裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:63043 
刑事22190民事40853
逃走
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
裁判年代から探す
判決:
逃走の判決傾向
👨‍⚖️AI裁判官
逃走を犯した場合、 0%の確率で無罪、
100.0%の確率で有罪になるでしょう。
最多判決は「懲役3-5年」に処する。
0
0
1
1030 件中 6/21 ぺージ
◀前    次▶
2 3 4 5 6 7 8 9 10
破棄
跡したが,本件自動二輪車が転回して逃走したためこれを見失い,いったん本件国...約70∼80㎞に加速して本件駐車場前を通過し逃走しようとしたが,その際,友
判示要旨:Aが運転しBが同乗する自動二輪車とパトカーとが衝突しBが死亡した交通事故につき、Bの相続人がパトカーの運行供用者に対し損害賠償を請求する場合において、過失相殺をするに当たり、Aの過失をBの過失として考慮することができるとされた事例
無罪
車を呼ぶ際にもこれを制止したりしたことは全くなく,逃走を図った
判示要旨:実兄の背部を洋出刃包丁で刺突して殺害した事案につき、その行為が統合失調症の陰性症状による人格水準の低下とストレスによる病状の悪化の影響による人格変化に基づいたものとして心神喪失が認められ、無罪が言い渡された事例
上告を棄却
憎しみを爆発させて殺害した上,逃走資金を得るなどの目的で,同せい相手の帰宅...も,娘を殺害したことが発覚するのをおそれるとともに逃走資金を得るためという...忍なものである。殺害が発覚しないよう工作して逃走を図るなど,犯行後の情状も
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(伊勢原の母子殺害事件)
懲役2年
暴行を受けて逃走した被害者が,先天的に有していた心臓疾患と相俟って急性循環...ら逃れるため,同室内から裸足のまま約158メートルにわたり走って逃走するこ...被害者は,悲鳴を上げ,裸足のまま被告人方を飛び出して逃走し,被告人方
控訴を棄却
気帯び運転の発覚を免れようとして被告人車を発進させ,逃走を開始した...してしまえば,それ以上逃走することができなくなるところ,被告人は,...けさせることにより,逃走できることを期待して,逆行を続けたものであ
判示要旨:警察車両に追尾された被告人が、酒気帯び運転の発覚を免れるため、反対車線へ進入して進行中、対向車両と衝突してその運転者に傷害を負わせたという危険運転致傷の事案において、被告人は、警察車両から逃れることだけを意図して反対車線に進入したもので、対向車両の自由かつ安全な通行を妨げることを積極的に意図していないから、人又は車の通行を妨害する目的はなく、同罪は成立しないと主張した被告人の控訴を棄却した事例
無罪
逃走する同人の背後からその背部を同文化包丁で突き刺すなどしたが,駆け付けた
判示要旨:統合失調症に罹患していた被告人が、かねて自宅に隣接する家人から誹謗中傷されていると邪推し、同家人を殺害しようと企て、隣家に侵入し、所携の文化包丁で家人4人を突き刺すなどしたが、同家人らに妨害されたため、殺害目的を遂げなかったという殺人未遂被告事件において、公判段階での鑑定結果を踏まえて、被告人が本件各犯行を正に行っている際にも幻聴を聞いていたとの弁護人の主張を排斥できず、本件各犯行時、被告人は、活発化していた幻聴や妄想に強く影響されていたことが明らかであるなどの事情に照らし、心神喪失状態であったとの合理的な疑いが残るとして、無罪が言い渡された事例。
棄却
万人以上のクルド人が難民となって,トルコ,イランへと逃走した。...(オ) 原告は,原告名義の車両を運転していた者が歩行者をはねて逃走したこと
判示要旨:イラン・イスラム共和国の国籍を有し、クルド人でスンニ派イスラム教徒である者に対して、同国を送還先としてされた退去強制令書の発付処分が、出入国管理及び難民認定法53条3項に反する違法なものであるとしてされた前記処分の取消請求が、棄却された事例
