裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:63043 
刑事22190民事40853
詐欺
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
裁判年代から探す
判決:
詐欺の判決傾向
👨‍⚖️AI裁判官
詐欺を犯した場合、 4.3%の確率で無罪、
95.7%の確率で有罪になるでしょう。
最多判決は「執行猶予」に処する。
108
18
5
90
72
29
9
1936 件中 9/39 ぺージ
◀前    次▶
5 6 7 8 9 10 11 12 13
たとの証券詐欺等の容疑で,1996年(平成8年)6月5日ころ逮捕,拘禁され,...連する証券詐欺等の罪により有罪の宣告を受けて投獄されているものである。
たとの証券詐欺等の容疑で,1996年(平成8年)6月5日ころ逮捕,拘禁され,...連する証券詐欺等の罪により有罪の宣告を受けて投獄されているものである。
取り消す
うになった時を意味するところ,法人資産の詐欺,横領等の場合には,不...詐欺等の犯罪行為によって法人が被った損害の賠償請求権は,加害行為...架空外注費の損金計上はAの詐欺行為によるものであるとして,Aを懲戒
判示要旨:架空外注費を計上して会社の金員を詐取した従業員に対する損害賠償請求権の額を、詐取された架空外注費の額を損金に算入する事業年度と同じ事業年度の益金に算入しないでされた法人税の確定申告に対する更正処分が適法とされた事例
無期懲役
弁護人は,本件詐欺の事実については争わないものの,強盗殺人及び死体遺棄...及び被告人もAと共に実行行為を分担したことが認められ,被告人には詐欺罪の...ーパーマーケットで食料品等を詐取したという詐欺の事案である。
判示要旨:共犯者の単独犯行であるとする被告人の主張に対し、被告人と共に犯行を行ったとする共犯者の証言の信用性を肯定した上、被告人に対し、無期懲役刑を言い渡した事案。
行為となった原告と被告との間の契約について,錯誤無効又は詐欺取消しを主張...(2)詐欺取消しの成否...争点(2)〔詐欺取消しの成否〕について
③被告が詐欺,強迫によって原告の本件発明の出願行為を妨げたこと...被告における①譲渡人と譲受人の実質的同一性,②先行行為,③詐欺,...じてから取得する行為は,詐欺,強迫と同等といえ,④に関し,β1が譲
懲役4年
て行っていたもので,そもそも購入代金を返還する法的義務はない旨,詐欺事...詐欺事件...受入れを詐欺(預り金名下の騙取)とするものである。弁護人は,金員の性質
判示要旨:真珠事業への投資名下に、預託者22名から合計7020万円の預り金をした出資法違反、約定どおりの返還が不能になった後も勧誘を続け、4名から合計945万円をだまし取った詐欺の各事案について、これらの金員は真珠の売買代金として受け取っていたに過ぎないとの弁護人の主張が排斥され、懲役4年の実刑が言い渡された事例
害を被ったと主張して,詐欺による不法行為に基づき,被告会社から購入した本件...同予備的請求は,原告が被告会社に対し,本件独占販売契約は詐欺取消し又は錯...の詐欺行為を理由とする不法行為に基づく損害賠償請求(第1事件本訴請求(2))と
ものであり , 詐欺 』に該当すると言っても過言ではありません 。「 万一 ,
棄却
るに当たって重要である,((3)ないし(5)について)詐欺事件の最大の争点は,被
懲役14年
し取ったという有印私文書偽造,同行使,詐欺(判示第2の1 )...商店から商品をだまし取ったという詐欺(判示第2の2 )...判示第2の1及び2の有印私文書偽造,同行使,詐欺について
判示要旨:路上で職務質問を行っていた警察官2名に対し、未必の故意をもって自動車を衝突させるとともに、うち1名を自動車の底部に巻き込んだまま同車を前進させるなどの暴行を加えたという公務執行妨害、殺人未遂等の罪に問われた被告人に対し、懲役14年の判決が言い渡された事例
