裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:63043 
刑事22190民事40853
業務妨害
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
裁判年代から探す
判決:
業務妨害の判決傾向
👨‍⚖️AI裁判官
業務妨害を犯した場合、 7.0%の確率で無罪、
93.0%の確率で有罪になるでしょう。
最多判決は「執行猶予」に処する。
24
3
0
13
1
306 件中 5/7 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3 4 5 6 7
控訴を棄却
の昼夜にわたる多数回の電話がその業務妨害の意図に基づくものであることを、当
判示要旨:たび重なる無言電話について偽計による業務妨害罪が成立するとされた事例
に対する名誉毀損、業務妨害等の事実が関西を中心に生じていることを強調し、こ
判示要旨:関連請求の管轄裁判所に、当該裁判所が管轄権を有しない取消訴訟が併合提起された場合、民事訴訟法21条を準用することが許されるか
取り消す
る業務妨害に直接参加し、制止に入つた区長らに対し、自ら、「事故が起きたら責...業務妨害を、それぞれ指導した行為も、右「著しく不都合な行為」に該当する(な
破棄
であつて、結果たる業務妨害の程度も軽微なものに過ぎないから、正当な争議行為...行為が刑法二三四条所定の威力業務妨害罪の構成要件的特徴を或程度具えた行為で...断した進水式を続行して間もなくこれを終了していたのであつて、業務妨害の程度
判示要旨:労働組合の行なつた争議行為の対象とされた業務に第三者の行なう業務が一部包含されていてもなお全体として正当な争議行為と認められた事例
却下
の評価に値しない業務妨害行為がこれに該当する。手段において違法な争議行為ま...障する憲法第二八条も、暴力または威力を伴うような積極的な業務妨害行為を保障... ただこの面から右規定を適用するについては、何が積極的な業務妨害行為である
破棄
行為は威力業務妨害罪を構成するものであることを肯定しながら、その際の客観的...二項の適用の余地がないから、本件ピケツテイングは威力業務妨害罪を構成すると...由に本件ピケツテイングにつき威力業務妨害罪の成立を認め、警察官の実力行使の
判示要旨:一、 組合員の就労を阻止したピケツテイングが労働組合法一条二項にいわゆる正当性の範囲を逸脱したものとして威力業務妨害罪が成立するとされた事例 二、 現に犯罪が行なわれている場合における警察官の制止行為と警察官職務執行法五条との関係
破棄
いたらしめたもの、すなわち被告人の営業に対する威力業務妨害的行為であつて、
判示要旨:被告人の緊急避難の主張を斥けた原判決には審理不尽、理由不備の違法があるとして破棄された事例
上告を棄却
ものであるから、これについて原判決が威力業務妨害罪の成立を認めたのは不当で...被告人らの右行動につき威力業務妨害罪の成立を認めたのは相当である。...であつて、本件威力業務妨害の起訴事実については事件の核心をなす事項に関する
判示要旨:いわゆる吹田事件の上告審決定
却下
 本号は被申請人会社の従業員に対する暴行・脅迫と業務妨害について定めたもの...脅迫・業務妨害等について本号に列挙したものである。従つて、本号は一三号と内...が職場内において暴行・脅迫・業務妨害等の行為に出でたことを認めるに足る疏明
却下
 右事実は就業規則五九条六号(勤務怠慢)、一六号(他の従業員の業務妨害)に
却下
うち六七名が不退去罪、威力業務妨害罪、鉄道営業法違反等で検挙された際、右集...という間に一網打尽に検挙されたもので、逮捕罪名として威力業務妨害罪が付加さ...退去および威力業務妨害等の罪名で逮捕され、うち約四〇名について勾留請求がな
棄却
の業務妨害行為である。この状況においては郵便局長に無条件で陳謝を行なうよう...は、以上のような業務妨害を排除するため、現に暴言を弄し、郵便業務に支障を及... しかし、郵便業務妨害の虞れを生ぜしめた組合役員に対しては、郵便事務室への
棄却
告らは前記1のとおり支部の組合役員として右業務妨害を指導した。...(2)で述べたとおりの非違行為に及び、実力をもつて業務妨害を行うに至つたも...業務妨害に端を発するものである。