破棄
意が生じたのは,被害者方から逃走する直前であることに照らすと,同...ら逃走する際,地域振興券や小銭の入った財布を持ち去ったものである。
判示要旨:被告人を無期懲役に処した第一審判決を是認した差戻前控訴審判決(平成14年3月14日 広島高等裁判所 平成12年(う)第66号)について、最高裁判所が、刑の量定が甚だしく不当であるとして、同判決を破棄し、死刑の選択を回避するに足りる特に酌量すべき事情の有無について更に慎重な審理を尽くさせるため当裁判所に差し戻した事案(平成18年6月20日 最高裁判所 平成14年(あ)第730号)について、12回の公判を開いて審理を尽くしたものの、死刑の選択を回避するに足りる特に酌量すべき事情は認められないなどとして、第一審判決を破棄して死刑を宣告した事例
取り消す
の事実が推察されることとなり,被疑者等の事件関係者等が逃走や証拠...の事件関係者が逃走や証拠隠滅を図るおそれがある。...況等を推察し,逃走や証拠隠滅等を図るおそれがある。
判示要旨:1 県警察本部の各課隊における犯罪捜査協力報償費に係る犯罪捜査協力報償費支払明細兼残高証明書、現金出納簿、捜査費支出伺、支払精算書及び領収書に記録された捜査員へ個々の捜査報償費を交付した日、その金額等の情報が宮城県情報公開公開条例(平成11年宮城県条例第10号。平成14年宮城県条例第60号による改正前)8条2項ただし書による同条1項4号所定の非開示事由(公共秩序維持情報)に該当するとした警察本部長の判断が、裁量権の逸脱又は濫用に当たるとされた事例 2 県警察本部の各課隊における犯罪捜査協力報償費に係る支出負担行為兼支出命令決議書、施行伺及び資金前渡職員預金通帳に記録された預金口座番号、起案者である警察職員の氏名、印影、お客様番号の情報が、いずれも宮城県情報公開公開条例(平成11年宮城県条例第10号。平成14年宮城県条例第60号による改正前)8条2項本文により読み替えられた同条1項4号所定の非開示事由(公共秩序維持情報)に該当しないとされた事例
懲役6年
の目的が逃走用でないことが他方で認められるものの,このような器物損壊とい
判示要旨:被告人らが共謀の上、深夜、山中の駐車場において、被害者に対して暴行を加えてその犯行を抑圧し、自動車や財布を強奪し、その際、被害者に全治約10日間の傷害を負わせたとの公訴事実につき、強盗の共謀及び上記財物に対する不法領得の意思の有無が争われたが、犯行前後の状況及び犯行態様等から、これらの存在が強く推認されるとした上で、これらの推認を覆す事情がないとし、強盗致傷の共謀及び不法領得の意思のいずれも認定した事例(その他、投資名下の詐欺の事案もあり。)。
懲役5年
Zらは,本件犯行後,本件工場から逃走した。
判示要旨:大手ゴルフクラブ製造メーカーの社長であった被告人が、共犯者と共謀の上、自社工場に放火するなどしたとの公訴事実につき、犯行への関与を否定する旨の被告人の弁解を排斥し、共犯者の供述の信用性を肯定した上、被告人と共犯者との間の共謀を認定した事例。
棄却
前提に立ち,新証拠によれば,逃走経路等,重要な点で申立人の自白には真実に反
判示要旨:刑訴法435条6号の証拠の明白性を否定した原判断が是認された事例(いわゆる袴田事件再審請求)
無期懲役
殴打したが,逃走資金を強取しようとの意思が生じ,たまたま所持していた針...いまま,足跡痕や指紋などの痕跡を多々残しつつ逃走したのであって,逐一詳...もそこそこにして,指紋や足跡痕を残したまま逃走しているのであって,緻密
判示要旨:顔見知りである老夫婦を鈍体で撲殺して現金約1万円を強取した被告人について、うち1名の関係では強盗目的の有無が争われたものの、いずれについても強盗目的による犯行である旨認定して強盗殺人罪の成立を認めた一方で、当初から夫婦の殺害まで計画していたとまでは認められないとして、無期懲役刑を言い渡した事案