棄却
基本調査成果図を悪用した詐欺事犯が発生するおそれがあること...量契約を締結させ,代金をだまし取ろうとする詐欺事犯の発生するおそ...基本調査成果図を悪用した詐欺事犯の発生するおそれについて
判示要旨:国土交通省が発注した都市街区確認等調査業務に係る都市再生街区基本調査成果図の東京都23区に関するものの電磁的記録が、行政機関の保有する情報の公開に関する法律5条1号本文所定の不開示情報(個人識別情報)に該当し、かつ、同号ただし書イ及びロ所定の除外事由に該当しないとされた事例
本件文書1ないし4には,詐欺,横領等の刑法上の犯罪である旨の記載があり,...「ねぇ,GとHさんとAが三人組んでやった詐欺横領事件というのがね。さっ...さん,Aが3人組んでやった詐欺横領事件というのがね,さっき,チラッとこれは
無罪
詐欺...これに対し,被告人Aは,本件詐欺については,Cに対し,Wの代表取締役...被告人Aに対する詐欺の公訴事実について
判示要旨:タレントとして稼動していた被告人Aが、入手価格と同一の価格で被害者に未公開株式を譲渡するよう装い、購入価格の3倍に相当する株式購入代金及び譲渡手数料として合計3億7000万円を騙し取ったとする詐欺被告事件、被告人A及び俳優として稼動していた被告人Bが、共犯者2名と共謀して、被告人Aが被害者から請求されている合計約4億円の株式代金等の返還請求につき、1000万円を支払うことでその余の請求を放棄させるため、被害者を脅迫したが、被害者が請求を断念せず、未遂に終わったという恐喝未遂被告事件について、詐欺の欺罔行為並びに2項恐喝の前提となる債権、恐喝の共謀及び被告人Bの実行行為を認めるには合理的な疑いが残るとして、被告人両名にいずれも無罪が言い渡された事案
懲役1年6月
に,以下に説示するとおり,被告人については詐欺罪が成立するから,被告人を無...しかし,C1は,本件詐欺の被疑者として検察官の取調べを受けた際,E...C1は,上記2 (1)の別件での証人尋問において,詐欺の被疑者として取
判示要旨:市の職員である被告人が、共犯者と共謀の上、公共工事において、購入した真砂土を工事資材として使用し、請負代金を増額することを内容とする請負契約変更契約を締結させながら、実際には、無償で入手した真砂土を用いて工事が行われたにもかかわらず、製砂業者から購入した真砂土を搬入した旨の内容虚偽の出荷証明書を提出するなどして、市から請負業者に対し、上記変更契約に基づく請負代金を交付させたという詐欺被告事件について、原判決が、被告人の行為は欺罔行為に該当しないとして無罪を言い渡したところ、上記変更契約においては、購入した真砂土を使用することが契約内容となっていたから、詐欺罪が成立するとして、原判決を破棄して有罪とした事例
が所有権を有する本件訂正図面及び本件部品図面についての詐欺,横領に該当...せたものであるから,被控訴人の行為は,詐欺,横領に該当するものであ...訴人の行為は詐欺,横領に該当するものである。
棄却
の提供を受けられないという詐欺被害に遭った控訴人らが,被控訴人の提供す...る本件システムには,契約及び不法行為上の一般的な義務である詐欺被害の生...記詐欺被害に遭ったとして,被控訴人に対し,債務不履行又は不法行為に基づ
判示要旨:インターネットオークションにおいて詐欺被害に遭った者からの、インターネットオークションの設営会社に対する債務不履行又は不法行為に基づく損害賠償請求が否定された事例
無期懲役
行使の点はいずれも同法60条,161条1項,159条1項に,詐欺の点はいず...各罪それぞれにつき有印私文書偽造とその行使と詐欺との間には順次手段結果の関...各詐欺の罪の刑(ただし,短期はいずれも各有印私文書偽造罪の刑のそれによる)
判示要旨:不倫相手と共謀の上、その夫を殺害して金員を強取した被告人について、本件犯行を提案したのが被告人であること、強取金等の大部分を利得していること等の事情に鑑み、求刑通り無期懲役刑が言い渡された事案。
