裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:63043 
刑事22190民事40853
逃走
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
裁判年代から探す
判決:
逃走の判決傾向
👨‍⚖️AI裁判官
逃走を犯した場合、 0%の確率で無罪、
100.0%の確率で有罪になるでしょう。
最多判決は「懲役3-5年」に処する。
0
0
1
1030 件中 8/21 ぺージ
◀前    次▶
4 5 6 7 8 9 10 11 12
取り消す
件課には,指導第1係(課内の庶務に関すること,施設逃走少年の手配及...害,かく乱又は逃走を図るなどして,当該犯罪の捜査に多大な支障を...の隠滅,捜査の妨害,かく乱を行ったり,犯人の逃走が容易になる
判示要旨:1 警視庁本部少年事件課及び交通捜査課の捜査報償費(都費)の支出に関する財務会計帳票及び支出証拠書類に記録された情報のうち、非管理職職員の氏名が、東京都情報公開条例(平成11年東京都条例第5号)7条2号に非開示情報として規定する個人識別情報に該当しないとされた事例 2 警視庁本部少年事件課及び交通捜査課の捜査報償費(都費)の支出に関する財務会計帳票及び支出証拠書類に記録された情報のうち、非管理職職員の印影が、東京都情報公開条例(平成11年東京都条例第5号)7条2号に非開示情報として規定する個人識別情報に該当しないとされた事例 3 警視庁本部少年事件課及び交通捜査課の捜査報償費(都費)の支出に関する財務会計帳票及び支出証拠書類に記録された情報のうち、取扱者出納簿、取扱者証拠書類、中間者出納簿、中間者証拠書類、取扱者領収書及び中間者領収書に記載された非管理職職員である警察職員の氏名及び印影に含まれる情報が、東京都情報公開条例(平成11年東京都条例第5号)7条4号に非開示情報として規定する秩序維持情報に該当するとされた事例 4 警視庁本部少年事件課及び交通捜査課の捜査報償費(都費)の支出に関する財務会計帳票及び支出証拠書類に記録された情報のうち、領収書に貼られた印紙の割り印としての印影につき、法人職員のものは東京都情報公開条例(平成11年東京都条例第5号)7条2号に非開示情報として規定する個人識別情報に該当するが、法人又は法人代表者のものはいずれもこれに該当しないとされた事例 5 警視庁本部少年事件課及び交通捜査課の捜査報償費(都費)の支出に関する財務会計帳票及び支出証拠書類に記録された情報のうち、領収書に押捺された法人又は法人代表者若しくはその職員の印影に含まれる情報が、東京都情報公開条例(平成11年東京都条例第5号)7条3号に非開示情報として規定する法人等情報に該当しないとされた事例 6 警視庁本部少年事件課及び交通捜査課の捜査報償費(都費)の支出に関する財務会計帳票及び支出証拠書類に記録された情報のうち、領収書に押捺された法人又は法人代表者若しくはその職員の印影に含まれる情報が、東京都情報公開条例(平成11年東京都条例第5号)7条4号に非開示情報として規定する秩序維持情報に該当しないとされた事例 7 警視庁本部少年事件課及び交通捜査課の捜査報償費(都費)の支出に関する財務会計帳票及び支出証拠書類に記録された情報のうち、法人の発行した領収書に記載された当該法人の職員個人に付与された番号の情報が、東京都情報公開条例(平成11年東京都条例第5号)7条2号に非開示情報として規定する個人識別情報に該当するとされた事例
懲役11年
た,瀕死の状態にある被害者らを病院前に放置して逃走した上,互いに口裏を合わせたり
判示要旨:殺意否認、共謀否認、暴行の共謀一部否認、監禁罪の成立否認、幇助主張、共犯関係からの離脱(すべて排斥)
無期懲役
己に及ぶのを避けるため,逃走を図ったものと推認するのが相当である。
判示要旨:日本に不法入国し、そのまま不法滞在を続けていたペルー国籍の被告人が、通りすがりの小学1年生の女児にわいせつ行為をした上、同女を殺害し、その死体を遺棄したという事件につき、死刑が求刑され、無期懲役の判決が出された事案。
懲役2年