懲役3年6月
ら逃走することにした。被告人は,後ろ手に縛った紐を緩めるなどしたが,逃走の...時間を確保するために,被害者の両足を更に縛った。逃走する際に,被告人は,被...被害者は,被告人が逃走した後,自ら両手首の紐を外すなどし,自由になった。
判示要旨:強制わいせつ目的による緊縛状態に乗じて財物を取得した行為につき、強盗罪が成立するとされた事例
無期懲役
逃走するためのあらゆる方策を講じているのである。以上によれば,被告人は,...たところ,犯人らが本件コンビニの出入口ドアを押すようにして開けて逃走し...かごを持ち,左手で南側扉に手を付いて店外に逃走したことが認められた。さ
判示要旨:少年である被告人が、共犯者と共謀の上、コンビニエンスストアの店内かごに商品を入れ、かごごと持ち逃げするという方法による窃盗(いわゆるかごダッシュ)を行ったところ、店員が追跡してきたため、同店員に対し、殺意をもって、・携のナイフでその左胸部を刺・して殺害したという強盗殺人及び銃刀法違反被告事件につき、被告人に無期懲役刑が言い渡された事例。
控訴を棄却
た刺しにして逃走するという態様は,不満やいら立ちを解
判示要旨:被告人が、交際相手と別れた自己の不満やいら立ちを解消するために、1か月足らずの間に2回にわたり帰宅途中の女性各1人を殺意をもってそれぞれ多数回刃物で突き刺したが、いずれも重傷を負わせたものの殺害の目的を遂げなかったという殺人未遂2件の公訴事実について、各事実とも犯人ではないとして争った被告人側の主張を第1審(懲役18年)同様に認めず、被告人の控訴を棄却した事例
無期懲役
被告人は,Lに逃走資金を援助して逮捕を免れさせるなどしており,K殺害等
判示要旨:暴力団組長である被告人が、配下組員と共謀の上、公共施設の駐車場において対立暴力団の関係者をけん銃で射殺させたとの殺人等の事実につき、実行犯らとの共謀を認定し、争いのない対立暴力団組織の組長方にけん銃で弾丸を撃ち込んだけん銃発射等の事実もあわせ無期懲役刑を宣告した事案
破棄
逃走できないのではないかと考え,確実に金品を手に入れるには,Aに暴行...にもかかわらず,無実である旨偽って,内妻や長女から逃走資金を得ながら,...広島,岡山の県境付近を自動車で移動し,寝泊まりする逃走生活を送るように
判示要旨:原判決は、金品強取の目的で住居に侵入した後、被害者の頸部を絞めて頸部圧迫に基づく窒息により死亡させた事案に関し、被告人が未必的にも殺意を有していたとは認められず、強盗致死罪の限度で刑事責任を負うのに止まると判断し、その後敢行された被殺者1名の強盗殺人等と併せて無期懲役を言い渡したが、原判決には殺意について事実の誤認があるとして、これを破棄し、死刑を言い渡した事例
上告を棄却
逃亡し,同人が警察に出頭することとした後も1人逃走を続け,犯行の約20日後
判示要旨:被殺者2名の強盗殺人等被告事件につき、多数意見では被告人2名を無期懲役に処した第1審判決を維持した控訴審判決を破棄しなければ著しく正義に反するとは認められないとされたが、1名の被告人について、2裁判官による量刑不当との反対意見が付された事例
棄却
業者側に対しては中国人労働者の逃走はもちろん,事業者内外における事故...はささいなものであってもすべて報告を厳行させること,逃走者がある場合
判示要旨:現・中華人民共和国の国民であり、第二次世界大戦中に中国華北地方から日本に強制連行され強制労働に従事させられたとする者及びその被相続人らが原告となって、当該強制労働に従事した先の企業及び国を被告らとして、不法行為又は安全配慮義務違反を理由として、謝罪広告の掲載及び損害賠償を請求した場合において、被告国が主導し、被告企業の関与の下での強制連行・強制労働の事実を認定し、原告らの被告らに対する不法行為及び安全配慮義務違反に基づく損害賠償請求権の発生を肯定したが、同請求権が「日本国政府と中華人民共和国政府の共同声明」5項に基づく請求権放棄の対象となり、裁判上訴求することはできないとして、原告らの請求をいずれも棄却した事例
