めている(20条1項,2項)。
特許庁が不服2018-14937号事件について令和元年9月24日にし...(特願2016-89537。 「本願」...(不服2018―14937号事件)につき,「本件審判の請求は,成り立
特許庁が無効2018-890093号事件について令和2年4月9日にし...上記請求を無効2018-890093号事件として審理を行...平成29年6月20日
特許庁が無効2019-890047号事件について令和2年1月14日に...特許庁は,上記請求を無効2019-890047号事件として審理を行...原告は,平成14年(2002年)に「MONSTER」なるエナジ
原判決9頁20行目の「被告制作物5」の次に「(別紙被告制作物目録...原判決13頁20行目の「播磨喜水から,原告パッケージデザイン1-...欄の「208万8800円」を「200万8800円」に改める。
棄却
令和3年1月20日判決言渡...特許庁が無効2019-890065号事件について令和2年3月18日に...特許庁は,上記請求を無効2019-890065号事件として審理を行
特許庁が不服2019-6143号事件について令和2年7月13日にした...(商願2017-151531号。...特許庁は,上記請求を不服2019-6143号事件として審理を行い,
棄却
民法724条後段により「不法行為の時」から20年を経過したときに消滅...20年後である昭和55年頃の経過をもって,上記損害賠償請求権は当然に...が209件,後者が3件であった(甲4,弁論の全趣旨)
判示要旨:平成8年法律第105号による改正前の旧優生保護法に基づいて優生手術を強制されたとする原告が、①被告において旧優生保護法を制定し、これを平成8年まで改廃しなかったこと、②同法を改廃した後も救済措置等を採らなかったことなどに違法がある旨主張して、被告に対し、国家賠償法1条1項に基づき、損害賠償を求める事案につき、旧優生保護法の規定(同法4条~13条)は憲法13条、14条1項、24条2項に違反し、国会議員において、旧優生保護法を制定し、これに上記規定を設けたことは、国家賠償法1条1項の適用上、違法であるものの、原告は昭和35年頃に優生手術を受けたものであって、除斥期間を定めた民法724条後段(平成29年法律第44号による改正前のもの)に基づき、20年後の昭和55年頃の経過をもって、原告の被告に対する損害賠償請求権は法律上当然に消滅したものであり、平成8年の旧優生保護法の改正後に損害賠償や補償など被害者救済のための立法措置等が行われていなかった点については、国会に委ねられた立法裁量の問題であることなどから、違法というのは困難であると判断し、原告の請求が棄却された事例
和元年(ヨ)第22089号仮処分命令申立事件),同裁判所は,令和元年10月...(同法27条)及び「切除」(同法20条1項)に該当する。...前のものも含まれる。),同日午後10時44分~同年9月3日の間に合計20
特許庁が無効2018-800003号事件について令和2年4月15...特許庁が無効2018-800003号事件について令和2年4月15日にした...原告は,平成24年5月30日に出願した特願2012-123093号の分割
30年4月1日から同年6月29日までの期間の実施料が220万7070円であ...から既払の6万5200円を控除した残額4506万0843円及びこれに対する...料220万7070円及びこれに対する訴状送達により請求した日の翌日である平
ヴァス 2011」に「テレ金」と名付けて展示した。...年10月,同市で開催された「奈良・町家の芸術祭 HANARART 2013」...2011に「テレ金」を展示したこと,平成24年のおおさかカンヴァ
破棄
Aは,被告人運転の乗用車のフロントガラスの下のダッシュボード上に,20枚
棄却
被控訴人は,控訴人に対し,更に321万2000円及びこれに対する平成...め,同11頁10行目の「31条違反」の後に「等」を加え,20行目の「大...的な措置である。」を加え,19,20行目の「入国警備官ら」を「入国警
判示要旨:難民不認定処分に対する異議申立棄却決定後に取消訴訟等を提起する意思を示していた被退去強制者である控訴人について、集団送還の方法により本国に送還する対象者に選定していたため、送還の前日まで異議申立棄却決定の告知を行わないなどして本国に強制送還した入国管理局の職員の一連の行為は、控訴人の難民該当性に関する司法審査を受ける機会を実質的に奪ったものとして、国家賠償法1条1項の適用上違法であるとし、被控訴人(国)に対する慰謝料及び弁護士費用の請求を一部認容した事例
破棄
円,Aのものにつき803万7320円,D及びEのものにつき各803万731...本件相続人らは,平成28年10月20日頃,本件事故に関する自動車損
判示要旨:仮差押債務者が債権の仮差押えを受けた後に第三債務者との間で示談をした場合に当該債権に対する転付命令を得た仮差押債権者が第三債務者に対して示談金額を超える額の請求をすることができないとした原審の判断に違法があるとされた事例
令和2年10月20日...被告は,原告に対し,44万3919円並びにうち20万...訴訟費用は,これを20分し,その1を被告の負担とし,
基礎コンクリート(30)を形成するために使用される型枠(20)の...前記型枠(20)の側端面に当接される基部(11)と,...この基部(11)の外側端部に一体化されて前記型枠(20)の外側角