無期懲役
行使の点はいずれも同法60条,161条1項,159条1項に,詐欺の点はいず...各罪それぞれにつき有印私文書偽造とその行使と詐欺との間には順次手段結果の関...各詐欺の罪の刑(ただし,短期はいずれも各有印私文書偽造罪の刑のそれによる)
判示要旨:不倫相手と共謀の上、その夫を殺害して金員を強取した被告人について、本件犯行を提案したのが被告人であること、強取金等の大部分を利得していること等の事情に鑑み、求刑通り無期懲役刑が言い渡された事案。
懲役25年
有印私文書行使の点はいずれも同法60条,161条1項,159条1項に,詐欺...1及び2の各罪それぞれにつき有印私文書偽造とその行使と詐欺との間には順次手...て最も重い各詐欺の罪の刑(ただし,短期はいずれも各有印私文書偽造罪の刑のそ
判示要旨:不倫相手と共謀の上、自分の夫を殺害して現金を強取した被告人につき、強盗目的及び共犯者の存在を隠して警察に出頭したことは法律上の自首は成立しないものの、これが本件発覚の発端のなったこと及びこれまでの被害者との関係等の事情にかんがみ、酌量減刑の上有期懲役刑が言い渡された事案。
懲役25年
有印私文書行使の点はいずれも同法60条,161条1項,159条1項に,詐欺...1及び2の各罪それぞれにつき有印私文書偽造とその行使と詐欺との間には順次手...て最も重い各詐欺の罪の刑(ただし,短期はいずれも各有印私文書偽造罪の刑のそ
判示要旨:不倫相手と共謀の上、自分の夫を殺害して現金を強取した被告人につき、強盗目的及び共犯者の存在を隠して警察に出頭したことは法律上の自首は成立しないものの、これが本件発覚の発端のなったこと及びこれまでの被害者との関係等の事情にかんがみ、酌量減刑の上有期懲役刑が言い渡された事案。
懲役5年6月
ームセンターで遊客から金品入りの財布を窃取したという,窃盗及び詐欺各2件,...その各犯行態様をみても,(1)①の窃盗及び(1)②③の詐欺の各犯行は,他大学の...判決からわずか8か月で(1)①ないし③の各窃盗詐欺の犯行に及び,それから3か月
判示要旨:当時の交際相手の女性と共謀の上、地下鉄の男性客に刑事処分を受けさせる目的で、警察官に対して、前記男性客が同女に痴漢をした旨の虚偽の被害申告するなどをした被告人に実刑判決が言い渡された事例
懲役2年6月
8日その刑の執行を受け終わり,(2)その後犯した詐欺罪により平成18
判示要旨:起訴された複数の窃盗事件のうちの1つにつき、被告人の公判廷での自白はあるものの、その余の証拠から、被告人が犯人であると判断するには合理的疑いが残るとして、一部無罪が言い渡された事例
破棄
不正に取得するための行為であって,詐欺罪等の犯行の一環を成す場合であるな
判示要旨:振込依頼人と受取人との間に振込みの原因となる法律関係が存在しない場合における受取人による当該振込みに係る預金の払戻請求と権利の濫用
納入合意が履行されず,被告は,原告が作成した図面一式を詐欺に...作成した図面一式を詐欺に当たる手段で取得し,これらの図面を用...被告の上記行為は詐欺に当たる不法行為となる。
懲役2年6月
支払わせたという詐欺の事案4件である。
無期懲役
あるし,その後,被告人が現場から立ち去る前に,馬鹿野郎,詐欺師,殺しても
判示要旨:約2週間の間に、見知らぬ女性(被害者A)に対するわいせつ略取、監禁、強姦致傷、知人の女性(被害者B)に対する殺人、見知らぬ女性(被害者C)に対する殺人未遂を立て続けに起こすなどした事案において、無期懲役刑が言い渡された事例
懲役1年
えてNが詐欺等の疑いをかけられかねないAに対する架空請求をしたことを内
判示要旨:土木建築資材の販売等を目的とする株式会社の代表取締役である被告人が、自社の特許工法を国営公園の発注する工事で採用するなどしてくれた公園事務所長に対し、約360万円の賄賂を渡した贈賄被告事件について、被告人の無罪主張が排斥され、執行猶予付判決が言い渡された事例