懲役1年
いて現場から逃走したが,追いついた警察官に窃盗未遂の現行犯人として逮捕...④被告人は,逃走するための準備行為をしておらず,手袋を着用するなど容易に...の点は,逃走するための準備をしておらず,手袋を着用するなど指紋が残らない
判示要旨:補足説明
却下
え,そのまま逃走した。(前記前提事実,甲67,乙2,14,16,
判示要旨:1 ミャンマー連邦国籍を有する男性に対して、法務大臣から権限の委任を受けた東京入国管理局長がした出入国管理及び難民認定法61条の2の2第2項による在留特別許可をしない旨の処分が、当然無効であるとされた事例 2 ミャンマー連邦国籍を有する男性が、法務大臣から権限の委任を受けた東京入国管理局長がした出入国管理及び難民認定法49条1項に基づく異議の申出には理由がない旨の裁決は、前記男性がミャンマー連邦に送還されれば迫害を受けるおそれがあり同法等に規定する難民に該当するにもかかわらず、在留特別許可を認めなかった違法があるとしてした前記裁決の取消請求が、棄却された事例
控訴を棄却
いようにするためにAを殺害したが,通行人等に目撃されることを恐れて逃走...ようとしたが,通行人に目撃されることを恐れて犯行を断念し,逃走するにあ...通行人等に目撃されることを恐れて逃走したため,金品強取の目的を遂げな
判示要旨:本件は、被告人が、(1)公園前の歩道を通行中のA(当時18歳)を公園内で強姦し、さらに自己の犯行であることが発覚しないように同人を絞殺したが、金品強取の目的を遂げなかった強盗強姦、強盗殺人(甲事件)、(2)公園付近路上を通行中のB(当時62歳)を刺身包丁で突き刺して殺害し、同女所有又は管理の現金約6000円等在中の手提げバッグ1個を強取した強盗殺人(乙事件)、(3)公園前の歩道を通行中のC(当時23歳)を同公園内で強姦しようとしたが、姦淫の目的を遂げず、引き続き、殺意をもって、刺身包丁で突き刺し、同人所有又は管理の現金約1000円等在中の手提げバッグ1個を強取し、同人を殺害した強盗強姦未遂、強盗殺人(丙事件)、(4)前記(2)及び(3)の犯行の際に、いずれも正当な理由による場合でないのに、前記刺身包丁を携帯した銃砲刀剣類所持等取締法違反2件の事案である。死刑に処した原判決に対して、弁護人が、任意性を欠く被告人の自白調書を事実認定の証拠とした法令違反、事実誤認及び量刑不当を主張したが、いずれも認めず、被告人の控訴を棄却した。
死刑
Gは,その後,長野方面に逃走することにし,けん銃を突き付けながらQに車を...平成17年ころ,Qから,M組長殺害事件が発覚して逃走していた被告人を護衛
判示要旨:暴力団組長であった被告人が、いずれもその活動に関連して、それぞれ別の機会に、組織的に、3名の被害者をけん銃で殺害した殺人等及び組織銃として、複数箇所に多数のけん銃等を所持していた銃砲刀剣類所持等取締法違反等の事案につき、2名に対する殺人等につき被告人と実行犯の共謀を認定するとともに、被告人自ら殺害行為を行った1名に対する殺人について正当防衛の主張を排斥し、被告人に死刑を言い渡した事例
上告を棄却
つかんだところ,被告人は,その場から逃走するため,被害者を引きずったり,自...逃走するため,被害者に対して暴行を加えたものであるが,被告人のこのような暴
判示要旨:準強制わいせつ行為をした者が、わいせつな行為を行う意思を喪失した後に、逃走するため被害者に暴行を加えて傷害を負わせた場合について、強制わいせつ致傷罪が成立するとされた事例
死刑
がベンツを急発進させてグロリアの脇をすり抜けて逃走を図ったたため,被告人らは,C...逃走経路や最寄りの警察署からスナックまでの所要時間等を確認するなどしたほか,あら...,犯行後は速やかに逃走援助役により被告人らを群馬県内か
棄却
逃走など,刑の執行その他の公共の安全と秩序の維持に支障を及ぼすおそれ...インターネット上で事実上公開されているから,死刑確定者の逃走援助及...り,死刑確定者の逃走援助や身柄奪取,外部攻撃による死刑執行阻止を行
