裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:62536 
刑事22101民事40435
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
裁判年代から探す
40435 件中 1/809 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3 4 5 6 7 8 9
上告を棄却
上告人兼上告代理人山口邦明ほかの上告理由について...る改正(以下「本件改正」という。)後の公職選挙法の規定が憲法に違反して無効...であるから,これに依拠して令和元年7月21日に施行された参議院議員通常選挙..
判示要旨:参議院(比例代表選出)議員の選挙についていわゆる特定枠制度を定める公職選挙法の規定の合憲性
本件は,特許出願拒絶査定に対する不服審判請求を不成立とした審決の取消訴訟...「建物及び/又は建造物に適用可能な弾塑性履歴型ダンパであって,...上記剪断部は,外部からの一定以上の入力時に弾塑性的に変形してエネルギー吸..
上告を棄却
第1審原告X1の平成27年4月30日以前に...おける年末年始勤務手当及び同日以前における...第1審原告X2及び第1審原告X3の扶養手当..
判示要旨:無期契約労働者に対して年末年始勤務手当、年始期間の勤務に対する祝日給及び扶養手当を支給する一方で有期契約労働者に対してこれらを支給しないという労働条件の相違がそれぞれ労働契約法(平成30年法律第71号による改正前のもの)20条にいう不合理と認められるものに当たるとされた事例
上告を棄却
第1項に関する上告費用は第1審被告の負担とし,...前項に関する上告費用は第1審原告らの負担とする。...いう。)を締結して勤務している時給制契約社員である第1審原告らが,期間の定..
判示要旨:私傷病による病気休暇として無期契約労働者に対して有給休暇を与える一方で有期契約労働者に対して無給の休暇のみを与えるという労働条件の相違が労働契約法(平成30年法律第71号による改正前のもの)20条にいう不合理と認められるものに当たるとされた事例
上告を棄却
上告代理人樋󠄀口隆明ほかの上告受理申立て理由第2及び第3の2について...う。)を締結して勤務した時給制契約社員である被上告人が,期間の定めのない労...し,不法行為に基づき,上記相違に係る損害賠償を求めるなどの請求をする事案で..
判示要旨:無期契約労働者に対しては夏期休暇及び冬期休暇を与える一方で有期契約労働者に対してはこれを与えないという労働条件の相違が労働契約法(平成30年法律第71号による改正前のもの)20条にいう不合理と認められるものに当たるとされた事例
被控訴人は,控訴人に対し,別紙商標権目録記載1ないし9の各商標権の...被控訴人は,控訴人に対し,別紙商標権目録記載1ないし9の各商標権に...ついて,同目録記載1ないし9の各商標登録の抹消登録手続をせよ。..
被告は,原告に対し,別紙発信者情報目録記載の各情報を開示せよ。...呼ばれるメッセージ等を投稿することができる情報ネットワーク)のウェブサ...イトに,原告が著作権を有する別紙写真目録記載の写真(以下「本件写真」と..
棄却
円及びこれに対する平成28年4月29日から支...払済みまで年5分の割合による金員を支払え。...令和元年(受)第1055号上告代理人谷村和治ほかの上告受理申立て理由及び..
判示要旨:無期契約労働者に対して賞与を支給する一方で有期契約労働者に対してこれを支給しないという労働条件の相違が労働契約法(平成30年法律第71号による改正前のもの)20条にいう不合理と認められるものに当たらないとされた事例
棄却
0080円に対する平成26年5月1日から各支...払済みまで年5分の割合による金員を支払え。...6040円に対する平成26年5月1日から各支..
判示要旨:無期契約労働者に対して退職金を支給する一方で有期契約労働者に対してこれを支給しないという労働条件の相違が労働契約法(平成30年法律第71号による改正前のもの)20条にいう不合理と認められるものに当たらないとされた事例
特許庁が取消2017-300275号事件について令和元年12月24日にし...原告は,令和2年2月10日,本件審決の取消しを求める本件訴訟を提起し...認又は他人の業務に係る商品と混同を生ずるものとは認められず,商標法51条1..
破棄
為に基づく損害賠償請求を認容した部分を破棄する。...上告人Y1と被上告人との間に生じた訴訟の総費用...メディア及び上告人金剛出版と被上告人との間に生..