詐欺等が存在する場合において,契約の無効や取消しを理由として本件契約
かつ,詐欺的勧誘等の著しい背信行為を行っているから,対価関係にある...詐欺的勧誘...ものであるから,詐欺的勧誘と評価すべきである。
上告を棄却
は,原判決は宗教上の教義に関して判断しているものではなく,詐欺罪の成否を判
判示要旨:詐欺罪の事案につき宗教上の教義の真偽を判断しているから信教の自由を侵害しているとの違憲主張が欠前提処理された事例
懲役14年
Cに対する詐欺事件について...詐欺罪の成否について...に疑いの余地はなく,被告人には判示第3記載のとおりの詐欺罪が成立
判示要旨:大阪弁護士会所属の弁護士である被害者を6年以上にわたって脅迫するなどして合計3億円余りを脅し取り、他2名の被害者からも合計700万円余りを喝取、詐取した恐喝、詐欺事件について、懲役14年の刑を言い渡した事例
無期懲役
シュカードを用いてスーパーマーケットで食料品等を詐取したという詐欺の事案で...また,判示第3の詐欺の犯行についてみるに,被告人らは,失敗に終わったも
判示要旨:親しい雑貨店経営者の女性(共犯者)の求めに応じて同女と共に、同店舗のあるビルのオーナーを殺害して金品を強取した上、その死体を遺棄した被告人について、無期懲役刑を言い渡した事案。
無期懲役
シュカードを用いてスーパーマーケットで食料品等を詐取したという詐欺の事案で...また,判示第3の詐欺の犯行についてみるに,被告人らは,失敗に終わったも
判示要旨:親しい雑貨店経営者の女性(共犯者)の求めに応じて同女と共に、同店舗のあるビルのオーナーを殺害して金品を強取した上、その死体を遺棄した被告人について、無期懲役刑を言い渡した事案。
無期懲役
シュカードを用いてスーパーマーケットで食料品等を詐取したという詐欺の事案で...また,判示第3の詐欺の犯行についてみるに,被告人らは,失敗に終わったも
判示要旨:親しい雑貨店経営者の女性(共犯者)の求めに応じて同女と共に、同店舗のあるビルのオーナーを殺害して金品を強取した上、その死体を遺棄した被告人について、無期懲役刑を言い渡した事案。
懲役28年
検察官は,判示第4の1の詐欺罪と判示第4の2の強盗致死罪について併合...そこで検討すると,本件は,被告人らが判示第4の1の詐欺により,タクシ...判示第4の1の詐欺罪と判示第4の2の強盗致死罪については ,
判示要旨:被告人が、飲酒の上、共犯者らと共謀して行った、タクシーの無賃乗車及び無銭飲食の事案、被告人が単独で暴行した事案及び被告人が無賃乗車に引き続いて料金の支払いを免れるために行ったタクシー運転手に対する強盗致死の各事案において、被告人の犯行時及び犯行前後の言動等を踏まえて、本件各犯行時、被告人は、完全責任能力を有していたとされ、また、無賃乗車による詐欺罪と強盗致死罪とが包括して(2項)強盗致死1罪となるとされた事例
懲役11年
万6270円を入金させ,もって,団体の活動として,詐欺の罪に当たる行為...財産上不法な利益を得る目的で犯した上記組織による詐欺の犯罪行為により...弁護人は,被告人が振り込め詐欺グループの詐欺に加担し,詐取金を取得して
判示要旨:「団体」性否認、共謀関係一部否認(いずれも排斥)
棄却
不法行為1(平成15年12月から平成17年1月までの現金詐欺)...不法行為2 平成16年2月から同年12月までのクレジット契約詐欺 )...不法行為3 平成17年3月16日から同年6月27日までの現金詐欺 )
回にわたって通院移送費の不正請求を繰り返していたものであって,本件詐欺は常...移送分に係る通院移送費詐欺の犯行では,介護タクシー会社の者において運行表に...な手段を講じていたもので,本件詐欺の犯行手口は巧妙なものである。
判示要旨:本件は、生活保護法に基づく生活保護開始決定を受けた被告人らが、生活扶助費等及び通院移送費名下に2億円余りを詐取した、巨額公金詐欺事件及び被告人らが覚せい剤を使用したことによる覚せい剤取締法違反事件である。
破棄