判示要旨:拘置所の死刑場に関する図面に記録された情報が、行政機関の保有する情報の公開に関する法律5条4号所定の不開示情報(公共秩序維持情報)に当たるとされた事例
無期懲役
が逃走したことから,その目的を遂げなかった...金品を強取しようとしたが,Eが逃走したことから,その目的を遂げず,その...被告人らは,Dが逃走した後も,被害者車両に同乗していたCを通じて,援助交
懲役7年6月
アクセルを踏み込んで逃走しようとしたものの,エンジンルームが大破し...の発覚を恐れて逃走を図ったもので,その動機は誠に身勝手かつ自己中心的であっ...他方,被告人は,本件事故後一旦はその場から逃走したもののその後友人に促さ
懲役20年
あくまで逃走しようと,大声で助けを求める被害者を引きずるようにして後ずさり
判示要旨:居酒屋の女性店主1名を殺害し、直後に現金を窃取した殺人及び窃盗の被告人について、懲役20年の刑に処した事例
懲役3年
駄箱に入れた上,逃走しており,本件後もある程度冷静な行動を取ることができて
判示要旨:被告人が、隣に居住する被害者とトラブルになり、所携の果物ナイフで同人を多数回突き刺したが、殺害目的を遂げなかったという殺人未遂被告事件において、殺意及び被告人の捜査段階における供述の任意性が争われ、検察官による取調べ状況を一部撮影したDVDを取り調べた結果、検察官は、被告人が理解力の低い状態にあることなどを利用して、殺意を認めるかのような供述内容を押しつけた疑いがあるとして捜査段階における供述の任意性を否定(同決定例参考添付)したものの、その余の証拠から、被告人の確定的な殺意が認められるとして、殺人未遂罪の成立が認められた事例。
懲役11年
したまま,自分の車に乗って逃走し,その後,北海道勇払郡i町内の路上...ころ,死体を遺棄して逃走中の被告人と携帯電話で会話をしたことが認め...場から逃走した事実が認められ,被害者の死体を遺棄した時点においても,
判示要旨:本件は、被告人が、約18年間交際してきた不倫相手である被害者に対し、睡眠薬等を飲ませて昏睡状態に陥らせた上、ヘアーアイロンのコードで首を絞めて殺害し、その死体を被告人方マンション共同玄関出入口前まで移動させ、同所に放置したまま逃走して遺棄したという事案である。
無罪
その後被告人はその場から逃走したので,話合いをするため,Aが後を追
上告を棄却
対する逮捕監禁致傷及び逃走中の窃盗並びに上記殺人事件以前に妻に対して犯していた逮捕監禁,傷害の事案である。...監禁し,その後4日間にわたり逃走を続けたこと,事件後に離婚した妻を含む遺族
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(横浜一家3人殺害事件)
無期懲役
現金を引き出しに行っている間,Dの逃走を防ぐため,自らの判断で同人を...た21万円を持って同郵便局から逃走した。被告人Aが前記(5)の空き地...いようにU車を移動させ,被告人Aを乗せて逃走した。
判示要旨:知人を包丁で刺殺してキャッシュカード等を奪い、借入金の返済を免れた強盗殺人等に及んだ被告人2名につき、各犯行を首謀し、被害者の刺殺行為に及ぶなど、圧倒的に主導的な立場にあった被告人を無期懲役に処するとともに、共犯者の誘いに応じて加担し、従たる役割しか果たさなかった被告人についても、能動的に相応の役割を果たし、相応の報酬を得たことなどを理由に無期懲役を言い渡した事例
棄却
と虚偽の事実を述べ現場から逃走したこと,原告Bの締結した自動車保険
懲役3年8月
点は乏しい。各窃盗の犯行は,いずれも,高級ブランド品を扱う店舗を狙い,逃走...品棚から取り出させ,店員の隙を見て鞄を持ち去り,共犯車運転の車両で逃走する
判示要旨:警察署の塀の上によじ上った行為について、被告人に警察署の敷地内に入る意図がなく、塀自体は建造物に当たらないから、建造物侵入罪は成立しないとされた事例