判示要旨:少年保護事件を題材として家庭裁判所調査官が執筆した論文を雑誌及び書籍において公表した行為がプライバシーの侵害として不法行為法上違法とはいえないとされた事例
破棄
上告代理人舘内比佐志ほかの上告受理申立て理由(ただし,排除されたものを除...公表を制止すべき義務を怠ったこと等により,名誉を毀損され,プライバシーを侵...入れて持ち歩いたという非行事実に係る銃砲刀剣類所持等取締法違反保護事件(以..
判示要旨:家庭裁判所調査官が少年保護事件を題材として執筆した論文の執筆届の決裁に際し、家庭裁判所の職員において、当該論文の内容を修正させ、又はその公表を差し控えさせる注意義務があったということはできないとされた事例
特許庁が不服2018-17007号事件について令和元年12月23日...平成30年10月19日付けで拒絶査定を受けたことから,...また,原告が平成30年12月21日付け手続補正書により指定商品を補..
特許庁が無効2018-800118号事件について令和元年9月25日にした...本件は,特許無効審判請求に対する不成立審決の取消訴訟である。争点は,特許...25年4月26日に設定登録されたものである(甲58,弁論の全趣旨)..
控訴費用は,一審原告の控訴に係るものは一審原告の負担とし,その余...平成30年7月7日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。...上記取消部分に係る一審原告の請求をいずれも棄却する。..
取り消す
性心不全)及び死亡は,本件会社における長時間労働等の過重業務が原因であ...署長(処分行政庁)に対し,療養補償給付及び休業補償給付並びに遺族補償年...それぞれ不支給とする本件各処分を行ったので,被控訴人が控訴人に対し,本..
判示要旨:本件は、被控訴人が控訴人に対し、被控訴人の配偶者は、①過重業務が原因で免疫力が低下し、その結果劇症型心筋炎を発症し、死亡した、②そうでなくとも、被控訴人の配偶者が過重業務により治療機会を喪失したために劇症型心筋炎を発症し、死亡したと主張して、業務起因性を認めずに療養補償給付等を不支給とした労働基準監督署長の決定の取消しを求めた事案につき、①については、過重業務による免疫力の低下が心筋炎を発症させるウイルス感染を生じさせた事情の一つとなった可能性は否定できないが、その他の事実を総合すると、被控訴人の配偶者の免疫力が低下していたものとまでは認め難いし、その上、過重業務によりウイルス性心筋炎を発症し劇症化するとの経験則が存在するとも認めることもできないから、業務起因性が認められるとする主張は採用できないとし、②についても、そもそも治療機会を喪失したとは認められないし、より早い時期に治療が開始されたとしても、劇症型心筋炎の発症を防ぎ得たと認めることはできないから、業務起因性が認められるとする主張は採用できないとして、業務起因性を認めて上記労働基準監督署長の不支給決定を取り消した原審判決を取り消した事案である。
取り消す
性心不全)及び死亡は,本件会社における長時間労働等の過重業務が原因であ...署長(処分行政庁)に対し,療養補償給付及び休業補償給付並びに遺族補償年...それぞれ不支給とする本件各処分を行ったので,被控訴人が控訴人に対し,本..
判示要旨:本件は、被控訴人が控訴人に対し、被控訴人の配偶者は、①過重業務が原因で免疫力が低下し、その結果劇症型心筋炎を発症し、死亡した、②そうでなくとも、被控訴人の配偶者が過重業務により治療機会を喪失したために劇症型心筋炎を発症し、死亡したと主張して、業務起因性を認めずに療養補償給付等を不支給とした労働基準監督署長の決定の取消しを求めた事案につき、①については、過重業務による免疫力の低下が心筋炎を発症させるウイルス感染を生じさせた事情の一つとなった可能性は否定できないが、その他の事実を総合すると、被控訴人の配偶者の免疫力が低下していたものとまでは認め難いし、その上、過重業務によりウイルス性心筋炎を発症し劇症化するとの経験則が存在するとも認めることもできないから、業務起因性が認められるとする主張は採用できないとし、②についても、そもそも治療機会を喪失したとは認められないし、より早い時期に治療が開始されたとしても、劇症型心筋炎の発症を防ぎ得たと認めることはできないから、業務起因性が認められるとする主張は採用できないとして、業務起因性を認めて上記労働基準監督署長の不支給決定を取り消した原審判決を取り消した事案である。
特許庁が無効2018-800121号事件について令和元年8月20日にした...原告は,同年9月27日,本件審決の取消しを求める本件訴えを提起した。...鋼板の板厚内部における1箇所又は複数箇所に,板厚方向に対する応力が引張り..