行為を「本件詐欺」といい,これにより被上告人が取得した金員を「本件各騙取...被上告人は,平成17年1月8日に詐欺の容疑で逮捕され,本件詐欺等の...て,詐欺罪で懲役6年の判決を受け,同判決は確定した。
判示要旨:Yが投資資金名下にXから金員を騙取した場合に、Xからの不法行為に基づく損害賠償請求においてYが詐欺の手段として配当金名下にXに交付した金員の額を損益相殺等の対象としてXの損害額から控除することは、民法708条の趣旨に反するものとして許されないとされた事例
懲役27年
ており,養護施設では,教官に対する傷害事件を起こしたほか,万引きや詐欺とい...や詐欺といった非行歴もあって,反社会的行動も多いといわざるを得ない。
判示要旨:路上で通りがかりの男性1名を所携のペテナイフで突き刺し殺害した殺人及び銃砲刀剣類所持等取締法違反の事案について、被告人を懲役27年の刑に処した事例
棄却
名声に多大な損害を与える不法・詐欺行為((i)),②会社の利益又は名声に...有資格者が会社の利益又は名声に多大な損害を与える不法・詐欺行為
破棄
って財産上の損害額と評価すべきものである。例えば,加害者が投資名下の詐欺で
判示要旨:1 社会の倫理、道徳に反する醜悪な行為に該当する不法行為の被害者が当該醜悪な行為に係る給付を受けて利益を得た場合に、被害者からの損害賠償請求において同利益を損益相殺等の対象として被害者の損害額から控除することの可否 2 いわゆるヤミ金融業者が元利金等の名目で違法に金員を取得する手段として著しく高利の貸付けの形をとって借主に金員を交付し、借主が貸付金に相当する利益を得た場合に、借主からの不法行為に基づく損害賠償請求において同利益を損益相殺等の対象として借主の損害額から控除することは、民法708条の趣旨に反するものとして許されないとされた事例
懲役2年
詐欺被告事件...両弁護人は,詐欺罪の成立自体は争わないものの,被告人Aらは本件居宅を住居
が帰った後に機器を持ち帰りその後納品を行わないという詐欺のような販売を行...リース会社が帰った後に機器を持ち帰りその後納品を行わないという詐欺のよ
棄却
事実(相被告人B,同A,同Q及び同R)で,同年3月7日に詐欺の公訴事実(相被告人A,
棄却
弁護人は,Dが不動産詐欺事件の対象となった土地・建物(以下「本件不動産」とい...そして,上記金員の趣旨は,現金詐欺事件の共謀の有無に関する主要な争点と位置付け...は詐欺の犯意がなかったことの証明に資するものであるという。
懲役2年
Dとの間でも,虚偽表示及び詐欺について少なくとも黙示的で包括的な共謀...3号に,詐欺の点は刑法60条,246条1項にそれぞれ該当するが,判示第2...の不正競争と詐欺は1個の行為が2個の罪名に触れる場合であるから,同法54
判示要旨:商品の原産地、品質及び内容等と異なる虚偽表示をした精米を顧客に譲渡し、そのうち1回は顧客を欺いて代金の交付を受けたという不正競争防止法違反及び詐欺の事案につき、被告会社(不正競争防止法違反についてのみ)、被告会社の代表者である被告人A、営業部長であった被告人B及び経理担当者であった被告人Cがいずれも有罪とされた事例。
棄却
また,証券取引法159条は,詐欺的行為を包括的に禁止する同法1...57条の規定を受けて,詐欺的行為のうち特に証券取引市場における相
判示要旨:証券取引所の副理事長であった者が、同取引所の開設する証券取引市場における取引高をかさ上げするために、取引需要に基づかない取引を自ら指示して設立させた会社に実行させ、また、同取引に係る注文を受発注する証券会社の設立を主導し、そのために必要な資金を自らが代表取締役に就任している同取引所の100%子会社から出捐させたことは、同取引所に対する善管注意義務違反となるとされた事例
1936 件中 9/39 ぺージ
◀前    次▶
5 6 7 8 9 10 11 12 13

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in