小走りに近い感じで逃走を図った。E巡査部長が回り込んで立ちふさがり,
懲役18年
放った直後,火の勢いなどを見て死ぬことが怖くなり,犯行現場から逃走した。...勢いを見て死ぬのが怖くなり逃走した(自分が死ぬとの気持ちが確固たるもの
破棄
体を押し入れに隠すなどの犯跡隠ぺい工作をした上で逃走し,さらには,窃取した
判示要旨:主婦を強姦目的で殺害した上姦淫しさらにその場で生後11か月の同女の長女をも殺害するなどした当時18歳の被告人につき第1審判決の無期懲役の科刑を維持した控訴審判決が量刑不当として破棄された事例
懲役13年
直後には,実行犯2名の素性などを確認することもなく直ちにねぎらいの言葉を掛けた上,両名を犯行現場から逃走さ...せるとともに,自己が逃走を援助したことについて口止めしていること...   そして,Cの動向を監視するとともに,本件犯行後には人目の多いホテル内の犯行現場から早急に実行犯を逃走
判示要旨:殺人の共謀否認(犯人隠避罪が成立するにとどまる)(排斥)
懲役8年
を選び,犯行後の検問を回避するため,共犯者に先導を頼んで逃走経路を覚えさせ...び被告人Bを犯行に巻き込み,共犯者に逃走経路や身の代金の受渡場所を指示した
懲役13年
放置して逃走しているのであって,このような犯行直後の行動からも被告人が
船は海上保安庁の巡視船の停船命令を無視して逃走したため,巡視船が船体
無期懲役
いったんは怖くなって現場から逃走し,その後,自らが負った怪我の手当てをしても...逃走したものの約30分後に自首していること,被告人には古い業務上過失傷害罪によ
懲役3年
と言った後,顔面を手拳で2回殴るなどの暴行に及び,直後に犯行現場から逃走し
棄却
どした上,居所を変えて逃走しようとした(甲3,11,32等)。...も,自らが逃走した場合にF両親に加えられかねない危害等を考慮して加害者らの下から逃走しなかったFの心痛は余
棄却
乗用車に乗せて逃走した。(甲第29号証の2,第45,第86号証)...車に乗せて逃走する役という役割分担を決定した。そして,同月26日午...被告Bは,本件犯行現場付近でJを乗用車に乗せて,逃走した。
控訴を棄却
車を乗り捨ててタクシーで逃走したこと,そして,午前2時30分ころ,...逃走をしていることなどを勘案すれば,被告人が直前に被害者に気付いて...もせず,事態の発覚を避けるべく逃走を図って構わず発進し,さらに,そ
判示要旨:自動車で被害者をれき跨して死亡させた事犯について、未必の故意を認定した一審判決が維持された事例
懲役20年
て逃走し,検挙を免れるため敢えて自宅前で降車するのを避けて自宅から離れ
懲役10年
イレに入ったすきに同店を出て非常階段から逃走した。被告人
懲役10年
を破壊することで解消しようと考え,あるいは,放火して逃走する際の緊張感及び...逃走し遂げたときの解放感等を求めて,火を放つことを決意し,...がら,犯行現場から逃走することを繰り返していた。
破棄
れる人物によって携帯した包丁を取り上げられたこと,犯行後,逃走したり隠れ
判示要旨:暴力行為等処罰に関する法律違反被告事件について、被告人は犯行当時、統合失調症、有機溶剤遅発性精神病性障害、両疾患の合併のいずれかの状態にあり、責任能力を欠いていたというべきであるから、完全責任能力を認めた原判決には事実の誤認があるとして、原判決を破棄した上、無罪を言い渡した事例
懲役18年
などと声をかけると,走って逃走する気配を見せたのであるから,これを停
懲役17年
射し,Dの腕に貫通創を負わせ,逃走する同人の背後からさえ銃弾を浴びせるなど
棄却
②逃走者あるときは直ちに捜査手配をなし発見すること,③宿舎への関係部外者出入...署に留置されているところを更に逃走し,長野警察署に留置されるうち同年10月3...その後も何回か逃走をしてはつかまり,
懲役11年
被告人がB及びHの逃走資金を用意することになり,翌日被告人が60万円をHを介して
判示要旨:共謀否定(排斥)
却下
器の機能等を承知できることになり,これらを利用して,被収容者が逃走...同拘置所の内部構造も判明し,被収容者の逃走の危険が生じる。他方で,原...などが記載されており,刑事被告人又は被疑者の罪証隠滅及び逃走を防止し