被告は,原告に対し,3億8122万2226円並びにうち155万...2677円に対する平成22年1月1日から,うち1817万3504...5年1月1日から,うち5863万1119円に対する平成26年1月..
1 被告は,原告に対し,別紙1発信者情報目録記載の各情報を開示せよ。...いてウェブサイトに別紙4写真画像目録記載の画像(以下「本件写真画像」と...正当な理由があるとして,特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び..
取り消す
処分行政庁が控訴人に対して平成26年8月11日付けでした地...方公務員災害補償法に基づく公務外認定処分を取り消す。...23年の日付や月の表記については年の表記を省略することがある。)..
特許庁が不服2019-4521号事件について令和元年11月19日にし...原告は,平成30年12月21日付けで拒絶査定を受けたので,平成31...本願商標は,桃色で淡く彩色された家紋様の図形を背景に,上部に「甘..
特許庁が不服2019-892号事件について令和元年7月16日にした審...原告は,平成30年5月8日に出願した特願2018-89612号(以下...基づいて生成されるキャラクタオブジェクトのアニメーションを含む動画を配..
却下
特許第4763758号の特許権に係る第4年分及び第5年分の特許料納...付書について,特許庁長官がした平成28年12月27日付け手続却下処分を...特許第4889443号の特許権に係る第4年分及び第5年分の特許料納..
ネット上のウェブサイトに原告が著作権を有する別紙写真目録の写真(以下「本...き,上記著作権の侵害に係る発信者情報である別紙発信者情報目録記載の各情報...本件投稿は,被告の提供するインターネット接続サービスを経由して発..
する動画の一部等が,被告の提供するプロバイダを経由してインターネット上...あると主張して,それぞれ,特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及...4条1項所定の発信者情報開示請求権に基づき,上記の各権利侵害に係る発信..
特許庁が不服2019-7933号事件について令和2年3月9日にした審決...本件は,特許出願拒絶査定に対する不服審判請求を不成立とした審決の取消訴訟...)が,平成31年4月22日付けで拒絶査定を受けた。..
特許庁が無効2019-890028号事件について令和元年12月25日にし...本件は,商標登録無効審判請求に対する不成立審決の取消訴訟である。争点は,...原告は,平成31年4月23日,自らが商標権者である別紙引用商標目録記載の..
破棄
にこれらに対する遅延損害金の支払請求に関する部...前項に関する上告費用は上告人の負担とする。...上告代理人菊地史泰の上告受理申立て理由第2の2について..
判示要旨:区分所有法所定の先取特権を有する債権者の配当要求により配当要求債権に時効中断効が生ずるためには、民事執行法181条1項各号に掲げる文書により上記債権者が上記先取特権を有することが不動産競売手続において証明されれば足りる
被告は,医療用機械器具に別紙被告標章目録記載の標章を付し,または同標...被告は,別紙被告標章目録記載の標章を付した医療用機械器具を廃棄せよ。...被告は,原告に対し,2200万円及びこれに対する令和元年10月30日..
この判決に対する上告及び上告受理申立てのための付加期間を30...特許庁が無効2017-890065号事件について令和元年8月21日に...被告は,以下のとおりの商標登録第5903265号商標(以下「本件商..
棄却
成25年9月15日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。...25年9月15日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。...25年9月15日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。..
却下
この判決に対する控訴のための付加期間を30日と定める。...1 特許庁長官が平成30年3月28日付けで原告に対してした,特願2016-...573770号についての平成28年12月16日付け提出の国内書面に係る..
控訴を棄却
控訴人は,平成30年2月28日付けで夫となるべき者(以下,「A」とい...又は妻の氏を称すると定める民法750条の規定及び婚姻しようとする者は夫...婦が称する氏を届け出なければならないと定める戸籍法74条1号の規定(こ..
て令和元年9月26日にした審決を取り消す。...原告は,同年11月1日,本件審決の取消しを求める本件訴えを提起した。...本件特許の本件訂正後の特許請求の範囲の記載は,次のとおりである(甲15,..
棄却
及びこれに対する平成26年8月9日から支払済...本件本訴は,被上告人から建物の増築工事を請け負った上告人が,被上告人...に対し,請負代金及びこれに対する平成25年12月4日からの遅延損害金の支払..
