裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:62935 
刑事22172民事40763
賭博方法
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
裁判年代から探す
22172 件中 14/444 ぺージ
◀前    次▶
10 11 12 13 14 15 16 17 18
棄却
判示要旨:心神喪失等の状態で重大な他害行為を行った者の医療及び観察等に関する法律と憲法14条1項、22条1項及び31条
懲役3年
判示要旨:被告人が、被害者に対し、その頭部をつるはしで殴打し、脳挫傷等の傷害を負わせた殺人未遂被告事件において、殺意を認めた上、被告人に懲役3年を言い渡した事例
上告を棄却
判示要旨:曲線での速度超過により列車が脱線転覆し多数の乗客が死傷した鉄道事故について、鉄道会社の歴代社長らに業務上過失致死傷罪が成立しないとされた事例
懲役9年
判示要旨:被告人が、被害者の胸部等を多数回突き刺すなどして被害者に全治1か月の傷害を負わせた殺人未遂等被告事件において、被告人に懲役9年を言い渡した事例
上告を棄却
判示要旨:侵害を予期した上で対抗行為に及んだ場合における刑法36条の急迫性の判断方法
無罪
判示要旨:本件公訴事実の要旨は、被告人が、Aに対し、顔面を右手拳で殴るなどの暴行を加えて加療約1日間を要する前額部挫創の傷害を負わせたというものであり、Aが公訴事実記載の日時及び場所において上記傷害を負った事実は認められるものの、公訴事実に沿うA及びその妻Bの証言は、Aが基本的かつ客観的な事実と異なる供述をしていることや、Bが事件当日には公判廷での証言内容と異なる指示説明をしていたことなどに照らして、いずれもたやすく信用することはできず、BがAに暴行を加えて傷害を負わせた可能性も否定できないことから、被告人がAに暴行を加えて傷害を負わせたと認めるには合理的な疑いが残り、被告人は無罪である。
破棄
判示要旨:取締役として株式会社の業務を統括する地位にあった被告人が、返済能力のない取引先に対し、担保を徴するなどすることなく、約2億円の金員を貸し付けて本人である株式会社に同額の損害を加えたという特別背任の事案につき、当該貸付は、その前にされた取引先から本人への借入金の返済と一体のものとして考察すべきであって本人の財務状況を悪化させたものでないことから任務違背性の程度は大きくない上、一応の根拠をもって取引先が事業を継続することによって本人が利益を得ることを期待して当該貸付に及んだことも否定できず、その主たる動機が本人の利益を図るためであった可能性を払拭できないから、第三者である取引先に対する図利目的を認定するには合理的な疑いが残るとして、原判決を破棄して無罪の言渡しをした事例
控訴を棄却
判示要旨:被告人両名がそれぞれ運転する2台の自動車で対面する信号機が赤色を表示している交差点に進入し、先行車両が左方道路から進行してきた被害車両に衝突するなどして、その運転者及び同乗者を死傷(4名死亡)させた事案で、被告人両名がおよそ赤色信号に従わずに高速度で交差点を通過する意思を相通じ、共謀して危険運転行為に及んだこと等を肯認し、危険運転致死傷及び道路交通法違反の罪が成立すると判断してそれぞれ懲役23年に処した原判決について、事実誤認や量刑不当等の主張を排斥し、被告人両名の各控訴を棄却した事例
上告を棄却
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(首都圏連続不審死事件)
破棄
判示要旨:反則行為に当たる通行禁止場所通行を犯した被告人に対し運転免許が失効しているものと誤認してされた略式命令に対する非常上告
棄却
判示要旨:陳述書等の新証拠が無罪を言い渡すべき明らかな証拠に当たるとして再審開始の決定をした原審の手続に審理不尽の違法があるとされた事例
22172 件中 14/444 ぺージ
◀前    次▶
10 11 12 13 14 15 16 17 18

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in