無期懲役
いずれも犯行後には直ちに逃走していること,奪った品物のうち被告人が不要
棄却
で,追尾した。しかし,いずれも当該自動二輪車は速度を上げて逃走し,失尾した...警察官が交通法規等に違反して逃走する者をパトカーで追跡し又は制止する行為...は,当該職務目的を遂行する上で不必要であるか,又は逃走車両の態様及び道路交
懲役5年
上記強盗現場から車で逃走中これを投げ捨てていることからすると,被告人が本件
判示要旨:不法領得の意思否認(排斥)
懲役16年
逃走していることなどの事実が認められ,これら突き刺しの状況,突き刺しの
懲役10年
内 の路上において,前記駐車場から逃走した同女に対し,その背後から同女 の...く 逃走していることなどからすれば,被告人は,被害者に判示の暴行を加え ,
棄却
態に陥り,逃走,自殺,自傷行為等の規律違反に及び,拘置所内の規律及び...いる期間中,それ以外には類似の規則違反に問われたことも,逃走や自殺自傷...る最期を見据えて心情不安定な精神状態に陥り,逃走,自殺,自傷行為等の規
無罪
人が車両内で寝泊まりしている状況にあることもあって,解放すれば逃走
判示要旨:被告人が幼児を略取し、岸壁から海中に投げ落として殺害したという略取及び殺人の公訴事実に対し、被告人が犯人であることを示す客観的事実ないし事情は存在せず、捜査段階における自白にも不自然な変遷がある上、いわゆる秘密の暴露が含まれておらず、その信用性を認めるのに重大な疑問があるとして、無罪を言い渡した事例
棄却
中,集団のうちの大半の自動二輪車が逃走を開始するとともに,その最後尾で,...   エ 本件集団の逃走とケツ持ち役の自動二輪車の動き...の大半の自動二輪車が速度を上げて逃走を始めるとともに,その集団の最後尾で,
懲役10年
逃走中であるとの無線指令を傍受して現場へ急行し,同日午前10時ころ,手配に
無期懲役
捕時に,被告人Bを地面に押さえ付けたのは被告人Bが逃走しようとした
判示要旨:身の代金目的略取等を計画して現に実行に移し、略取した被害者を殺害し、その犯行後、侵入盗を行うためにマンションに侵入したとして、死刑又は無期懲役を求刑された被告人3名に対して、争いのあった殺人についての共謀を認定した上、犯行において果たした役割等を詳細に検討し、それぞれ無期懲役を言い渡した事例
懲役5年
告人は,Bとともに直ちに店の外に走り出て,駐車してあった自動車に乗って逃走...状況を確認することもなく,被告人とともに直ちに逃走していることなどに照らす...としたというものではなく,被告人ともどもEによる逮捕を免れ,逃走を図るため
懲役19年
児童が被告人の手首から手を放したすきに,その場から逃走したことが認められ...きの携帯電話で撮影していたものであるが,犯行後逃走する際に,畏怖している被
懲役3年
外に逃走したため,同女に加療約14日間を要する頚部捻挫等の傷害を負わせたに
懲役14年
圧して金品を強取しようとしたが,同人が悲鳴を上げて逃走したため,その目的を...の犯行においても,犯行あるいは逃走に使用する乗用車の運転役や見張り役を担
取り消す
に,被疑者等が当該事件の捜査状況を知り得ることとなり,質屋等に対する攻撃等のおそれや,被疑者等が逃走又は証
判示要旨:1 県警刑事部、交通部、警備部の報償費支出に関する資料に記録された情報のうち、(1)警察犬指導士の住所及び口座番号、(2)警察犬飼育者の住所、氏名、口座番号等、(3)警察犬の出動現場名等、(4)警察犬審査会審査員の氏名及び印影、(5)精神鑑定嘱託に関する精神鑑定医の住所、郵便番号及び債権者コード(電話番号)、(6)部外講師謝金に関する部外講師の住所、電話番号、金融機関名、口座番号等、(7)犯罪捜査等に協力した功労により感謝状を贈呈された団体の代表者氏名、(8)暴力団排除運動及び捜査協力の功績により感謝状を授与された個人の住所、職名及び氏名、(9)交通安全運動等の功労として表彰を受けた個人、団体等の代表者の住所、(10)交通指導取締りに対する協力者の住所、氏名及び屋号、(11)質屋・古物商報償金に関する質屋等の住所及び年齢、(12)被疑者及び被害者の住所、氏名、年齢等、(13)死体解剖謝金に関する死者の氏名及び年齢、(14)犯罪捜査協力者の住所、氏名及び印影の各情報が、宮城県情報公開条例(平成11年宮城県条例第10号)8条2号に非開示事由として規定する「個人に関する情報」に該当するとされた事例 