判示要旨:請負代金債権と瑕疵修補に代わる損害賠償債権の一方を本訴請求債権とし、他方を反訴請求債権とする本訴及び反訴が係属中に、上記本訴請求債権を自働債権とし、上記反訴請求債権を受働債権とする相殺の抗弁を主張することは許される
特許庁が無効2018-800070号事件について平成31年4月15日...化材を添加混合して固化することを特徴とする気泡シールド工法で発生する...請求項1において,無機系固化材がカルシウムまたはマグネシウムの酸化物..
この判決に対する上告及び上告受理申立てのための付加期間を30日と定...特許庁が不服2019-5954号事件について令和元年11月18日に...同年1月16日に商標登録出願をした商願2017-002..
特許庁が不服2018-900号事件について平成31年4月26日にした...特許請求の範囲等を補正する手続補正を行った(以下,この手続補正を「本...平成31年4月26日,本件補正を却下する旨の決定をするとともに,「本..
被控訴人は,原判決別紙被控訴人製品目録記載の各製品を製造し,譲渡し,...若しくは貸し渡し,又は譲渡若しくは貸渡しの申出をしてはならない。...被控訴人は,原判決別紙被控訴人製品目録記載の各製品を廃棄せよ。..
破棄
控訴費用及び上告費用は被上告人の負担とする。...上告代理人山本紀夫,同松村達紀の上告受理申立て理由第4の1及び2について...間の複数の請負契約に基づく各報酬等の支払を求める事案である。上告人は,破産..
判示要旨:請負人である破産者の支払停止前に締結された請負契約に基づく注文者の破産者に対する違約金債権の取得が、破産法72条2項2号にいう「前に生じた原因」に基づく場合に当たり、上記違約金債権を自働債権とする相殺が許されるとされた事例
破棄
特許権侵害による損害賠償債務不存在確認等...賠償請求権を有しないことの確認請求に関する部分...第1項に関する訴訟の総費用は被上告人の負担とし,..
判示要旨:特許権の通常実施権者が、特許権者を被告として、特許権者の第三者に対する特許権侵害を理由とする損害賠償請求権が存在しないことの確認を求める訴えにつき、確認の利益を欠くとされた事例
取り消す
消費税及び地方消費税更正処分等取消請求事件...麹町税務署長が平成30年7月30日付けで原告に対してした,平成2...6年4月1日から平成27年3月31日までの課税期間に係る消費税及び..
て令和元年11月20日にした決定を取り消す。...定用両面粘着テープ,及び,車載用ヘッドアップディスプレイカバー固定用両面粘...【請求項1】基材の両面にアクリル粘着剤層を有する両面粘着テープであって,..
破棄
上告代理人横谷荘一郎の上告受理申立て理由について...被上告人は中小企業等協同組合法に基づき設立された事業協同組合であり,...8年5月16日に行われた被上告人の役員選挙について,同法54条において準用..
判示要旨:事業協同組合の理事を選出する選挙の取消しの訴えに、同選挙が取り消されるべきことを理由として後任理事等を選出する後行選挙の効力を争う訴えが併合されている場合は、特段の事情がない限り、先行選挙の取消しの訴えの利益は消滅しない
棄却
本件は,担保不動産競売の手続における期間入札において最高価買受申出人...に次いで高額の買受けの申出をした抗告人が,民事執行法71条4号イ(同法18...記最高価買受申出人が受けた売却許可決定に対して執行抗告をし,抗告棄却決定に..
判示要旨:担保不動産競売の手続において、最高価買受申出人が受けた売却許可決定に対し、他の買受申出人は、特段の事情のない限り、民事執行法188条の準用する同法71条4号イの売却不許可事由を主張して執行抗告をすることはできない
特許庁が不服2017-8819号事件について令和元年10月29日にし...とはいい得るものの,原告の業務に係る指定商品を表示するものとして,需要...定商品とは非類似の本願の指定商品に使用したとしても,その商品と原告の業..
被控訴人は,原判決別紙商品目録1及び2記載の各用紙を発行し,販売し,...被控訴人は,その占有に係る前項記載の各用紙を廃棄せよ。...被控訴人は,控訴人に対し,2640万円及びこれに対する平成30年7月..
棄却
第1事件被告A及び第1事件被告学校法人Bは,第...2440円及びこれに対する平成28年6月17日か...ら支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。..
輸出若しくは輸入し又は譲渡若しくは貸渡しの申出をしてはならない。...2 被告は,その占有する別紙被告製品目録記載の券売機を廃棄せよ。...3 被告は,原告に対し,1100万円及びこれに対する令和元年7月3日(訴状..
40435 件中 1/809 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3 4 5 6 7 8 9

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in