特許庁が無効2018-800085号事件について令和2年1月16日に...(特願2007-514943号。...以下「本件出願」という。)をし,平成20年11月7日,特許権の設定登
下らないこと,令和2年8月20日(本件の訴え提起の前日)時点における
特許庁が不服2020-1707号事件について令和2年6月8日にした審...特許庁は上記請求を不服2020-1707号事件として審理を行い,同...第5版,2014年12月25日発行。)に掲
特許庁が取消2018-300815号事件について令和2年3月27日に...特許庁は,上記請求を取消2018-300815号事件として審理を行...ETIME」の石川の日本酒ランキング2020において,第1位を獲
取り消す
12月から毎年6月及び12月の各末日限り208万8725円)の支払を求め...原判決書5頁22行目,24行目,26行目,6頁3行目,20行目,23...原判決書20頁20行目末尾に「なお,13日臨時会(本会議)の終了後,
判示要旨:普通地方公共団体(政令指定都市)の議会がその所属議員に対してした懲罰としての除名処分の取消し等を求める請求について、自らの政治的主張を追求するために臨時議長の職権を濫用して非民主的かつ偏頗な議事運営を行った行為は極めて悪質であり、同議会がこのような元議員の行為についてその自律権の行使として除名の懲罰を選択したことがその裁量権を逸脱又は濫用したものであるとはいえないなどとして、元議員の請求を全部認容した原判決を取り消し、その請求を全部棄却した事例
破棄
役員らは,本件会計士が平成18年3月期の監査において富士通,平成20年3月...もかかわらず,これがあるかのような虚偽の事実を述べさせるなどした。本件会計士は,本件会社の平成20年3月期及び平成21年3月期(以下,併せ...東証は,本件会社の上場承認予定日を平成20年2月18日と設定したが,
判示要旨:株式の上場に当たり提出された有価証券届出書の財務計算に関する書類に係る部分に虚偽記載があった場合において当該株式の発行者と元引受契約を締結した金融商品取引業者の金融商品取引法21条1項4号の損害賠償責任につき同条2項3号による免責が否定された事例
取り消す
仕込まれた昭和41年7月20日以前にタンク底部に入れられたと認められたとこ...て,5点の衣類に付着した血痕の色調が,5点の衣類が昭和41年7月20日以前...7月20日以前に1号タンクに入れられて1年以上みそ漬けされていたとの事実に
判示要旨:再審請求を棄却した原決定に審理不尽の違法があるとされた事例
棄却
万0356円(非財産的損害1000万円,カンパ代3億2075万8311...3億2075万8311円...からのカンパによって賄われ,その総額は平成29年8月20日時点で3
被告は,原告に対し,2200万円及びこれに対する平成30年8月7日か...ティ権侵害の不法行為に基づき損害賠償金2200万円及びこれに対する上記...なお,同週刊誌は,平成28年(2016年)10月1日から平成29
費用相当額120万円の合計388万4800円...価格の20%相当額を寄付することとなっていたので,粗利益は小売価...15年(2003年)には年間8000個,平成21年(2009年)に
棄却
原判決5頁20行目の「被告医師は,約30回もの穿刺を行った」を「本...原判決20頁2行目の「160万円」を「190万円」に改める。...原判決20頁3行目から同頁5行目までを削る。
判示要旨:妊娠していた5胎の胎児の一部を減胎する手術(減胎手術)について、執刀した医師が母体に対する危険防止のために経験上必要とされる最善の注意を尽くす義務に違反したとして、医療法人に対する損害賠償請求が認められた事例
及び輸出入業等を目的として,平成20年12月12日に設立された株式会社であ...し」の次に「,同月20日付けで退職届を提出し」を,同頁7行目の「甲8」の次...の」を「メンズデザイナーとして入社した。Dは,A及びBの」に,同頁20行目
棄却
被上告人は,平成20年9月3日,Aに対し,弁済を充当すべき債務を指...各貸金及びこれに対する平成20年9月4日から支払済みまで民法(平成29年法...める限度で理由がある。なお,上告人は,平成20年9月4日から平成30年9月
判示要旨:同一の当事者間に数個の金銭消費貸借契約に基づく各元本債務が存在する場合における借主による充当の指定のない一部弁済は、特段の事情のない限り、上記各元本債務について消滅時効を中断する効力を有する
特許庁が無効2018-800028号事件について令和元年6月11日に...願2006-501686号。以下「原出願」という。)の一部を分割して,...平成23年7月28日に新たな出願(特願2011-165212号。以下
特許庁が不服2017-10633号事件について令和2年3月30日にし...原告は,平成27年5月20日,次のとおり,位置商標に係る商標登録出...願を行った(商願2015-47397号)
特許庁が無効2017-800154号事件について平成31年1月22日にし...)は,平成22年1月20日...(2009年
19780 件中 1/396 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3 4 5 6 7 8 9

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in