2 県警刑事部、交通部、警備部の報償費支出に関する資料に記録された情報のうち、(1)警察犬指導士の氏名、(2)精神鑑定嘱託に関する精神鑑定医の病院名、氏名、印影及び口座番号、(3)質屋・古物商報償金に関する質屋等の氏名、印影及び屋号の各情報が、宮城県情報公開条例(平成11年宮城県条例第10号)8条2号に非開示事由として規定する「個人に関する情報」に該当しないとされた事例 3 県警刑事部、交通部、警備部の報償費支出に関する資料に記録された情報のうち、(1)警部(同相当職)を除く警察職員の氏名、印影等、(2)質屋・古物商報償費に関する報償金受償者の住所、氏名、年齢、屋号、印影、事案の概要、協力の状況、受償行為に対する意見等、(3)死体解剖謝金に関する死体解剖医の所属、氏名、口座番号等、(4)警察犬指導士の住所、氏名等、(5)警察犬名、(6)警察犬飼育者の住所、氏名、金融機関名、口座番号等、(7)特定事件の被疑者に関する情報を提供して感謝状の贈呈を受けた団体名及び代表者名、(8)暴力団排除運動の推進に功績があって感謝状の贈呈を受けた団体名及び代表者名、(9)捜査支援資料を提供し、又は捜査活動に係る技術支援をした団体名及び代表者名、(10)精神鑑定嘱託に関して嘱託を受けた精神科医の病院名、住所、氏名、口座番号等、(11)犯罪捜査協力報償費に関する犯罪捜査協力報償費支払明細兼残高証明書、現金出納簿、捜査費支出伺、支払精算書、支払額内訳及び領収書の各情報が、宮城県情報公開条例(平成11年宮城県条例第10号)8条4号に非開示事由として規定する公共秩序維持情報に該当するとされた事例 4 県警刑事部、交通部、警備部の報償費支出に関する資料に記録された情報のうち、資金前渡職員の普通預金通帳の口座番号及びお客様番号、警察犬審査会審査員の氏名及び印影の各情報が、宮城県情報公開条例(平成11年宮城県条例第10号)8条4号に非開示事由として規定する公共秩序維持情報に該当しないとされた事例
懲役2年
よって,被害者に甲状軟骨左上角骨折等の傷害を負わせ,そのころ同所から逃走し...われつの逃走をしている過程で,しかも,暴行を受けてからさほど経過しない...告人の捜査段階の供述調書には,逃走した被害者を追いかけるのを諦めた地
無罪
害を加えられそうになった後,直ちにその現場から逃走し,自車を加速してこの2...けられたというのであるから,直ちに運転車両を発進させて逃走すること自体はや...て高い運転態様であったことは明らかであるところ,被告人が,逃走中に先行する
懲役14年
の,BはA1がトイレに入った隙に同店を出て非常階段から逃走した。被告人らは,周囲
棄却
た後は救急車を呼ぶこともなく亡Lを放置して逃走したのであり,亡Lの精神
棄却
やB及びAの制止を無視して現場から逃走したこと,原告は翌日も浦和支社に出勤
死刑
の身体に通電する暴行を加え,暗に逃走を図れば同女の身体に前同様に通電する旨...恐怖心の余り同和室窓から室外に飛び降りて逃走することを余儀なくさせ,それにより,...000万円につき,利息と元金最低5万円の合計金額を毎月支払う。逃走した場合借用
無期懲役
に自動車で逃走するという計画的な犯行であり,犯情悪質である。また,被害金額も13
懲役8年
にわたり法廷出入口の方向に走り寄って逃走しようと企てたことなど)や,その後の第
無期懲役
後10日余り逃走していたこともあって,タクシー業界の関係者のみならず,一般人にも
懲役20年
ったこと,この逃走中,A方敷地内から自宅敷地内へ塀越しに手提げバッグを投げ
判示要旨:窃盗犯人による事後の殺害が窃盗の機会継続中に行われたとはいえないとされた事例
1030 件中 8/21 ぺージ
◀前    次▶
4 5 6 7 8 9 10 11 12

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in