取り消す
常に欠勤の多いことを理由とするものであり、その余の四名は業務妨害、配置命令
取り消す
 しかしながら、便所の落書、就業時間中の同僚の業務妨害、同じく無断私用外出
破棄
業務妨害罪を構成することもないとされているのである(昭和二五年(れ)第九八
判示要旨:所得税法(昭和四〇年法律第三三号による改正前のもの)七〇条一〇号の定める検査を妨げる罪はいわゆる身分犯か
上告を棄却
を拒絶しあるいは奪取してこれらの抑留を続けた行為を威力業務妨害罪に、車輪を...ものであるから、合計三五通の車検および二九個のキーの抑留行為は威力業務妨害...力業務妨害罪の構成要件を充足しているとしても、労組法一条二項を念頭におき、
判示要旨:タクシー会社の労働争議において組合側が会社のタクシーの車検およびキーを抑留保管しあるいはタクシーの車輪を取りはずすなどする行為の正当性
上告を棄却
ピケツテングが威力業務妨害罪にあたるかどうかが問題となつている本件とは事案...らの本件各所為がいずれも正当な争議行為にあたらないとして、威力業務妨害罪の...為がいずれも争議行為としての正当性を有しないものとして、威力業務妨害罪の成
控訴を棄却
等の本件所為を刑法第二百三十四条の威力業務妨害罪に問擬したことは、誠に相当
判示要旨:いわゆるピケツテイングが争議行為としての正当性の限界を超えるものとされた事例
棄却
 次に解雇理由(2)の業務妨害の点について次のとおり主張する。なるほどスト... さらに解雇理由(4)のビラはりによる業務妨害の点について補足する。使用者
破棄
為であり、威力業務妨害罪を構成するものであるとの前提に立つて、これに対して
判示要旨:一 公共企業体等労働関係法一七条一項の合憲性 二 公共企業体等労働関係法一七条一項違反の争議行為と労働組合法一条二項の適用
上告を棄却
威力業務妨害罪の成立を認めているのであるから、右の誤りについて刑訴法四一一...行為としての正当性を有しないものとして、公務執行妨害および威力業務妨害の各
判示要旨:公共企業体等労働関係法一七条一項違反の争議行為と労働組合法一条二項の適用
上告を棄却
被告人らの行為が威力業務妨害罪の構成要件に該当するものである以上、同罪が成
却下
差し控えさせる業務妨害行為であり、また被申請金庫の施設管理権をも侵害(就業
却下
対し業務妨害、社内秩序紊乱等の破壊活動をし、日中友好および日中貿易促進運動... ところで、債権者らの債務者に対する業務妨害、社内秩序紊乱等の破壊活動の詳...る点からいつても違法な業務妨害として債務者から指弾さるべきものではない。
上告を棄却
してなされた本件争議行為を威力業務妨害罪の構成要件にあたるものとしたうえ、...をなし、被告人らの本件行為は威力業務妨害罪の構成要件には該当するけれども、... 1 原判決は、被告人らの本件行為が威力業務妨害罪の構成要件に一応該当する
判示要旨:市電の出庫を阻止したピケツテイングが正当な行為とされた事例
却下
労働行為の中止を要請するものであり、ことさら業務妨害を目的としたものではな...害したものとはいえず、他に右原告らの抗議交渉が職場秩序違反ないし業務妨害に...て業務妨害があつたということはできない。そして、従組亘埋支部書記長である右
棄却
それに必然的に随伴または関連する行為でもなく、また業務妨害者に対し退去を求
却下
二、申請人に対する業務妨害について
控訴を棄却
は、許されないものであるのみならず、会社に対しても、その業務妨害に外ならな...直さず会社に対する業務妨害行為であつて、会社は第三者的立場にあるものではな
棄却
せと業務妨害を目的とするものに外ならず、何等正当な必要性に基づくものではな
棄却
(7)の点につき東映労組の役員は業務妨害をし、東映動画労組の役員は違法スト
棄却
決起集会終了後、腕章を着用してはいたけれども何ら業務妨害行為に出ることなく
棄却
ら全員が社屋外に退去するまで、本件不法占拠、業務妨害を継続せしめた。...(ニ) 以上のごとく、本件不法占拠その他の業務妨害により、新聞の質量の著し...と、本件不法占拠その他の業務妨害により会社の受けた損害は誠に多大である。
棄却
超過勤務命令拒否となり業務妨害行為となるから厳重に注意すると重ねて警告した...たるような方法で部長、課長に要求を続けることも、怠業の勧しよう、業務妨害で...指示するやそれも妨害するという一連の業務妨害である。重点審査という窮余の策
