裁判員日程 | 傍聴券日程
検索対象:
全ての判例:62833 
刑事22149民事40684
平成6年法
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
裁判年代から探す
22770 件中 5/456 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3 4 5 6 7 8 9
棄却
数配分規定(以下,数次の改正の前後を通じ,平成6年法律第2号に
棄却
配分規定(以下,数次の改正の前後を通じ,平成6年法律第2号による改正前...記イの平成6年法律第47号による公職選挙法の改正(以下「平成6年改
棄却
改正の前後を通じ,平成6年法律第2号による改正前の別表第2を含め,...かは,平成6年法律第47号による公職選挙法の改正(以下「平成6
棄却
分規定(以下,数次の改正の前後を通じ,平成6年法律第2号による改正前の別...人が付加されたほかは,平成6年法律第47号による公職選挙法の改正
破棄
判示要旨:被告人が、生後2か月の孫の頭部に強い衝撃を与える暴行を加えて急性硬膜下血腫等の傷害を負わせ、同傷害に起因する脳機能不全により死亡させたとして起訴された傷害致死の事案。同児の症状の原因は、内因性の脳静脈洞血栓症とDICであった可能性が否定できず、原判決が外力によると認定した根拠についても、そのように認定できるだけの基礎的事情を認めることはできず、被告人が同児の死亡に結びつくような暴行を加えたことを積極的に推認できるような状況も見当たらないとし、被告人を有罪と認めた原判決には判決に影響を及ぼす事実誤認があるとして、被告人を懲役5年6月に処した原判決を破棄した上、被告人に無罪を言い渡した事例
棄却
平成6年法律第2号による改正前の別表第2を含め,...平成6年法律第47号による公職選挙法の改正(以下「平成6年改正」とい
判示要旨:令和元年7月21日に行われた参議院議員通常選挙(本件選挙)について、北海道選挙区の選挙人である原告が、公職選挙法が定める参議院(選挙区選出)の議員定数配分規定は、人口比例に基づいて定数配分しておらず、憲法に違反して無効であり、これに基づく本件選挙の北海道選挙区における選挙も無効であると主張したが、違憲状態であるが憲法違反とは認められないとして、原告の請求を棄却した。
棄却
その後,平成6年法律第47号による公職選挙法の改正により,参議院議
懲役17年
判示要旨:被告人が、強迫性障害の影響も相まって、隣人の被害者を殺害した殺人罪の事案において、懲役17年に処した事例。
懲役4年8月
判示要旨:詐欺の被害者が送付した荷物を依頼を受けて送付先のマンションに設置された宅配ボックスから受け取るなどした者に詐欺罪の故意及び共謀があるとされた事例
破棄,罰金25万円
判示要旨:小型特殊自動車による牽引について、小型特殊自動車を「牽引自動車」と誤認して無免許運転(牽引免許を受けないで運転)に当たるとしてされた略式命令に対する非常上告
懲役27年
判示要旨:統合失調症と診断され中等度の知的障害もある被告人が、誰からも相手にされないと感じて自暴自棄となり人を殺すことを決意し、自宅を出て最初に見かけた通行人の後をつけて行き、バス停につくと包丁を取り出し、殺意をもって、被害者の左背部等を多数回突き刺すなどしたが、加療約1週間を要する傷害を負わせたにとどまり、さらにバス停付近ですれ違った別の被害者に対し、殺意をもってその腹部を包丁で1回突き刺して死亡させた事案において、弁護人が心神喪失又は心神耗弱を主張したが、完全責任能力を認定して懲役27年に処した事例
破棄,罰金30万円
判示要旨:伐採木を野焼きした廃棄物処理法違反の事案について、懲役と罰金を併科した一審判決を量刑不当により破棄し罰金刑に処した事例
上告を棄却
判示要旨:死刑の量刑が維持された事例(愛知の夫婦強盗殺人等事件)
破棄,罰金30万円
判示要旨:建材等を焼却した廃棄物処理法違反の事案について、規制目的外の延焼による公共の危険の発生を量刑要素として不当に重視した疑いがあるなどとして一審判決を量刑不当により破棄し罰金額を減額した事例
22770 件中 5/456 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3 4 5 6 7 8 9

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in