上告を棄却
必死に逃走を試みた事実もこれと符合する。そうすると,登録料として金員の要求...り,本件犯行の直後に必死で逃走を試みてホテルの従業員等に助けを求めた当初か
判示要旨:強盗強姦罪の成否に関する原判決の事実認定の是非等について補足意見、反対意見が付された事例
棄却
逃走,暴動等の刑務事...ると,行刑施設における管理能力は低下し,行刑施設における逃走,暴動,びん乱
上告を棄却
た上,各人の胸部等をはさみで突き刺して逃走し,この間,うち2名から金品を強
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(宇都宮マンション監禁強盗致死等事件)
破棄
盗撮していたことを問い詰められるや直ちにその場から逃走
判示要旨:原判決は、被告人が正当な理由なくショッピングセンターで27歳の女性の後をつけ背後の至近距離からデジタルカメラ機能付き携帯電話で約11回にわたり臀部等を撮影したという公訴事実に対し、被告人は臀部をねらったものではなく、社会通念上容認できないほどはなはだしいと認められるほどの卑わいな行為ではないとして無罪としたが、被告人の撮影行為が臀部をねらった卑わいな言動に当たることは明らかであるとして原判決を破棄し、被告人を罰金30万円に処した事例
棄却
告Y4及び被告Y6を現場から逃走させるなどの役割分担を定め,2台の自...て,被告Y6が殺害行為を実行して車に戻ってきた際には直ちに逃走すべ...車を捨てて,逃走するために待機していたものであり,これらの一連の事
懲役12年
くそのままクラウンを運転してその場から逃走した。...折して逃走した。...ら逃走し(第1),進路を譲りようのない赤信号待ちの前方停止車両にあえて追突
懲役12年
,その数日後,逃走するために他人の自動車を盗んだという
懲役5年
は,逃走して所在をくらまし,同年11月9日,立ち回り先の居酒屋にいる
判示要旨:盗犯等の防止及び処分に関する法律2条3号の定める「門戸牆壁等ヲ踰越損壊シ」に該当するとされた事例
懲役4年
他方,Aは,被告人の逃走後から,被告人から受領していた借用書記載の...本件各犯行を経て状況が行き詰まるや逃走し ,
判示要旨:詐欺の実行行為否認(排斥)
懲役5年
の流し台で洗い,被害者の背中を踏んで逃走しており,かかる被告人の行為か...館に入った際の行動や,犯行直後に現場から逃走した際の行動も,理性的かつ...洗い,被害者の血に濡れた衣服を脱ぎ捨てた上,逃走に当たり,床が血で滑り
棄却
たが,来訪者に発見されて逃走したため,金員強取の目的を遂げなかった...という)が,被告人の知らぬ間に被害者を殺害し,先に逃走したなどと主
控訴を棄却
,②上記犯行後,逃走後の生活費に窮し,立ち話をしてい
判示要旨:金品窃取の目的で、以前勤務していたビジネスホテルに深夜侵入して物色中、出勤してきた女性従業員に目撃されたことから、逮捕を免れるとともにその罪跡を隠滅する目的で同女の殺害を決意し、殺意をもって同女の首を強く絞め上げたが、同女が絶命するまでに至らなかったことから、さらに床上に倒れた同女の側頭部に重さ約14キログラムのステンレス製のビア樽を複数回にわたり振り下ろして殴打し、同女を頭蓋底横骨折等の傷害に基づく延髄断裂により死亡させて殺害した上、現金合計約7万6800円等を強取した建造物侵入、強盗殺人、?上記犯行後、逃走後の生活費に窮し、現金約21万円等在中の財布1個を盗んだ窃盗(同第2)からなる事案について、被告人を無期懲役刑に処した事例
懲役4年6月
乙らが逃走することを妨げるためであり ,...犯行後,現場からトラックで逃走を開始して間もなく,被告人Bは,携帯...上げたのは,逃走や警察への通報を妨げることに主眼があり,取得後直ちにこれ
1030 件中 6/21 ぺージ
◀前    次▶
2 3 4 5 6 7 8 9 10

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in