控訴を棄却
に業務妨害行為。...で、業務妨害などとして、何ら違法視されるいわれのないものであり、また、スト
取り消す
Bほか六名に対する威力業務妨害等被告事件において、検察官からAほか九名の証
判示要旨:検察官に対する供述調書についての証拠開示命令が違法であるとされた事例
上告を棄却
由(2)(無許可集会)および同(4)(その他の秩序紊乱、業務妨害)の行為は、前
判示要旨:平和義務違反の争議行為を理由とする懲戒処分の許否
破棄
これにより会社の業務が妨害されたとしても、もとより威力業務妨害罪の成立を認...通の車検と計二九個のキィに対する当初の抑留行為について、威力業務妨害罪が成...威力業務妨害罪を構成する事実は、起訴状の公訴事実一に記載されている「起訴状
判示要旨:一、 タクシー会社の労働争議の際組合員が会社所有の自動車の車輪を撤去する行為と労働組合法第一条第二項但書の暴力の行使 二、 右労働争議の際組合員が会社所有の車検とキイの抑留を継続する行為と威力業務妨害罪の成否 三、 争議行為の正当性の限界を越えた争議手段の一事例
上告を棄却
事実によれば、被告人らの本件行為が刑法二三四条の威力業務妨害罪に当る旨の原
判示要旨:威力業務妨害罪が成立するとされた事例
上告を棄却
て社会通念上許容される手段、方法の限界をこえたものであり、威力業務妨害罪に
上告を棄却
の争議行為を違法なものとし、刑法二三四条の威力業務妨害罪の成立を認めたので
控訴を棄却
罰則を設けなかつた所以のものは、威力業務妨害罪については刑法二三四条の規定...〇一号三条、二条一項違反の罪は刑法二三四条の威力業務妨害罪の特別法に該る旨...行為は刑法六〇条、二三四条の威力業務妨害罪の構成要件に該当する旨端的に判示
判示要旨:一、 地方公営企業労働関係法第一一条第一項違反の争議行為と労働組合法第一条第二項の適用 二、 市電乗務員に対するいわゆるピケツテイングを正当な争議行為として威力業務妨害罪の成立を否定した事例
上告を棄却
脱したものと認められる場合には、威力業務妨害罪が成立し、これを処断すること...きは、威力業務妨害罪を構成するものと解すべきである。)、これに刑法二三四条、
判示要旨:威力業務妨害罪が成立するとされた事例
破棄
 よつて、被告人等の前示業務妨害の所為が労働組合法第一条第二項にいうところ...止め、決定的な業務妨害の手段に訴えることは避けるべきであつたとの非難を免れ...ある場合に該当し、威力業務妨害罪を構成しないものと判断したことは法令の解釈
判示要旨:会社を退職した者で組織した団体(退職者同盟)の争議権
上告を棄却
罪を公益(特に国家的法益)に対する罪とし、業務妨害罪を私的法益に対する罪と...件所為を業務妨害罪として処断したのは法令の解釈を誤り、引用の大審院及び最高...う現業業務は刑法二三三条、二三四条の業務妨害罪の対象となるが、国鉄職員の行
判示要旨:一 国鉄の事業ないし業務は刑法第二三三条第二三四条にいう業務に含まれるか 二 国鉄の業務と民営鉄道の業務との間の法律上の保護の差異と憲法第一四条
破棄
ットを張つた行為は、威力業務妨害罪を構成するものであることを肯定しながら、...の自由を保護客体とする威力業務妨害罪は、右の直接性の要件を充たし得ないから... よつて先ず、威力業務妨害罪は警察官職務執行法第五条後段に規定する制止行為
判示要旨:一、 郵便局における労働争議に際し、違法なピケッティングによつて当該郵便局の一切の業務が停止された場合と右警察官職務執行法第五条後段の「財産に重大な損害を受ける虞があつて急を要する場合」との関係 二、 ピケッティングが威力業務妨害罪を構成する場合におけるピケ隊員に対する警察官の引き抜き行為の適法性
破棄
壤・威力業務妨害罪により懲役一〇月に、
判示要旨:酒に酔うと暴行し傷害を加える習癖のある者が一年四箇月余の間飲酒を慎んでいた場合における常習犯の成立を認めた事例
棄却
 右の者に対する威力業務妨害、恐喝、傷害、器物損壊被告事件(昭和三九年(あ)
306 件中 5/7 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3 4 5 6 7

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in